2010年09月02日

挑戦者が輝くために

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合径です。

全国各地のドリプラ開催情報を、一覧表にまとめました!

こんなにも夢に挑戦する仲間がいると思うと、本当に心強いですね!

いよいよ3日後に埼玉ドリプラです!
是非行きましょう!
夢を語る、それを応援する、そして勇気を得る。
もう理屈抜きです。
会場で、夢への挑戦者と握手!!


さて、昨日の合宿レポートの続きです。

相互支援合宿では、ドリプラの世界観をつくろうとスタッフで準備してきました。

その世界観とは、プレゼンターが夢を実現した時の
状態をイメージできる。

というもの。

世界観を体験して、ワクワクとやる気が出ればと思いながら、
仕掛けさせていただきました。
(果たしてどうだったのか、感想を聞きたいところですが(^O^))

プレゼンター20組の仕掛を、スタッフとワクワク考え、
それを一つ一つ作り込む。

その人の夢をイメージし、想像をふくらまし、雰囲気をつくる。
(あっ、妄想とも言いますが)

看板であったり、ものであったり、音であったり、記事であったり。

20組の仕掛けは、会場内外にこっそりとしかけました。
全て見つけた方がいたら、あとで教えてくださいね。


また今回、合宿が始まったというニュースを流すために、
号外を受付で配布し、

スライド1.JPG

そして翌朝は朝刊が部屋に配られるという快挙!?

合宿朝刊.jpg
お恥ずかしい限りですが。


作り手が楽しみながら、それぞれの特技とハートを働かせ、頑張っていただきました。

号外記者のみなさん、本当に遅くまで準備頂き、ありがとうございました。


こうしてつくり上げた合宿は、全ての人が着々と
準備したおかげで、とても意義深い、参加者同士の
深い交流にもつながった会となりました。

おかげ様で合宿明けの相互支援用メーリングリストの
活用が活発で、朝起きてメールボックスを見るのが非常に
楽しみな状態!

相互支援の動きが早いです。

プレゼンターの方が自ら声をかけ、個別に支援会を開催したり、

ドリームメンターなど支援者たちが、一人ひとりへの応援を心がけたり、

なんかこのやり取りを見ているだけで、感動してきます。

一人ひとりがそれぞれのやり方で、夢に打ち込む。
自分と向き合い、困難はあっても、最後は笑ってドリプラ当日を
迎えよう、夢に向かって挑戦し続けようと言う思いや
オーラを感じています。



相互支援会の目的は、

○感動と共感のプレゼンテーションと事業計画書の作成を通して、
夢を叶えられる人間に成長することです。

○相互支援会は、夢の叶え方を学び、夢を叶えて行く人間に成長する場です。

○自分に出来ることを一生懸命やり続ける姿によって、一生涯の仲間をつくり、
共に夢の実現に向かいます。

こういう生き方をしたい!と思います。
相互支援チームの秀一さんに明文化してもらいました。


これだけ本気の方が集まったこのドリプラ、ますます
ドリプラ2010という会の一つ一つを、最高のレベルに、
プレゼンターが最も輝く舞台作りに燃焼したいと
思います。

どうぞこれからも、応援をよろしくお願いします。
是非ドリプラの会場で、一緒に感動と共感と応援の涙を流しましょう!
勇気を得ましょう!!

ドリプラWebサイト
http://drepla.com/


☆それにしてもドリメンの方たちの支援力といいますか、
支える力はすごいです。まだ始まったばかりでいうのも変ですが、
早くもそう感じています。
一人ひとりもそうなのですが、いろいろなタイプの方がいる!
専門分野も、支援方法も、接し方も多種多様。
正直言って、ドリメンの方たちの姿を見て、私もプレゼンターになりたい!
そういう勇気を持たせてくれます!
posted by ドリプラスタッフ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ支援会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

ドリプラ2010相互支援会が始まりました!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合径です。

9月5日(土)は、埼玉ドリプラです。
夢の事業が発進します!

本気が集まる事業発起点 

13時〜
熊谷市立文化センター 文化会館
埼玉県熊谷市桜木町二丁目33番地2
(熊谷駅南口より徒歩5分)

ドリプラは、この最後の1週間で、全てのことが進化します。
見逃さずに!



さて、先週28日(土)〜29日(日)で、相互支援合宿を開催しました!

そうです、いよいよ相互支援会が始まりました。

今年も全7回の日程で開催!

第1回相互支援会 8月28日(土)〜29日(日) 磯部合宿 
第2回相互支援会 9月18日(土) 13:00〜18:00 綿商会館
第3回相互支援会 10月16日(土) 13:00〜18:00 綿商会館
第4回相互支援会 11月13日(土)  13:00〜18:00 綿商会館
第5回相互支援会 12月4日(土)  13:00〜18:00 綿商会館
第6回相互支援会 12月5日(日) 10:00〜17:00  リハーサル
第7回相互支援会 12月8日(水) 13:00〜18:00 綿商会館

夢を本気で叶えたい方、学びたい方、いつかドリプラで発表したい方、見学可能です。
見学希望の方は、ドリプラ事務局までお問い合わせください!
http://drepla.com/contact.shtml


今年の合宿会場は、群馬県安中市にある磯部温泉
温泉マーク発祥の地です。

この地から、今年の夢の相互支援は始まりました!

全国各地から選ばれたプレゼンターにお集まりいただき、
ドリームメンターをはじめとする支援者、スタッフ等合わせると、100人を超えるという
熱気あふれる合宿となりました。

オープニングに私の方から挨拶させていただき、

大会実行委員長 福島正伸による挨拶とドリプラ講義。

壇上で何やら写真撮影をはじめ、みんなを撮っていると思ったら開口一番

『今、世界で一番勇敢な人たちを写真におさめてしまいました〜!』

ドリプラ2010で夢を語ることは、敷居もものすごく高い。
そこにあえて挑戦する人たちに、敬意を表する一言でした!



その後相互支援会の進め方を説明し、
グループに分かれての自己紹介と、相互支援会に関する質疑応答。

合宿支援会グループ.jpg

そしていよいよ初日のメインイベント、プレゼンター20組による、

3分間プレゼンテーション!

夢の事業の価値(内容)と、それに挑戦する決意を発表いただきました!

トップバッターは北海道から参加の山下久美さん。
すでにつくり込んだ映像と音楽で、気合のプレゼン。

最初から、泣きました。

そこから20組が、それぞれの思いを発表。
ものすごく志の高い発表。
そして本当に大事にしてきたプランの発表でした。

須賀さんプレゼン.jpg

私は、この第1回目のプレゼンを見た後は、次にじっくり全員分を
見るのは12月9日(木)のドリプラ2010予選と決めています。

この内容がどこまで磨き上がるのか、どこまで徹底的に
準備を重ねるのか。

想像しただけでも鳥肌が立つくらい、感動と興奮です。

その思いを受け止めることのできる、会場づくりをしようと、
毎年決意しています。



夜は大交流会。
100人の和宴会となると、全員と乾杯するだけで元気が出まくります。

合宿で乾杯.jpg

今年も相互支援会合宿ビール 『ドリプラエール2010』
が登場しました。
残念ながら画像はありませんが。
探して今度アップしますね。


交流会には、全国のドリプラ仲間も駆けつけ、
各地のドリプラ情報をお伝えいただきました。

たまドリ森谷さん.jpg
たまドリの森谷さん

北海道ドリプラチーム.jpg
北海道チームのみなさん

全国に夢に挑戦する仲間がいる!

大いに勇気が出た時間でした。

全国の開催情報は、ドリプラWebサイトに掲載されています。


その後、2次会、3次会と続き、朝までの方もいらっしゃったとか。
夢は語り尽くせないです。



そして翌日は恒例のラジオ体操(有志のみ)から始まり、
ドリプラの1日の始まりです。

合宿には歴代プレゼンターが5人も応援に駆け付けてくださり、
生プレゼンと経験者のお話を伺いました。

その後、プレゼンター、パートナー/支援者、ドリメン/スタッフの
3チームに分かれ、それぞれが抱える課題等をディスカッション。

立場別で話せたため、共感することも多かったと聞いています。
何があっても仲間がいる。
助け合える友となる。



お昼を取った後、福島正伸による
感動と共感のプレゼンテーション、自立と相互支援講座で締めました!



今回の相互支援合宿は、2回目ということもあり、昨年の反省をもとに、
まさに半年以上かけて準備してきました。

どうしたらプレゼンターは最後まで駆け抜けられるのか。
パートナーの方は迷わないか。
ドリメンやスタッフの力を発揮できるのか。

そのために議論を重ね、ようやくここまで来ました。

大切にしたこと、それは交流するということ。

ただ聞くだけではなく、時間を取ってお互いの話を聞く、
立場を理解する。
目指すものを共有する。

本当に素晴らしい合宿となりました。

ここまで準備をした実行委員会相互支援チームのみなさん、
合宿の準備をしてくれたスタッフのみなさん、
共に作り上げてくれたドリメンのみなさん、
そして合宿に参加したみなさん、
応援してくれているみなさん、

本当にありがとうございます。
本格的にエンジン全開で、残り100日を駆け抜けたいと思います。

ドリプラのエネルギー元は、みんなの頑張りと勇気です!!

合宿全体写真.jpg

この積み重ねが、ドリプラ2010となります。
夢と勇気が溢れるこの大会に、是非ともご来場くださいね!

観覧チケットのお求めは、こちらから。
http://drepla.com/drepla2010/tickets.shtml


☆今年は分割払いが可能です☆
posted by ドリプラスタッフ at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ドリプラ支援会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

会話補助装置『レッツ・チャット』存続を求める著名 ご賛同いただける方よろしくお願いします!

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

ウーマンドリプラのコメンテーターであり、映画監督である
入江富美子さん監督の映画「1/4の奇跡」主人公山元加津子さんのブログから、
引用させていただきます。

ウードリブログにも掲載されています。

会話補助装置「レッツ・チャット」という装置が、会社解散のため、
今後つくられなくなりました。

しかしこの装置でしかコミュニケーションをとることができない方も
おり、命と同様に大切な気持ちと気持ちのやり取りが、今後できなく
なる可能性があります。

会社の解散という形で、人間の可能性が断たれるというのは
非常に不本意です。

救えることは救う。
支援できることは支援する。

もしご賛同いただける方は、下記ブログをお読みになり、
著名のご協力をいただければ幸いです。

レッツチャット存続のお願い記事
posted by ドリプラスタッフ at 11:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 応援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たまドリとナゴドリ それぞれの志と姿勢

こんにちは。
ドリプラ実行委員会事務局の川合です。

たまドリ(埼玉ドリプラ)が熱いです。
できることをやり抜く。ひたすら努力して。

たまドリプログ

この姿勢に心打たれます。
新しい映像もあるので、是非ブログからアクセスしてみてくださいね。



そして28日(土)に開催されるナゴドリ(名古屋ドリプラ)。
夏休み最後の土曜日。
残った宿題も日記も作文も、これを見れば
やる気が出て、学校が始まるのが楽しみになります!
なんと小学6年生まで無料

ご家族揃ってお出かけください。

ナゴドリWebサイト

夢に関わる方たちの、本気の姿勢と生き方を感じることができます。
きっと最高の思い出と、印象に残る一日になるでしょう。
自分たちの手でこの地をつくる。
自分の行動が、未来につながる。

そう信じて疑わない方たちしかいません。


ナゴドリブログから、その雰囲気を垣間見ることができます。
支援会リーダーのいっちーさんのコメントが印象的です。

---------
皆様へ


どんどん追い込みですね〜
『自分の目指すベストの作品を』と徹夜で取り組んだ卒業制作の日々を思い出します。


こうなりゃ後は自分自身との闘いです。
ギリギリの所まで諦めずに取り組んでください。

ここからは少し厳しめに励ましますね。

昨夜、元F1レーサーの中野さんの講演を聞きました。


世界一になるため、レースでベストのパフォーマンスを発揮するために、
普段の日々に決して手を抜くことなく、
徹底して日々、能力を磨きあげている姿が印象的でした。

それはもう、過酷で、悲壮なまでにストイックな内容でした。


みなさんはそこまでは必要ないかもしれませんが、
何を変えたいのか、何を叶えたいのか、
ドリプラに挑む目的と参加する意義を今一度、思い出してください。


しんどくなるほど、『ま、いっか』と甘い方へ誘われがちになるからです。

本気で心の底から応援しています。
お互い頑張りましょう。

                     イチシマサト
-----------

本気だからこそここまで言える。

名古屋は元気にしかならないです。
是非ともご都合をつけて、夢を見に、応援しに行きましょう!

夢を応援することが、自分の夢の実現につながる。
posted by ドリプラスタッフ at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

埼玉ドリプラは9月5日開催。埼玉の夢と魅力を未来に伝えます!

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

苦難の道を自ら選んでつくっていく。
その先に夢があることを信じて。

ドリプラを通して出会うカッコいい人たちは、
言いかえればこんな生き方をしているんだなーと
思います。

私もそんな一員になりたい!


さて、8月28日に開催される名古屋ドリプラ。

その翌週には、なんと埼玉で初めてのドリプラ、

ドリームプラン・プレゼンテーション埼玉2010


が9月5日(日)に開催されます。

会場は
熊谷市立文化センター 文化会館
埼玉県熊谷市桜木町二丁目33番地2
(熊谷駅南口より徒歩5分)

日本で最も暑い熱い地域の一つと言われているあの『熊谷』で
夢を語り、魅力ある埼玉を未来に伝えていく。

そんな埼玉ドリプラ紹介ムービーもあります。

http://www.youtube.com/watch?v=7oYT_xi1-mY

東京で仕事をする私にとって、埼玉は東西南北いろいろな
表情があり、とても魅力的です。

私の祖母が住む岩槻は人形の街。
遠足でよくいったグリーンセンターのある川口は、鋳物の街。
夜祭で有名な秩父は、春夏秋冬楽しめ、
農業畜産業とも盛んで、若い農家さんも頑張っている。


埼玉ドリプラのテーマは、

『本気が集まる事業発起点』

本気なら実現するよね。
本気ならば、最初は思いつきかもしれないけど、具体的に考え、
事業にするよね。

そんな強い思いと決意と行動力を感じます。


是非、埼玉ドリプラで夢を語る5人のプレゼンターを応援しに行きたいですね!

きっと自分自身も、本気で行動するということを、身をもって体験し、学べると思っています。

冒頭にも書きましたが、

『苦難の道を自ら選んでつくっていく。』

本気だからこそ、その行動ができる。
その見本を、見て学びます。



たま2010、応援しています!
posted by ドリプラスタッフ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

名古屋を元気にする!! 第2回ナゴドリ 8月28日(土) 開催です!

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

今日はドリプラ2010のプレゼンターに選ばれた星野高章さんがドリプラ事務所(アントレオフィス)に立ち寄って頂きました。

群馬県昭和村で3代目の農家として活躍される星野さん。
研修のため、都内に来ていて、その帰りに寄って頂きました。
晩御飯を食べに行ったそのお店で、開口一番、
『この小松菜とレタスはどこ産ですか?群馬県??』
と店員に聞いておりました。
自らの地元を愛する姿、そして経営者としての視点を見せていただきました。
ありがとうございます!
また是非お越しください。


さて、来週週末から相互支援会が始まります。

12月まで、全7回開催します。

今年も相互支援会の最初は合宿。

会場は群馬県の磯部温泉。
温泉マークの発祥の地です。

6月にドリプラのスタッフ合宿もここで行いました。
なので下見はばっちり。
明日は合宿の準備ミーティングです。

プレゼンターがここから走りだす。
支援者であるドリームメンターや場をつくるスタッフと出会う。
これは生涯の出会いになるのではないか。
そう思っています。

今年の伝説はここから始まります。

状況は、追って報告します!!



さて、来週末28日(土)に、名古屋ドリプラが開催されます。

昨年、300人の人を集め、名古屋を元気にする!という志の元、
開催されたナゴドリ
今年も着々と準備を進め、開催に向かっています。

このナゴドリ、本当に学ぶことが多い大会です。

昨年参加して思ったのが、何より運営スタッフのチームワークの良さ!
一人ひとりの特技を活かして運営している姿。
そしてお互いを認め合い、尊重しているチームは、まさに理想でした。

『自分もこんなチームをつくりたい!』

昨年見た当時、そう思ったことを鮮明に覚えています。

今年はそんな仲間と準備していると思うと、きっと会場は優しく
明るい、そして夢溢れる場になるのではないかと思います。


さらに今年は、新たな取り組みとして、相互支援会をUstreamでライブ中継されていました。
覗いてみると、本当に活気あふれる場。

全力で発表し、全力で支援する。
それを楽しんでいる姿が、画面いっぱいに広がっていました。


自分たちが夢を語って、名古屋を元気にしたい!
不景気ということはあるかもしれないけど、夢持って元気になって、未来を信じて進んでいきたい!

主催者である、富永香里さんの言葉は、これからもずっと、私の
中で勇気の言葉となります。

そんなドリプラ in 名古屋2010は、下記のとおり開催です。

開催日 8月28日(土) 12:30〜15:30
会場 ウィルあいち ウィルホール

今年も7名のプレゼンターが発表です。

名古屋を元気にしたい方、
地域活性化に取り組んでいる方、
夢を描きたい方、
そして、何より名古屋の元気な人と会いたい方


是非ともナゴドリへご参加ください。

よろしくお願いします!!
posted by ドリプラスタッフ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

ドリプラシーズンの到来です!

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

ご無沙汰してしまって申し訳ありません。

さてさて、全国各地のドリプラが、いよいよ開催シーズンとなりました。

8月8日(日)に行われたウーマンドリプラ。

女性が夢を語ること。
女性同士だから言えること。
女性が輝くことと、それを支えるカゲメン(影男)。

男は影となり、女性を支える。
カッコいいですね!

本当に最高でした。
会場の様子は、ウードリのアメブロをご覧ください。


次は8月28日(土)のドリームプラン・プレゼンテーション in 名古屋2010(ナゴドリ)
http://dreamplan.wonderjulia.com/

9月5日(日)は埼玉ドリプラ(たまドリ)
http://www.kando-kyokan.jp/saitama/index.html

9月26日(土)は群馬ドリプラ(群ドリ)
http://www.kando-kyokan.jp/gunma/index.html

10月2日(土)-3日(日)は熊本ドリプラ
http://ameblo.jp/shin320/theme-10017146911.html

と続きます。
今年もできる限りのドリプラを見て、学んで、活かしたいと思います!



【お知らせ】
何度か案内を出させていただいた、もうひとつのワールドカップ。
南アフリカに行くことが決定しました!
おめでとうございます。
しかしまだ資金難には変わりなく、支援の輪は続いています。
下記の通りチャリティセミナーがありますので、是非参加してみては
いかがですか?
学びに行く、夢を切り拓くだけで、誰かの応援になる。
本当に素敵です。

―――――――――――――――――――――――――――――
●○「もうひとつのワールドカップ」チャリティセミナー○●
    鶴岡秀子氏×美月あきこ氏 スペシャル講演
    テーマ:人生を切り開く“ちょっとしたこと”
http://j-kyoiku.com/modules/news/article.php?storyid=9

「もうひとつのワールドカップ」と呼ばれる、知的障害者サッカーの
世界選手権大会があります。 http://jffid.org/

オリンピックの年にパラリンピックがあるように、4年に1度ワールド
カップと共に開催され、今年も8月21日から南アフリカの地で、全国
5000名の知的障害者サッカーから選ばれし代表選手が世界の頂点を
目指します。

しかし資金難のため日本選手達が夢の舞台へ行けないかもしれない
という現実がありました。

資金は未だ足りていませんが、出発することは決まっています。

そこで今回、鶴岡秀子氏、美月あきこ氏が応援者としてご賛同いただき
チャリティセミナーを開催させていただきます。

ご参加お待ちしております!

●日程 2010年8月19日(木)

●時 間 18時45分〜21時30分(2時間45分)※開場・受付開始 18:15〜

●プログラム 〜人生を切り開く“ちょっとしたこと”〜
○【映像紹介】「もうひとつのワールドカップ」とは
○第一部講演:鶴岡秀子氏「人生を変える!夢の設計図の描き方」
○第二部講演:美月あきこ氏「ファーストクラスの生き方〜人間力を高めるには〜」
○第三部:トークセッション:鶴岡秀子氏×美月あきこ氏

●会場 すみだ産業会館(錦糸町丸井)9階「会議室1+会議室2」
JR総武線、錦糸町駅南口前/東京都墨田区江東橋3丁目9番10号

●参加費 5,000円 (税込)※当日ご持参くださいませ。
(経費を除きすべてNPO法人日本知的障害者サッカー支援機構に寄贈いたします。)

●主催 有限会社ヒューマンスキルプラネット/人材教育ドットコム
    http://www.j-kyoiku.com/

●協力 株式会社ダーナ http://www.da-na.jp/

●詳細はコチラ
http://j-kyoiku.com/modules/news/article.php?storyid=9
―――――――――――――――――――――――――――――
posted by ドリプラスタッフ at 23:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

ドリプラ2009プレゼンター ドリベジ山本さんのお店がオープン!

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。


昨日は千葉県の稲毛にある、ドリベジ山本さんの
お店に行ってきました!

オークヒル

オークヒル店内.jpg

7月10日にオープンしていて、ようやく行くことができました。

俺はやるぞ!

と宣言して突っ走り、仲間と共にお店オープンです。

お店のコンセプトは3つ。

@地産地消

A安全安心のものを届ける

Bエコロジー


ドリベジ野菜をはじめ、千葉の農産物を中心に、
美味しく楽しい、ついつい買いたくなってしまう
ものばかり。お値段もリーズナブルだし。

まだまだやることは沢山!
と支配人は語っておられました!

オークヒル支配人.jpg

お店の奥にはカフェや、キッズスペースがあり、家族や地域の
コミュニケーションスペースとなっています。

ここから活力を雇用を創出する。

本当にそれを実践されています。

この場はこの地域と共に発展していく。
そんな魅力あふれる場所です。

もし近くに行く機会があれば、是非ともよってくださいね。
(車で行くのが便利です)



さて、ドリプラ2008プレゼンター 千田利幸さんの夢

『世界でたった一冊の本』

まさし君の夢を応援します。

応援するだけで、いろいろと考えることができ、
勇気と元気をもらうことができます。
是非下記からお願いします。
期間延長につき、明日8月2日23時59分まで受け付けています。

以下、千田さんからの案内です。

★☆★☆★☆★☆★☆

親愛なるみなさま


今日は皆さんにひとつ
大切なお知らせがありメールさせていただきました。


ご存知の方も多いかと思いますが
*うつ蔓延社会からうつ円満社会を目指すカウンセラー*
鰍りがトン さわとん。

さわとんを通じて
朝倉さん親子のことを知るようになりました。


お母さんの名前は
みっちゃん。

みっちゃんにはお子さんが3人おられます。

まさし君(6歳)、たくみ君(5歳)、けんた君(3歳)。

まさし君は、現在重い小児がんと闘っています。


先日の検査で、新しい癌が見つかり
世界最初という治療に挑戦しましたが
思うような結果が得られず
高熱の中、頑張っている まさし君。。。


そんなまさし君を知ったせんちゃんが
まさし君を応援したい!という想いから

「 世 界 に た っ た 一 冊 の 本 」

を贈ることを決めました。


大好きな皆さんからの温かい応援メッセージを「まさし君」に贈りたい。


募集期間は一週間。
今回の目標メッセージは「1,000人」を目指しています。



応援メッセージを
「8月2日 23:59までに」
下記のサイトにお寄せください!!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【 まさし君に贈る「世界にたった一冊の本」 】
 http://senda-book.jugem.jp/



皆さまからのメッセージ
心からお待ちしています!!!
posted by ドリプラスタッフ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | プレゼンターの活躍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

夏休みの親子の過ごし方提案

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

日曜日に日焼けした肌がもう剥けてきました。
しかもおでこから。
やんちゃな小学生みたいです。

それにしても暑いですね。
暑いのは大好きなので、昨年とは異なりこの夏は大満喫です。
しかし知らぬ間に体力が奪われているので、
体調管理に努めたいところです。




さて、今日は夏休みの過ごし方をご紹介!

──────────────────────────
★『みんなのいのちの授業』 絵本「いのちのまつり」コンサート
  7/31(土)千葉・習志野、8/1(日)埼玉・上尾で開催!
http://ameblo.jp/project121/entry-10555317646.html
──────────────────────────
=======================================

今年の夏休みは、親子で生き生き!

お子さんに大人気!
分かりやすい絵本と音楽で楽しみながら、
「生きる」意味を学べます。



「ねぇ、夏休み、どっか連れてって〜」
と、お子さんにせがまれている、お父さん、お母さん!
ぜひ、このイベントに来てください!

これに参加すれば、
お子さんが、毎日ダラダラ過ごすこともなくなります!

「生まれた価値」、「いのちの大切さ」を学んだお子さんは、
毎日を大切に過ごし、勉強もしっかり、遊びも思いっきり楽しみます。

お子さんが一回り大きくなって、たくましく感じることでしょう。


「道徳の時間に読んだお話の作者に会った!」
と、お子さんも大満足!
夏休みの日記もバッチリです。

お父さん、お母さんも、
普段、教えることが難しい、「生と死」について、
お子さんに考えてもらえる良い機会です。

いのちの大切さを知ることで、お子さんは、
「強く優しい子」に育ちます。

親子で、最高の夏休みの思い出を作りましょう。

=======================================
<プロモーション映像>
http://www.youtube.com/watch?v=j0QRloKuaSo


■いのちのまつり―「ヌチヌグスージ」 草場 一壽 作
http://amzn.to/aEZiSM

2004年に出版された絵本「いのちのまつり」(サンマーク出版)は
多くの大人・子どもに愛され、小学校道徳の副読本にも全面採用されました。

平成21年度版『どうとく3年 きみがいちばんひかるとき』(光村図書)
『小学校道徳3年「明るい心で」』(東京書籍)に掲載されています。


全国の教育現場から、今いちばん望まれている「いのちの絵本」です。


現在、第2弾
■「いのちのまつり つながっている」、
http://amzn.to/bx78ft

第3弾
■「いのちのまつり おかげさま」、
http://amzn.to/am9ors

を合わせるとなんと26万部突破!とのことです。


そして、

■絵本作家の草場一壽(くさばかずひさ)さん
■フリーアナウンサーの副田(そえだ)ひとみさん
■シンガーソングライターの弓削田健介(ゆげたけんすけ)さん

がユニット「いのちのまつり」キャラバン隊を結成して、

全国を読み語りコンサートでまわり、
多くの方々に「いのちのつながり」の大切さを伝えてこられました。


なんと、今回はこの3名の方を佐賀県からお招きします!
千葉・埼玉では初の開催です。


さらに、埼玉県、千葉県で活躍するシンガーソングライターのお2人

■安達充(あだちみつる)さん
■松尾貴臣(まつおたかおみ)さん

もお招きし、弓削田健介さんとの初コラボコンサートも行われる
夏休みスペシャルイベントを開催します。

絵本「いのちのまつり」を題材として
「トーク+読み語り+音楽」のコラボレーションをする
素敵な読み語りコンサートです。


「いのち」というテーマはとかく重たくとられがちですが、
けっして難しくなく、でも心に響き、何かを感じる…

そして、大人も子どもも一緒に楽しみながら、
「いのちの大切さ」、「いのちのつながり」を
感じることができる、そんなイベントです。

■開催日程
2010年7月31日(土) 習志野文化ホール(千葉県)
              JR津田沼駅より徒歩4分

2010年8月1日(日) 上尾市文化センター(埼玉県)
              JR上尾駅より徒歩15分

■開場/開演
(千葉・習志野) 13:00開場 / 13:30開演(16:00終演予定)
(埼玉・上尾)  13:00開場 / 13:30開演(16:00終演予定)

■入場料
(前売り)大人2,000円/中学生以下1,000円(未就学児は無料)
(当 日) 大人2,500円/中学生以下1,500円(未就学児は無料)

■後援
習志野市、習志野市教育委員会
上尾市、上尾市教育委員会

■申込み方法
お申込みはこちら
http://03auto.biz/clk/archives/gzsbdq.html



高島さやか さんがお届けする 『みんなの命の授業』

夏休みは今ここにいる命を感じましょう。
私も31日に、習志野会場へ行きます!


(ブログ )DIGNITY WAVE 大人のいのちの授業
http://ameblo.jp/takaschann/

(HP)DIGNITY WAVE
http://www.dignity-wave.com/
posted by ドリプラスタッフ at 09:51| Comment(3) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

毎日夢を思い出す。理念を見返す。

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

噂に名高い美少女図鑑、入手しました。
岡山版!
グッときます!
まだ行ったことのない倉敷の街を、岡山の美少女に案内された気分♪

美少女図鑑岡山.jpg

事務局スタッフのたじーが旅から持ち帰って来てくれました。

この取り組みを、ワールドビジネスサテライトの特集で知り、
いつか手にしたい。
こういう地域の魅力の伝え方があるのか!

しかも東京では出版されない!
という骨太の精神に感動し、いつか見てみたい見てみたいと、
社内のMTGでもネタに出したほど。

やはり夢は語ると叶うのかと、かなり感動です!

全国のすべての美少女図鑑を見てみたいところです。

朝からずいぶん興奮して書いてしまいました。。。


昨日はコアスタッフとミーティング。
現状の共有や、ドリプラ2010の3日間の価値を見返し、
進捗を確認し、やり方を考える。

枝豆とドリコア会議中.jpg
おにぎりと枝豆を食べながら。枝豆はまみさんの畑から直送です。

あと1か月後に始まる、相互支援会、スタートとなる合宿の
プログラムやコンセプトを練る。

新しいチラシをつくる。

広報について考える。

いろいろとやりたいことはたくさんありますが、
常に忘れてはいけないことは、何のためにやっているのか、
ドリプラの理念と夢。

全ての人が夢を語る社会をつくること

そして、理念にある

ドリームプラン・プレゼンテーションは、相互支援の
仕組みを通して、大人が夢を語る『場』をつくり、
全ての人が生きる喜びを実感している社会を実現します。

と照らし合わせること。

どうしても忘れてしまうんですよね。
見返さないと。

昨晩ミーティングが終わり、コアスタッフの馬見さんが

新経営用語辞典を引くと、夢とは毎日50回見直すこととある。
それだけ見かえすものが夢なんだ。そうでないと忘れてしまう。
だから常に夢は持ち歩き、見て思いだすんですよ。』

うーん、さすがです。
私も体にドリプラが染みついていると思っていましたが、
まだまだでした。
これからは事あるごとに思い出せるよう、毎朝唱和したいと思います。
posted by ドリプラスタッフ at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。