2009年05月29日

福島夢学園文化祭!

こんにちは。
ドリプラ実行委員の川合です。
ドリプラの運営体制として、実行委員会があり、その中に事務局があります。
説明してしまいましたが、これからは実行委員と名乗らせて頂きます。

東京は雨が続いていますね。
そんな天気は全く関係なく、昨日はオフィスでメンタリングセッション
開催されました。
外の雨以上に、メンタリングの雨雨雨。
人を応援する場というのは、いつも温かです。
メンターズクラブのみなさま、いつも世界に元気を与えてくれてありがとうございます!


さて、とうとう福島ドリプラの概要が明らかになってきました!

日時は8月30日(日) 12時〜16時30分
会場はパルセいいざか大ホール
最大1940人も入るということですから、驚異です。

しかも前日29日からイベントが始まっています。
一泊二日で参加して心にエネルギーを充填させてもよし、30日のドリプラを見学して、福島を応援してもよしです。

主催はふくしま夢まつり実行委員会。
福島の熱き方たちが準備をされています。
彼らは本当にすごい!
私に実行力とは。限界を超えることとは。本気とは!
といういろいろなことを、身をもって、姿勢で示してくれた方々です。

福島では6人の夢のプレゼンテーションが行われます!
各地でこのように夢を語る場がつくられ、それを応援する人たちが集まってくる。
そして支援の輪、新しい社会を作ろうとする輪が広がっていく。
この一年で、いろいろと世界が変わっちゃうなぁ。
と実感させてくれます。

是非ともみんなで福島に押し寄せましょう!
お申込みはこちらから。。。





posted by ドリプラスタッフ at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

海士町に行ってきました!

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。
今月半ばに海士町に行ってきました!
海士ってどこよ?
という方。
ヒントは昨年のドリプラ2008で発表したスーパー中学生。
思い出しましたでしょうか!
島根県隠岐郡海士町。
島根県から60kmの日本海に浮かぶ島。
自然と人と歴史があり、魅力があふれる場所。

何とここで来年海士中の中学生によるドリプラが開催されるとのこと。
昨年のドリプラプレゼンテーションを作り上げる過程で、みるみると
生徒たちが成長していった姿をみて、先生たちは思ったそうです。
中学を卒業する時に、子供たちに自分の夢を堂々と語り、その夢を
追い続け、行動する人になってほしい。

そして実際に、夢を持つためのカリキュラムを組み、この度夢を
描く授業が行われました。

講師はドリプラプレゼンターのお三方。
八丸さん、松舘さん、田中一馬さん
amaワゴンのツアーに参加した人たちが、中学生の夢を描くサポーターとして参加。授業前夜は遅くまでどうしたら中学生が夢を描けるか、応援できるかを議論。本当に熱い夜でした。

海士中.jpg

授業の最初に、増本教頭先生よりご自身の夢のプレゼンテーション。
中学生が卒業の時に夢を描いて行動する姿を見せて頂きました。
先生らしく、本当にユーモア溢れた最高の発表!

そして講師によるプレゼンと、夢を描くことの楽しさ素晴らしさの授業。生徒たちは夢に見いっていました。
感想を聞くと、すごいなぁ!とか、私にもできるかしら。とか、みんなすごい人だからできるんだよ。と様々な意見を聞きました。

でも大丈夫。みんなは卒業することに堂々と自分の夢を語っていますから。

その後一緒に夢を描いたり、人を応援するという体験を行い、授業は終了!すごく楽しく何かが始まりそうな、そんなワクワクする授業でした。
次回の授業は7月に開催するそうです。ご都合のつく方は是非ご参加くださいね。


海士ではこの授業だけでなく、島を巡りをしていろいろなことを見聞きしてきました。
特産の岩ガキをいただいたり、幻の隠岐牛の放牧場を見たり、一馬さんがそれに興奮したり。。。
もちろん泊まりは但馬屋さん。
本当に素敵な海士町でした。

牧場.jpg

一見するとただいい場所だと思うこの土地ですが、相当な努力の末にここまで来たのだと思います。
海士を愛する島民たち、自分の給料をカットしてでも島に尽くす行政マン、島外から移り住んだ多くの人たち。
いろいろな思いと行動の結果、本当にいい循環が生まれてきていると感じました。

何よりの魅力は、やはり「人」
一言では言い尽くせない海士の魅力。
機会を作ってみんな一度は行ってみましょう!
posted by ドリプラスタッフ at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

各地のドリプラは相当盛り上がっているようです@

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

どうやら各地のドリプラは相当盛り上がっているようです。


名古屋ドリプラ
は8月22日に開催されますが、プレゼンターの応募が
なんと20組近くきている模様。

名古屋を元気にしたい!
実行委員の皆様の思いが、名古屋中に広がりつつありますね。
名古屋ドリプラの日が待ち遠しいです。。。

プレゼンターが決まると、支援会がある予定です。
どんどん応援に行きたいですね。


また上海では、7/11の上海ドリプラに向けた勉強会を今年2回開催しています。
先日4/27に第1期の最終回兼プレゼンテーション発表が行われました。

直前まで上海のみんなで応援して、5チームすべてが本当に素晴らしい
プレゼンを行ったようです。

翌日のヂョンさん(上海ドリプラ主催)の興奮したメールが今でも
忘れられません。
それだけでなく、一緒にプレゼンテーションの感動を味わった方々の
生き生きとしたメール文書も、その会の素晴らしさを裏付けています。

いやーこちらも楽しみです。
今年2期目の勉強会は、5/9から始まる予定です。
参加したい方は、是非ここをご覧ください。

上海の方は必見ですね。


さらに今日は上海から川島蹴太さんが来社されました。
蹴太さんは昨年の上海ドリプラプレゼンター。
自主レーベルを立ち上げ、プロモーターとして頑張っている方です。
上海ドリプラ後、ワンシート企画書を持ち歩き、いろいろな方に見せて回ったら共感してくれる方が現れ、今度一緒に仕事をするそう!

本当に大きな一歩を踏み出したみたいです。
こうやって一人一人、自分の夢を見つけ、それに向けて行動していくことが、本当にうれしく、楽しく、元気をもらいます。

夢に挑戦する多くの方に感謝です。
そしてそれを支える、数多の支援者に、感動です。

これでまた、全ての人が夢を語る社会に3歩近づきました。。。
明日は何歩進んでしまうのか。
今から楽しみです!
posted by ドリプラスタッフ at 02:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

ドリプラ in 海士中学校 出前授業ですって!

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

今年は多くの地域でドリプラが開催される予定ですが、
なんと昨年ゲストプレゼンテーションでドリプラ会場を感動で
包み込んだスーパー中学生が集まる海士中でも開催される予定です。

それに向けての準備も5月から始まる予定です。
一緒になって作り上げるプログラムにも参加できる
みたいですので、ご興味のある方は参加してはいかがですか?

以下案内文です。
-----

地域に出かけて、地域で学ぶ。
AMAワゴンVol.16 開催決定!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

〜小さな島で、日本一の教育を〜
2009年5月14日(木)〜17日(日)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

テーマは、「夢を語り、挑戦する」。

夢は、語ることで実現に近づくと言われています。
馬のダイちゃんと岩手の街を馬車でパレードする夢を叶えた
八丸由紀子さん。ドリームプラン・プレゼンテーション2007※では、
彼女の語った夢が会場の観客500人の心を震わせました。

今回は講師として、感動大賞を受賞した八丸さんと、そのプレゼン
クリエイターである松舘敦子さん(「感動と共感のプレゼンテーション」共著) のお二人、また兵庫県但馬で山を活かした放牧牛に挑戦するもう一人のプレゼンター、田中一馬さんをお招きし、中学校で出前授業をします。

その翌日には、まる一日をかけて地域密着型の体験交流
プログラムを行います。農作業のお手伝いなど、地域の方々に
教えていただきながら、島暮らしを体験することができます。

島の中学生たちが抱く夢の実現をぜひ応援したい!という人、
ドリプラで語られた、熱き感動のプレゼンを実際に聞いてみたい人、
離島の町、海士(あま)の地域づくりの取り組みに触れてみたい人、
ぜひご参加下さい!ご応募お待ちしております。

※ドリプラ(略称)の詳細はこちらhttp://www.drepla.com/


【目次】
1.AMAワゴンとは?
2.出前授業の内容
3.講師の紹介
4.プログラム日程等
5.申し込み方法
6.海士(あま)町とは?

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
┃ 1.AMAワゴンとは? ┃
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

町を挙げて持続可能な島づくりを目指す海士町。2006年、
AMAワゴンは、そのまちづくりの中核をなす「人間力推進プロジェクト」の一環 として、新しい都市地方交流事業の形を模索すべくスタートしました。

日本の最先端で活躍している講師と島外からの参加者で、
離島の公立学校で「出前授業」をします。 また、島の自然を
満喫してもらい、地域の人々と交流しながら日本の縮図として
海士町の様々な取り組みに触れることができます。

海士という絶好のフィールドで学び、たくさんの出会いを得て
一生心に残るような体験をしてもらいたい、そんな交流を通して
島と自分をゲンキにするプロジェクトです。

■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■

2.出前授業

〜「夢を語り、挑戦する」編〜

■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■

今回は、ドリームプラン・プレゼンテーションのプレゼンター
八丸由紀子さんと、その支援者である松舘敦子さん、
また“牛飼い”を憧れの職業にしたいと語る、田中一馬さんを
講師にお迎えし、夢のお話や、夢を語る意義を伺います。

今年12月に開催予定のドリプラ in 海士中学校。
本年度第1回目の出前授業では、まずは生徒たちが
自分の夢について考えるためのワークショップを行います。

参加者の皆さんには、一緒にワークに参加して、
生徒たちの夢や興味のあるものを引き出してもらう予定です。

※第2回は7月を予定、第3回も秋以降に予定しています。
連続参加して下さる方も、大歓迎!!

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
┃ 3.講師の紹介 ┃
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

【八丸 由紀子(はちまる ゆきこ)氏】
ドリームプラン・プレゼンテーション2007感動大賞受賞者。
八戸市出身。現在、盛岡市在住。2003年1月「80エンタープライズ,INC.」を設立、代表取締役に就任。馬事普及とコーチングを中心に事業を展開、牧場を自ら開墾する。
馬のダイちゃんと岩手の街を馬車でパレードする夢をかなえ、ラジオではコーチング番組を担当するなど、笑顔と勇気をプロデュースする活動を精力的にこなしている。
先日、フジテレビ「奇跡体験アンビリーバボー」で特集。
http://www.geocities.jp/hachimaru80enterprise/

【松舘 敦子(まつだて あつこ)氏】
盛岡市出身。プラッサム代表。12年間パソコンインストラクターとして約400人の指導を行う中で、プレゼン発表会の企画を盛り込む。プレゼンで想いのイメージを表現し、夢を応援している。いわて起業家大学にてプレゼン作成支援。ドリプラ2007の感動賞受賞者、八丸氏のプレゼン作成支援。また自身もドリプラ2008に出場し、支援者とプレゼンターの両方の立場を経験する。現在、プレゼンクリエーターのほか、
キャリア・コンサルタント、産業カウンセラーとして年間150人以上のカウンセリングを行い、生き活き生きていくための支援を行っている。

【田中 一馬(たなか かずま)氏】
1978年兵庫県生まれ。但馬牛生産農家。小さいころから動物が好きという思いと、農業の「幸せの基盤を作る力」に魅力を感じ、牛飼いを目指す。2002年、5頭の母牛から田中畜産開始。規模拡大時に牧草のカビ毒により数頭の牛を死なせてしまい、現在の効率重視の畜産経営に疑問を持ち始める。山林を生かした牛肉生産を通じて食べ物に困らない社会と命に感謝する社会を目指す。2009年現在、母牛50頭、子牛35頭を飼育。ドリームプランプレゼンテーション2008特別大賞受賞。
http://beefcattle.exblog.jp/

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
┃ 4.プログラム日程等 ┃
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

【3泊4日スケジュール(予定)】
5月14日(木) 午前7時20分 米子駅バスターミナル集合(鳥取県米子市) →バスで移動→フェリー乗船
午後 オリエンテーション&島内ワゴンツアー

5月15日(金) 午前 海士中学校での出前授業
☆ランチはお楽しみ、島の給食☆
午後 引き続き出前授業

5月16日(土) 終日 地域密着!体験交流プログラム
夕食交流会 〜地域の人たちと語ろう〜

5月17日(日) 午前 フェリーで海士発

【参加費】 1万円(滞在費全て含む)
※その他、集合場所までの交通費を各自負担お願いします。

【その他 注意事項】
■3泊4日のうち、全日程に参加できない方はご相談下さい。
■17日以降も滞在をご希望の場合は、各自で宿泊の手配をお願いします。

主催:海士町(人間力推進プロジェクト)
事務局:株式会社 巡の環

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
┃ 5.申し込み方法 ┃
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

【募集人数】 限定!!10名様 年齢不問(どなたでも)
【申し込み〆切】 5月2日(土)まで
参加申込みは以下のアドレスへ
amawagon2008@yahoo.co.jp(担当:高野)
@お名前
A所属(学校や活動団体、職場など)
B連絡先(住所、電話番号、PCメールアドレス)を必ずお送り下さい。

応募人数が定員を超える場合は、先着順となります。
参加確定後、こちらから詳しいご案内をお送りします。
また、ご質問等ございましたら上記アドレスまでお気軽にご連絡下さい。

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
┃ 6.海士(あま)町とは? ┃
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

島根県の北60キロ、日本海に浮かぶ隠岐諸島の中の
一つの島(町)。後鳥羽上皇が流された流刑地としても有名で、
神楽や俳句などの歴史文化や伝統が残る一方、島すべてが
国立公園に指定されるほどの自然豊かな島。

現在人口は約2400人。年間に生まれる子ども約10人。
人口の4割が65歳以上という超少子高齢化の過疎の町。

人口の流出と財政破綻の危機の中、独自の行政改革と
産業創出、人づくりによって今や日本で最も注目される島となる。

町長は給与50%カット、課長級は30%カット(公務員の給与水準としては 当時全国最低となる)。その資金を元手に最新の冷凍技術を導入。海産物のブランド化により全国の食卓を始め、海外へも展開する「(株)ふるさと海士」。

農業特区を取って、新たに肉牛の業界に参入し、松坂牛に
匹敵するレベルと評価されて幻の肉として知られるようになった「隠岐牛」。
2004〜2006年の3年間には145人のIターン者が移住するなど、
新しい挑戦をしたいと思う若者たちの集う島となっており、まちおこしのモデルとして全国の自治体や国、研究機関などから注目を集めています。

海士町HP http://www.town.ama.shimane.jp/
海士町の情報サイト http://ama-sns.net/amana/
posted by ドリプラスタッフ at 23:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

ヂョンさん素敵です

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

一昨日上海相互支援組織(S4)を主催されている
ヂョンさんと夜の意見交換会をしてきました。

ヂョンさんは昨年のドリプラプレゼンター 鳥本さん
支援者。
それだけでなく上海ドリプラを仕掛ける張本人。
昨年の開催に続き、今年も7月11日(土)に上海ドリプラを開催するとのこと。

日々忙しい中、なぜ上海で相互支援を実践しているのか。
それは
『中国をもっと素晴らしい国にしたい!』
という気持ちに尽きるといいます。
格差や矛盾を抱える中国を、変えていきたい。

日本を飛び出した上海という土地こそ、日本人、中国人が
相互支援することで、お互いの成功に近づくのではないか。
日本国内より、上海の方が相互支援を行うのに適している!
そう信じ、S4を立ち上げ、行動しています。

現在は勉強会の最終課題であるプレゼンテーションを支援中。
目下の苦労は支援の難しさとのこと。
どうしたら夢を表現し、最高の価値を創造できるのか。
メンタリングの日々が続いているといいます。

S4の活動も2年目に入り、昨年一緒に学んできた仲間がメンターとして
成長しているそう。
これからどんどん上海の支援者層が厚くなりそうです。

7月の上海ドリプラ開催が、今から楽しみです。

それに向けた支援会MLもあり、ドリプラ2008のドリームメンター
達による支援も始まっています。

日中相互支援が当り前の世の中になるように、期待しつつ、私も
一緒に応援していきます。


posted by ドリプラスタッフ at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

ドリプラ名古屋の説明会を開催!

今年は日本の各地で、地域の有志によりドリプラが
開催されます。
上海、名古屋、福島、岐阜、岩手・・・

その中で、来週早々にドリプラ名古屋の説明会が開催されます。

第1回 説明会 参加者受付開始!
日時: 4/12 (日)14:00〜16:00
場所: ウィル愛知 セミナールーム
(先着40名)
第2回目 説明会 参加者受付開始!
日時: 4/13 (月)19:00〜21:00
場所: 吹上ホール 第3会議室 第1室
(先着60名)

ドリームプラン・プレゼンテーション in 名古屋2009 ウェブサイト
http://dreamplan.wonderjulia.com/

私も参加したくなってしまうくらい、豪華な説明会です。
ドリームマップ秋田さんによる夢を描く講演、そして昨年のドリプラプレゼンターによるプレゼンテーション。
土'川さん、さわとん、そしてタイタイ星じんまで登場!

主催者曰く、本当に今名古屋は元気が無くなってしまっている。
こんな時だからこそ、元気を出して、夢と希望を持って、
みんなで一緒に成功できる場を作りたい。
自分が元気だと、元気になりたい人が勝手に集まってくる。少しずつ少しずつ仲間を集め、やがては大きな流れとなり名古屋を元気する!
町工場の親父さんにも出てもらいたいなぁ。

本当に元気に語っておられました。

名古屋にご縁のある方、たまたま近くに行く方。
何をやろうとしているのか知りたい方。
そしてもちろん名古屋を元気にしたい方!

是非ともご参加くださいね。
posted by ドリプラスタッフ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。