2010年03月30日

深センドリプラも準備が始まりました!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

今年の年末から青年海外協力隊員としてタンザニアに
赴任する友人と話していたら、協力隊員ドリプラを
やりたい!という話になりました。

毎年1200人、世界各地に日本から協力隊員が赴任されるそうです。
任期は2年間。
現地に溶け込み、現地のために今まで積み上げてきたスキル経験を
惜しみなく投じる協力隊員。
協力隊員のその尽くす姿勢と行動が、地域を動かし、一人一人の自立に
つながり、世界/人類の発展に寄与するんですね。

協力隊員は、まさに日本の人的資源ですね。

そんな方の志や活動する夢を発表する協力隊員ドリプラ。

『世界中に広がる1200人が夢と志で行動したら、
志を共にする仲間がいると感じることができたら、
きっと初志を忘れず、勇気を持って行動できると思います。』

そんな友人の熱い気持ちに感動し、10月から一緒に準備をすることに
なりそうです。
ワクワク。楽しみです〜!


さて今年7月3日に上海ドリプラが、その翌日には深センドリプラが
開催されます。
深センドリプラは初めての開催となるため、現地の応援を兼ねて、
相互支援や感動と共感のプレゼンテーションについて
伝えることはできないかなーと思っています。


この深センドリプラの主催は、深セン和僑会さん
現地には、深セン和僑会という日本人の企業家の
集まりがあります。

理念は崇高で、活動もこれに即しています。
1.和をもって貴しとなす。 思いやりを持って人に接する。
2.共存共栄、相互扶助。
3.地域社会への貢献。

地域社会に貢献する起業家を育てるということも目標に、
ドリプラを開催されます。


それに先駆けて5月に、深センドリプラ応援ツアーを開催したいと思っています。
和僑会メンバーとのドリプラ勉強会を開催。
深センで活躍する企業を訪問、
現地の活力を体感し、観光と感動が溢れた
スタディーツアーにします。

ご興味がある方は、ドリプラ事務局までお問い合わせください!

ドリプラ事務局 yume☆entre.co.jp (☆を@に変換)



いよいよ明日は最後のドリプラスタッフ説明会。
大会実行委員長 福島正伸の登壇も予定しています。
スタッフにご興味のある方は、お気軽にお越しくださいね。

日時 3月31日(水) 19時〜21時 (受付開始 18時30分)
会場 月島区民館 5号室
中央区月島二丁目8番11号

【内容】
☆ドリプラとは
☆ドリプラ2010の開催概要
☆ドリプラスタッフの役割
☆スタッフも夢を叶えていく場
☆相互支援について
☆質疑応答

下記フォームよりお申し込みください。
https://pro.form-mailer.jp/fms/ba397bbf7528

今日も志を高めていきたいと思います!


posted by ドリプラスタッフ at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

上海アントレ講座が開催されます!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。


『全ての子供に夢を持っていきて欲しい!』

昨年九州で出会った小学校の先生の夢です。
そんな熱い思いに心打たれ、夢わくわくノートを
送りました。
それが昨年初夏。

そうしたら今朝、夢わくわくノートの感想が届いていました。

夢わくわくノート.jpg

夢はいくつも持っていいんですね!
世界一のパン屋さんになることを決意しました!
マイナスな言葉は使いません。
0.2秒で返事をします!
昔夢は2個しかありませんでした。でも今では数えるのも大変なくらい夢があります!

そんな夢のオンパレード。
自分の言葉と文字で、感想が述べられてありました。
小学校の先生の思いと、素敵な教材によって夢に溢れた教室になったようです。


夢わくわくノートは、2007年開催の第1回ドリプラでも紹介されました。

このノートが日本中に広がっていったらすごいですね!
私は朝から実感しました。そして興奮しました。


サンプルが欲しい方は、是非ともドリプラ事務局までご一報ください。

ドリプラWebサイトよりお問い合わせいただければ嬉しいです。

取り扱っているわけではありませんが、サンプルは持っていますので!
もしくは出版している光文書院さんに直接連絡してくださいね!


さて、上海ドリプラも視野に入れた、上海アントレ講座が
今年も開催されます。

自分の道を見つけ、今こそ走り始めたい方。
上海や世界を舞台に活動していきたい(している)方。
事業を興したい方 など

アントレ講座には素晴らしい仲間がいます。
OBOGの活躍にも目が見張るものがあります。

お近くの方、上海行くよ!という方、
是非ともご参加してみてはいかがでしょうか?

説明会も、下記の通り開催されます!!


第五期アントレ講座説明会
日時:4月6日火曜夜7時から(最大1時間30分で終了)
場所:ドコモ事務所(西蔵中路268号来福士広場3905室)
内容:1)アントレ講座の目的、意義の説明
   2)アントレ講座2年間の成果を共有
   3)アントレ講座ビデオ(一部)を視聴
   4)質疑応答
参加:自由、無料
申込、問合せ: ヂョンさん
john1358jpn☆yahoo.co.jp (←☆を@に変えて送信下さい)


2010上海・アントレプレナー講座(第5期)のご案内

・上海で第五期アントレプレナー講座を開催します。
・毎週土曜午前、5回に分けてビデオによる講座を受講し、最終日には
プレゼンテーションを行うコースです。料金は無料です。
・原則、全講座の参加が義務付けられています。
・なお、本講座は一切の宗教、政治、及び経済行為と無関係です。

■アントレプレナー講座の目的
・このアントレプレナー講座は、プレゼンテーションを通じてアントレ
プレナー(自立型人材)を養成していくプログラムです。
・夢のプレゼンテーション作りや支援を通じて、自立型人材に必要な
スキルを習得します。

■ アントレプレナー講座の特徴
・最初の5回はビデオ講義を聴講します。各講義に一部演習が入ります
・6回目の最終日は、夢のプレゼンテーションの発表です。発表までに
チームでプレゼンテーションをしっかりと作りこみます。
・発表の後は「メンターシート」を各自が記入し、自分ができる支援を
発表者に伝えます。
・費用は無料です。上海相互支援組織(S4)によるボランティアでの
開催です。

■ 第五期・アントレプレナー講座の日程
第一回: 4月17日土曜10−13時 :「アントレプレナーシップ概論」
第二回: 4月24日土曜10−13時 :「事業創造 成功の条件」
第三回: 5月15日土曜10−13時 :「起業家的問題解決方法」
第四回: 5月22日土曜10−13時 :「究極のリーダーシップ」
第五回: 5月29日土曜10−13時 :「トータルサティスファクション」
第六回: (仮)6月17日木曜19−21時 :「チームによるプレゼンテーション」

■講座開催場所
・上海市内の会議室を予定。受講者に別途通知いたします。

■ 講座のゴール: 7月3日「第三回上海ドリームプランプレゼンテーション」
でのチームによるプレゼン
・2010年7月3日土曜午後に、九江路の王宝和ホテルで
「第二回上海ドリームプランプレゼンテーション大会(通称、ドリプラ)」を開催します。
・この講座の参加者は200名の観客の前でドリームプランをチームで
プレゼンしていただけます。
・日本からもコメンテータ、支援者がドリプラに参加し交流会も実施します。

■なぜプレゼンテーションなのか??
・わずか10分間のプレゼンで自分に足りない経営資源を集めることが
できるからです。
・アントレ講座では実例や実践を通して一緒にプレゼンの作り方を学びます。
・プレゼンを通じて熱い夢を語り、感動と共感を観客とシェアできれば、
必要な経営資源は集まってきます。

■アントレ講座やプレゼン大会の実績
・同様のアントレ講座を過去2年で4回実施し、合計52名の受講生に
参加いただきました。
・毎年7月には、市内ホテルで「上海ドリームプランプレゼンテーション大会」
を実施、合計で15名(中国人3名、日本人11名)のプレゼンターに夢を
プレゼンしてもらいました。
・毎年年末に東京で行われるドリームプランプレゼンテーション全国
大会には上海代表として、08年に鳥本健太さんが、09年にはカリナさん
がプレゼンを行いました。

■John(ヂョン)の夢:「中国をよくする」
・一言でいえば、「中国をよくする」ことが私の夢です。これは上から
の目線ではなく、中国の方と同じ目線でゆっくり実践していく意味で、
自分が動くことにより「中国をよくする!」 ということです。
そのために私ができる支援を継続して行っていきます。
・夢の実現方法のキーワードは、「人のつながり」です。「人がつな
がっている」ためには、何らかの価値がそこにあり続けていて、
そこに時々集まってまた広げていくという活動が必要です。
・人とつながる価値として、私がこれから皆さんとシェアしていく
価値は以下の2点です。

(1) 中国のビジネスに関する情報を毎日発信し続ける。
    
  →→ブログ:Skipper Johnの中国ビジネス・ブログ
        http://blog.livedoor.jp/john1984jpn/
  →→メルマガ:Skipper Johnの中国ビジネスチャンス
        http://www.mag2.com/m/0000250944.html
  (上記二つは同じ内容です)

(2) つながった人が中国で成功するよう支援する。資本提供では
なく、できることをすぐやる。
  →→上海相互支援組織(S4)の活動(例えばアントレ講座など)
を通じて実践

・この2点の価値を仲間と共に提供し続けていくことにより周りの人々
がつながり始め次第に広がりながら、中国の友人も巻き込んでいくと
少しずつヂョンの夢である「中国をよくする」ことに近づいていくと考えています。

■上海相互支援組織(S4)とは??
・08年から活動を開始した上海の任意組織です。
・宗教、政治、お金などにとらわれず、上海でアントレプレナー
(自立型人材)を養成し、自分たちで可能な支援を継続していくという
活動を行っています。
・象徴的な活動として、アントレ講座の開催とプレゼン大会を主催し、
日中間で活躍する人材を上海で育成、支援しています。

■講座申込み先(ご質問も): John 石井さん
メール: john1358jpn☆yahoo.co.jp (←☆を@に変えて送信下さい)
(先着順で受付けいたします。受講申し込みの方には改めてご連絡申し
上げます。)
posted by ドリプラスタッフ at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

NPOドリプラに向けて

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

土曜日にいろどりの横石知二さんの講演を聞いてきました。

『人が磨かれると、人もモノも地域も磨かれる』

一人一人が輝くということを、学ばせてもらいました。

内容が本当に素晴らしく、仕事にも地域にも、そして日々の生活にも
活かしたいと思いました。

ドリプラも、プレゼンター、スタッフが輝くことはもちろん、
スタッフや観覧に来る一人一人が輝くものにしたいです。


さて、NPOドリプラが始動しています。
主催は昨年ドリームメンターを務めた小澤幸子さん。
ものすごく心強い支援者です。

2011年10月の開催を予定しています。

それに向けたNPO講座を来月から開催されます。
しかもこのNPOドリプラは、これまた来年開催される
税理士ドリプラ(2011年6月11日開催)、
コンサルドリプラ(2011年7月9日開催)
と協力しながら支援会を開催されるとのこと。

要は、NPOの事業計画やプレゼンテーションなどを、
職業税理士、コンサルタントの方々が本格的な支援をしながら、
一緒にドリプラに向けて走ろうという企画です。

NPOの方は自分自身のブラッシュアップを存分に行うことができ、
そして税理士、コンサルタントの方は支援しながら自信の支援者と
しての夢を磨くことができる。
まさに夢のコラボレーション。

NPOとして活躍していきたい。
本格稼働をしたい。
これから立ち上げたい。

それを応援するNPOドリプラ。
是非、下記講座をご覧くださいね。

今こそ志の輪に飛び込む瞬間です。

-------------------

NPO法人経営力向上講座

NPO法人として志している事業や本当にやりたい事業はある!
しかし、資金不足や人材不足、やり方がわからない、情報がない、
支援者がいない、周りに理解してもらえない・・・などの理由で
事業をあきらめていませんか?
この講座は、そんなお悩みが解決できる力を養う講座です。
メイン講師は、小さな会社やN P O 法人などと一緒に汗をかいて
きたコンサルタント3 名。
「社会に貢献しているN P O 法人に元気になってもらいたい! 」
そんな想いを持って、それぞれが持っているノウハウや強みを最大限に
活かして創り上げたプログラムになっています。

開 催 日 講 義 内 容
1 回4月24日(土) 法人の経営力を高めるために必要なこと
2 回5月15日(土) 改めて法人の存在価値を考える
3 回6月19日(土) 経営者としての考え方
4 回7月17日(土) 事業を続けるために大切なこと
5 回8月21日(土) チームワークの重要性
6 回9月25日(土) 効率よく働くための仕組みづくり
7 回10月中 ファンが増える法人運営をするために大切なこと
8 回11月中 資金を調達するために大切なこと
9 回12月中 支援者・協力者を集めるために大切なこと
10 回1月中 経営力を高めるための事業計画書作成@
11 回2月中 経営力を高めるための事業計画書作成A
12 回3月中 引き続き経営力を高めていくために必要なこと

開催時間 : 1 0: 0 0 〜17 : 0 0 (各回とも共通)
受講料 : 5 0 ,0 0 0 円( 全1 2 回分)
定員 : 20名
会場 : 浦和or 大宮(各回ごとに会場が異なる可能性があります)
講師 : 鈴木佳文(中小企業診断士)
    武内臣介(経営コンサルタント)
    小澤幸子(税理士)
※ 受講対象者は、N P O 法人関係者かNPO法人設立予定者、
若しくはNPO法人運営に興味のある方に限ります。
※ グループワーク中心の講座となります。
※ 講座終了後、各回ともに懇親会を2 時間ほど開催致します。(参加自由)
★ 全講座終了後の平成2 3 年1 0 月に、数百人規模での
事業プランプレゼンテーション大会を開催致します。(NPOドリプラ)
(プレゼンターは希望者)
そのため、講座終了後も有志による支援会をおこなっていきます。

お問い合わせ先 TEL 048−475−8645
(小澤会計事務所) Mail info@s-happy.jp
posted by ドリプラスタッフ at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

女子力アップ講座に参加! & 神奈川ドリプラ説明会のご案内

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

昨晩はアントレミニ講座が開催されました。

今回は女子力アップ講座。
日本茶のおいしい入れ方と楽しみ方が
テーマでした。

講師の先生は、塩路けい子先生。
アントレのお母さん、坂本さんやドリプラコメンテーターで
ある石原奈津子さんのつながりで、食育の先生でもあります。

女子力アップ講座1.jpg

お茶は日本にいつからあるか知っていますか?
一番古い記録では、平安時代に嵯峨天皇への献上品として
載っています。

お茶の起源は中国雲南省付近。
世界中でチャかティーと呼ばれています。
チャイとか、サロン・ド・テとか。
それ以外の読み方は無いみたいですね。

雲南省から陸路で広まったお茶は、『チャ』と、
福建省から海路で広まったお茶は、『ティー』と
呼ばれるそうです。
へぇ5連発くらいですね。

そして現代よく飲む煎茶が生まれたのは江戸時代。

それまでは本当に煎じて飲んでいたのですが、江戸時代に
蒸して揉むという製造法が生まれ、現代までつながって
いるようです。
お湯を注いですぐ飲める。
それもこの製造法のおかげですね。

今回のミニセミナーでは、このお茶の入れ方を学びました。

お茶を注ぐ.jpg

煎茶には、うまみ渋みなどが凝縮されていて、
湯温によって引き出され方が変わるようです。

熱いお湯ではタンニンやカフェインが溶け出し、渋いお茶に。
ぬるいお湯ではアミノ酸などのうまみ成分が溶け出し、甘いお茶に。

個人的には渋いお茶が好きです。

茶葉の量はその種類により異なるので、買う時に確認。

一度沸騰させたお湯を、湯呑みに入れ、
適度にさまします。
移すたびに10度くらい湯温が下がります。

それを考慮して入れます。

うまみを出したいときは70℃くらい。
渋みを出したいときは、80℃くらい。

蒸らす時間は1分ちょっと。

飲み比べると、本当に違います。

お茶セット2.jpg

こうやって丁寧にお茶を入れると、なんか仕事しながら
お茶を飲むのはもったいない。
せっかくなら、ティータイムをつくって飲みたいですね。

二煎目を入れる際は、茶葉を平らにならし、ふたを少し開け、
お湯を入れて頂きます。
こうするとおいしく頂けます。

女子力アップ講座。
とっても勉強になりました。
実際は人間力アップ講座でした。

お茶講座はまた続きます。
次はいろいろな種類のお茶を入れます。

お茶セット.jpg

このアントレミニ講座。
ドリプラのスタッフなどの方が集い、交流し、
楽しみながら学んでいくことを目指して月に
1-2回程度開催していきます。
ドリプラスタッフとして来ていただく方も、
多くの特技を持っています。
それも今後は共有していきたいと思います。

集い、交流し、楽しみ、学ぶ。
そんな場を継続していければと思います。


ちなみに前回は、仲野整体さんによるオフィスの姿勢講座
でした。
ノートPCをお使いの皆さん、外付けモニターを目線の高さ
で使うといいですよ。
モニターにまっすぐ向かう。
これが姿勢にはいいみたいです。
疲れにくくなりますし。



さて再来週には、神奈川ドリプラの説明会が開催されます。
梅と桜の名所、大倉山公園で。
神奈川にゆかりのある方は、是非とも足をお運びください。


●日時:4月3日(土) 15時〜18時

●内容
−かなドリ主旨説明
−ドリームプランプレゼンテーションについて(質疑応答もお受けします)
−ドリプラ2008&2009のメイキングムービー上映(必見です!)
−生プレゼンテーション
 ドリプラ2008感動大賞 千田利幸さん
 歯科ドリ 宮治俊朗さん
 ドリプラ2008 紺野大輝さん
 相当感動します(涙;)
−かなドリの展開
(今後の進行、場所、規模・・・など)
−質問などを中心にみんなで話し合い

●場所:大倉山記念館 会議室第6
横浜市港北区大倉山二丁目10番1号

●終了後、みんなで夢を語りながらお花見します!!!
18時半〜語りきるまで

●申し込み、ご質問
かなどり事務局
藤村正紀様
m777fjm@gmail.com


ドリプラを通して、いろいろな場面で一人一人に出番をつくっていきたいですね。
posted by ドリプラスタッフ at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

名古屋、大阪、そして女性が熱い!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

東京では今日春一番が吹きました!
とうとう本格的な春です。目覚めです!

体の内部は熱いけど、表面は微妙にうすら寒いこの初春。
なんとも言えない感覚を覚えます。
生ぬるい風が何とも言えないですね。

さて、各地のドリプラ最新情報が続々と入ってきました。

まずは名古屋から!


今週から、ドリプラ名古屋、通称『ナゴドリ』
スタートして行きます!

【ナゴドリWebサイト】
http://dreamplan.wonderjulia.com/

第一回説明会 2月27日(土)13:30〜16:00
第二回説明会 3月2日(火)18:30〜20:00

そして、3月24日(水)18:30〜20:30
東海地区のヒーロー
『てっぺん』大嶋社長の応援講演会【夢は絶対に叶う】

4月中旬 プレゼンター決定!
名古屋は今年も6人を予定しています。

5月8日 第1回支援会〜・・・・
と、続きます。

【ナゴドリ2009のダイジェスト版】(3分48秒)
 youtubeにアップされています↓
http://www.youtube.com/watch?v=BsRwLQxHHfM

名古屋は主催の女性たちがものすごく元気です!
週末は名古屋へGo!
底抜けの明るさが待っています。


お次は大阪。
なんと昨日第1回説明会が開催されました!

次回の説明会は
3月6日(土) 15:00より第二回説明会

大阪ドリプラの開催は6月12日(土)です。
会場は昨年と同じ中之島公会堂です!

志の高さ、行動力、そして仲間の絆、どれをとっても大阪はピカイチです。
今年も先陣を切ってドリプラを開催!
非常に楽しみです。


今日の最後は以前も紹介しました、女性パワー全開の
WOMANドリプラ。
8月8日に大阪府堺市産業振興センター大ホールを
借りての開催される予定です。

以下主催のアンディさんの文書を引用させていただきます。
(熱すぎて代筆できません)


女性を輝かせて、見に来た子供がママに憧れ、ご主人、彼氏が、惚れ直す・・・・
そんなイベントになるように企画中です。
男の人は出られないの?というお言葉をいただくので
6月12日の大阪ドリプラを案内しながら
8月8日のご案内を進めています。

3月14日(日)はプレゼンクリエイターの松舘敦子さんをお迎えして
新大阪にて13時30分から事前説明会を開催します。

こちらは無料ですのでぜひ皆さんご参加ください。
場所などはこちらのWebサイトをごらんくださいませ。
http://womandrepla.jimdo.com/

以降、4月25日(日)はほめ達こと西村さんのWOMANドリプラ的ほめ検セミナーを
5月15日(土)はディズニー博士こと加賀屋克美さんのディズニークイズを交えた講演会
6月27日(日)はナニメンこと吉井雅之さんの親子セミナーを開催します。
5月からプレゼンターが決まり支援会も開催していく予定です。
(上記3名の男性はWOMANドリプラ影メン(男)として実行委員会を支えてくださっているみなさんです)

支援会は無料開放の予定です。ぜひお時間が合いましたらお越しくださいませ。
8月8日当日は、コメンテーターとして
鶴岡秀子さん、八丸由紀子さん、入江富美子監督をお迎えすることにもなっています。

昨年ドリプラが終わった数日後の、名古屋で
「女の子だけでドリプラやりたいな・・・」と独り言でつぶやいたことが
ナニメンさんの「やったらええやん」の一言で
ここまで進むとは思ってもいませんでした。

やりたい本気の思いを貫いて
8月8日は女子のお祭りのような会になるように
自分自身も楽しみながら取り組みたいとおもいます。

以上アンディさんの文書抜粋



イベントは主催者の思いが反映されると思います。
しかし、主催ひとりでなく、仲間と一緒に作り上げる。
ドリプラはこれがたまらなくいいですね。

全国各地で開催されるドリプラの状況は、随時お伝えしていきたいと思います。


(おまけ)
3/16に群馬ドリプラの支援会に参加させていただくことと
なりました。
うれしーです!群馬にゆかりのある方、是非とも一緒に
群馬ドリプラを応援しましょう!
posted by ドリプラスタッフ at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

WOMANドリプラ始まる!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

ちょっと自分の人生を振り返っていたら、
そういえば自分は旅好きで、バックパッカーだったなぁと
思い出しました。

不意に地球探検隊のWebサイトを見てみたら。。。

多国籍ツアー!
大人の修学旅行!!

いいね!行ってみたいね!!
旅は学びだったなぁ。
昔の感覚がよみがえりました。

旅に出るとき、不安を感じていたのは日本を出国するときと、
現地になれるまでの数日間。
あとは自由気まま、毎日が楽しい冒険の生活。

全てが初めての場所。
出会いも新鮮。
失敗もしたし、ぼられたし、おなかも壊したし、イライラしたりもしたけど。
自分が行動しないと、旅は先に進まないし、
面白くもない。ご飯も食べられない!
身を守るのも自分が頼り。

ここの国境超えられるかな〜と地図を見ながら興奮し、
行ってみて体当たりでいろいろなことを乗り越え、
目的地についたときの感動。
なんで今、死海で浮いているんだろう俺!
よく来たな〜と。

自分はそういう自分の殻を破る旅や冒険に
心底ワクワクするんだな〜と思いました。

バックパッカーの頃.jpg


さてワクワクするとすれば、やっぱりドリプラですね。

今年は全国20か所以上でドリプラ開催が予定されています。

YouTubeで主催者中橋佐知子さんこと、andyさんの対談がアップされています。

アンディが語るWOMANドリプラその1
アンディが語るWOMANドリプラその2
アンディが語るWOMANドリプラその3

熱いですね〜深いですね〜思いが!

そのWOMANドリプラの事前説明会が3/14(日)に開催されます!

日時 2010年3月14日(日) 13:30〜16:00
会場 新大阪丸ビル新館
開催概要を聞くだけでなく、ドリプラプレゼンターの
プレゼンテーションも見ることができるそうです!
感動の時間が待っていますね!

そのあとは懇親会も。

お申し込みはこちら!
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P7400641

男性も見学できますので、是非刺激をもらいに!
行ってみてはいかがでしょうか!!
posted by ドリプラスタッフ at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

主催者の志 上海

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

昨晩は上海ドリプラ主催のヂョンさんが来社。

明日の主催者説明会では、上海の開催事例を伝えて
もらおうとビデオ撮影を行いました!

せっかくやるなら説明会は楽しくしたいね!
実際にドリプラを開催するのは大変だから。。

かなり楽しい時間でした。
その映像は明日の説明会でお見せします!


ヂョンさんの言葉は本当に参考になる。

思い通りにいかないことだらけ。
国籍も異なるため、基本的な考えも違う。
そうなると相手に期待するのではなく、自分が
成長していくしかない。

上海で2008、2009年のと過去2回開催している方は
さすがに違います。
言葉の重みが。

さてさて、明日はどんな説明会になるのか。
相当楽しみです。

下記にアジェンダを掲載します。

もしご興味のある方がいらっしゃいましたら、会場へ
お越しくださいね。

お申込みは下記リンクから。
直接会場にお越しいただいても構いませんよ。
https://pro.form-mailer.jp/fms/a1d7569d6531

今年開催するドリプラの主催者がほぼ集まります!


日にち 1月23日(土)
時間 14時〜17時 (13時30分開場)
【アジェンダ】
○オープニング挨拶
○ドリプラ講義 (大会実行委員長 福島正伸)
○ドリプラノウハウ講座
-運営全般
-相互支援
○開催事例紹介
 -上海
 -大阪
 -名古屋
 -福島
 -岐阜、歯科
○ドリプラ主催者紹介&一言
○質疑応答

会場 TKP三田・田町ビジネスセンター ホール3A 
東京都港区芝5-29-20 オーエックス三田ビル3F
http://www.tkptamachi-bc.net/access/index.shtml

明日お会いできることを楽しみにしています!!



ヂョンさんの撮影が終わった後、ドリームメンターの田中謙二さん
タイタイ星人と4人で交流会。

それぞれの立場で、ドリプラの話から経済状況、そしてこれからのこと。
とりとめもなく話しました。
しかしとても元気を頂き帰りました。

こうやって外でも相談できる場があるのは幸せです。

ヂョンさん、けんちゃん、タイちゃん、お忙しいなかありがとうございました!
posted by ドリプラスタッフ at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

歯科ドリプラが開催されました!

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

本日は歯科ドリプラに行ってきました!

歯科医院さんによるドリプラ。
6名の歯科医師さんが夢を発表。

すごかったです!
歯科医院の方は、あれほどまでに社会のことを、
患者さんのことを考えていたのですね。
虫歯をなくしたい、予防に注力して、治療は
必要最低限にしたい。
それだけでなく、歯科医院を通してどういう未来を
つくっていきたいのか。

6名の発表を通して、歯科医院さん達が一丸となって
新しい価値を提供していきたい。
社会をもっと幸せにしたい。

そういう取り組みや気持ちを大いに聞くことが
できました。

私も歯科ドリプラ最初の支援会から参加させていただき、
毎回毎回磨かれていくプレゼンテーションと夢を見させて
頂きました。

この歯科ドリプラを通じて、夢を語ることの素晴らしさ、
そして勇気をもった、仲間に支えられたプレゼンターは
必ず素晴らしい夢を発表する。
人の可能性、思い、あきらめない姿勢、そして仲間の大切さを
改めて感じさせていただきました。

来年は11月14日(日)に開催。

歯科業界がこの1年でどうなっていくのか。
目が離せません。
私のような患者として関わる身にとっても、
興味がつきないです!

本日の来場者も、半分は一般客。
業界に関わらない方でも感動できます!
未来に期待が出来ます!!


ドリプラ2009まであと4週間。

実行委員長の福島正伸にドリプラの紹介をして
もらいました。
是非とも聞いてくださいね。

コメンテーター紹介ポッドキャスト

プレゼンター紹介ポッドキャスト
posted by ドリプラスタッフ at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

2009ドリームプラン土佐 プレ大会

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

先日田中一馬さんからお電話を頂き、

『山で大量になめこが取れたから送りますね。
会社で料理されているんですよね!是非作ってみんなで
食べてください!!』

というありがたい一報でした。

昨日おいしく頂きました。
山のなめこは香りよし、味よし、出汁よし。
3拍子揃っています。

一馬さんのブログを見ると、よっぽど大量だったんだな
というのがよくわかります。。。
取れ過ぎですね。
今度は一緒に取りに行きましょう!!
本当にごちそうさまでした。ありがとうございます。

秋、山、キノコと言えば松茸ですね。ツガ、アカマツ林などに
生えるそう。
さすがに一馬さんから送られては来ませんが、近年はなかなか
天然のものが取れないとか。
以前聞いた話によると、松茸は山が富栄養化すると
取れなくなるとのこと。
昔みたいに山の落ち葉を拾い集め、たい肥化して畑にまいたり、
薪にしたりしなくなり、そのまま土になって山の養分となる。
そうすると松茸が育つ環境ではないようです。

山も松茸も、昔は人間と共存していたんですね。
いやはや、人間の歴史は奥深い。

山と人間の共存を実現することも一馬さんの目標の一つ。

そんな夢を先週高知県で語っておられました。


2009ドリームプラン土佐 プレ大会

ドリプラ土佐.jpg

高知でドリプラを開催したい!
いつかは全国大会を高知に誘致したい!

という想像まで膨らまされている主催の中澤さんが
中心となり開催。

ドリプラというものがどういったものなのか。
なかなか言葉では伝わらないので、実際に高知の方に見てもらいたい。

一馬さんのプレゼンテーションが見本となり、
香取さん、加賀屋さんが応援に駆け付け。

大変な盛り上がりでした。

観客の方も400人くらい来られており、学校関係者の
方も多くおられました。
最初はどんな会なんだろう〜???
という雰囲気にあふれた会場でしたが、終わってみれば
満場の拍手。
帰り際の笑顔がたまりません。

これは来年、間違いなくドリプラ土佐が開催されますね。

高知には魅力がたくさんあります!

カツオのたたき.jpg
新鮮なカツオを無農薬の藁で焼いてたたきに!

坂本龍馬っぽい.jpg
坂本龍馬が出現!

桂浜を望む.jpg
桂浜を望む


夢を語る。
言葉でいえば短いフレーズですが、本当にやりたいことを
見つける、考える、準備する、伝える。
夢を生きがいとすることができる。
そういう場所が世の中に広がること。
憧れの場所であり、集まる場所であり、応援し合う場所であり。。。

もちろんいろいろと苦労も多いですが、今関わっている人、
そしてこれから関わる人全員で、一緒に作っていきたいですね。
ドリプラ事務局でできることがあれば、何でも言ってくださいね!!

今日はなんと岩手で個別支援会を開催しているとのこと。
ドリプラプレゼンターの高岡さん、水野さんをドリームメンター
の方々が応援。

今年の個別支援会はボーダーレスです。


事務局サイドも当日配布させて頂くパンフレット作りが
盛り上がってきました。
プレゼンター一人ひとりのワンシート企画書も集まり。
パンフレット一冊でプレゼンターの魅力を伝える。
なかなか難しいですが、一生大事にしたくなるものを
作ります。がんばります。
スタッフのみなさんと力を合わせれば、何でもできると思いこんで
おります。
いつもありがとうございます。同じ場にいることが本当にうれしいです。
posted by ドリプラスタッフ at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

海士中ドリプラ開催です!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

24日(土)に、第3回相互支援会が開催されました。
ドリプラ2009本番まで50日を切り、プレゼンターも支援者もスタッフも半ば興奮状態。

一人ひとりがいろいろな課題を抱えつつも、
それぞれが努力し続ける場所。

各地で夢を目指して行動していたプレゼンターが一堂に集まる場所が相互支援会。

第3回相互支援会A.jpg

みんなと再会して、お話しして、語り合って、杯を交わすと
本当にいいですね。

普段のやり取りは電話やメールが中心。
悩んでいても応援方法が限られる。

でも相互支援会で直接会えば、何でもできる。
そんな錯覚に襲われます。

今回も100人くらいの方にご参加頂けました。

テーマは価値の創造。
ドリプラでは価値をストーリーに乗せて伝えてもらいます。
ではその夢の事業の価値は何なのか。
その商品、サービスを通して、社会に何を提供したいのか。

各地から応援に来てくれた以下の方を事例に、学ばせて頂きました。
急なお願いをさっと受けて頂き、本当にありがとうございます。


四国管財 中澤清一さん

しのぶ庵 大橋正伸さん

KIZUKI塾/特進塾 増田真一さん


そして今回の特別講座は商標登録について。

ベル特許事務所 嶋宣之さんにお話し頂きました。

嶋さんは『ドリプラ』の商標登録でご相談させて頂いた
弁理士さん。
肩書きからは想像できないくらい熱い方です。


商標とは守るものではなく、育てるもの。
提供する商品、サービスに理念や思いを乗せて、世界に
発信していくもの。

いつ聞いてもシビレます。
この話は是非ともいろんな方に聞いて頂きたいとずっと
思っていました。
一つ、私の夢が叶いました。

ありがとうございます。


次回の相互支援会は11月21日(土)。1ヶ月後になりますが、
その時また、みんな笑顔で、前向きでお会いしましょう!

それまで私も努力をし続けます!!

第3回相互支援会.jpg


全ての人が夢を語る社会に向けて。
今年も20組が見本となって走ります。
観覧チケットは好評発売中です!!

http://drepla.com/



最後に、海士中ドリプラのご案内です!
今年5月から準備を始めていた海士中ドリプラ。
とうとう開催します。

AMAワゴンに乗って、是非ともご参加ください。

開催日は12月4日(金)!

以下、ワクワクしながら読めちゃうご案内です!!


AMAワゴン2009 vol.19 開催決定!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

〜共に創る未来〜  12月3日(木)〜6日(日)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

島根県の北 日本海に浮かぶ
歴史と伝統の島 隠岐國 海士町(あまちょう)

海士町は島全体が国立公園に指定されるほど
自然溢れる豊かな島。
そして、何より心豊かな人々が暮らしている
島です。

そんな海士町で持続可能な島づくりを目指して
始まった交流ツアー“AMAワゴン”も、早いもので
4年目の第19回目となりました。

振り返ってみるとAMAワゴンは回を重ねる毎に
進化し続けてきました。
そしてこれから先の未来もみなさんの心に残る
AMAワゴンであってほしいと願っています。

ということで、
AMAワゴン2009 vol.19のテーマは☆「未来」☆

今回も島の子供たちからお年寄りまで、
多くの方々と交流して頂きます。

未来へ受け継いでいきたいものや、
叶えてほしい子供たちの夢。
そして、今の自分を見つめ、
これからの自分を考える時間...。

地域づくりに興味がある!!
子供たちの夢を応援したい!!
島の暮らしに触れてみたい!!という方、
小さな島で、凛とした生き方をしている
島の人たちとともに同じ時間を共有して
みませんか?
きっと、残していきたい大切なものや
新たな気づき、わくわくする体験が
あなたを待っているはず☆★☆

みなさまのご参加を
心よりお待ち申し上げております!!


【目次】
1.AMAワゴンとは?
2.出前授業の内容
3.プログラム日程等
4.申し込み方法
5.海士(あま)町とは?

┏━━━━━━━━━┓

  1.AMAワゴンとは?

┗━━━━━━━━━┛
町を挙げて持続可能な島づくりを目指す海士町。
2006年、AMAワゴンは、そのまちづくりの中核をなす
「人間力推進プロジェクト」の一環 として、新しい都市地方
交流事業の形を模索すべくスタートしました。

日本の最先端で活躍している講師と島外からの参加者で、
離島の公立学校で「出前授業」を行います。 また、島の自然を
満喫してもらい、地域の人々と交流しながら日本の縮図として
海士町の様々な取り組みに触れることができます。

海士という絶好のフィールドで学び、たくさんの出会いを得て
一生心に残るような体験をしてもらいたい、そんな交流を通して
島と自分をゲンキにするプロジェクトです。

☆今回のお手伝い内容☆
「中学生の夢サポート(出前授業)」+「季節に応じた体験交流」

┏━━━━━━━━━┓

  2.出前授業の内容

┗━━━━━━━━━┛
今年第3回目の出前授業のテーマは、
「夢をあきらめない理由」。

今回は、なんと特別ゲストとして、
今年8月に第1回全国高校生観光プランコンテスト
『観光甲子園』にて見事日本一、
グランプリ(文部科学大臣賞)を獲得した、
隠岐島前高校の生徒が登場します!

http://www.kobeshukugawa.ac.jp/kanko-koshien/


また、今年1年間を通して子どもたちの夢を支援して頂いている
心強いサポーターで、ドリームプラン・プレゼンテーションの
プレゼンターである八丸由紀子さんをお迎えします。

※ドリームプラン・プレゼンテーションhttp://www.drepla.com


子どもたちの夢を、地域が一体となって応援。
そんな“共育”の現場に、ぜひ立ち会ってみませんか。


【サポーター:八丸 由紀子(はちまる ゆきこ)氏】
ドリームプラン・プレゼンテーション2007感動大賞受賞者。
八戸市出身。現在、盛岡市在住。2003年1月「80エンタープライズ,INC.」を設立、
代表取締役に就任。馬事普及とコーチングを中心に事業を展開、牧場を自ら開墾する。
馬のダイちゃんと岩手の街を馬車でパレードする夢をかなえ、ラジオではコーチング
番組を担当するなど、笑顔と勇気をプロデュースする活動を精力的にこなしている。
先日、フジテレビ「奇跡体験アンビリーバボー」で特集。
http://www.geocities.jp/hachimaru80enterprise/

┏━━━━━━━━━┓

  3.プログラム日程等

┗━━━━━━━━━┛
【3泊4日スケジュール(予定)】

12月3日(木) 午後12時40分 海士(菱浦港)到着
                    オリエンテーション
                    島内プチワゴンツアー
                    出前授業打ち合わせ


12月4日(金) 午前 海士中学校での出前授業
             ☆ランチはお楽しみ、島の給食☆
         午後 引き続き出前授業

12月5日(土) 終日 地域密着!体験交流プログラム
             夕食交流会 〜地域の人たちと語ろう〜

12月6日(日) 午前9時50分 フェリーで海士出発

【参加料】 23,000円(一般) 18,000円(学生)
■料金に含まれるもの:往復フェリー代、宿泊代、食事代、島内移動費他
■集合場所までの交通費は各自でのご負担となります。

【その他 注意事項】
■3泊4日のうち、全日程に参加できない方はご相談下さい。
■6日以降も滞在をご希望の場合は、各自で宿泊の手配をお願いします。

主催:海士町(人間力推進プロジェクト)
事務局:株式会社 巡の環(めぐりのわ)

┏━━━━━━━━━┓

   4.申し込み方法

┗━━━━━━━━━┛
【対象】 島の中学生の夢を応援したい人、体験交流に興味のある人など
【募集人数】 限定!!10名
【申し込み〆切】 11月18日(水)まで
参加申込みは下記のアドレスへ
amawagon2008アットyahoo.co.jp
「アット」を@に変換しお送りください。
(担当:叶)

1.お名前
2.所属(学校や活動団体、職場など)
3.連絡先(住所、電話番号、PCメールアドレス)を必ずお送り下さい。

応募人数が定員を超える場合は、先着順となります。
参加確定後、こちらから詳しいご案内をお送りします。
また、ご質問等ございましたら上記アドレスまでお気軽にご連絡下さい。


┏━━━━━━━━━┓

  5.海士(あま)町とは?

┗━━━━━━━━━┛
島根県の北60キロ、日本海に浮かぶ隠岐諸島の中の
一つの島(町)。後鳥羽上皇が流された地としても有名で、
神楽や民謡、俳句などの歴史文化を誇る一方、
島すべてが国立公園に指定されるほどの自然豊かな島。


近年は人口流出と財政破綻の危機の中、独自の
行政改革や産業創出、人づくり、教育施策を推進。
(地域づくり総務大臣表彰の大賞第一号を受賞)

人口約2400人の島に、この5年間で200人ほどが移住し、
全国の自治体や研究機関、海外からも視察が来るように
なっている。

最近では、島唯一の高校「隠岐島前高等学校」の
魅力化プロジェクトが展開され、「観光甲子園」では
日本一(文部科学大臣賞)に輝く。来年からは特進コースと
地域創造コースを新設。全国からの生徒募集を開始した。



〜島の情報はこちら〜
☆海士町HP http://www.town.ama.shimane.jp/
☆島前高校HP http://dozen.ed.jp/
☆海士町の情報発信サイト http://www.ama-sns.net/amana/
☆「離島発 生き残るための10の戦略」山内道雄町長(著)
posted by ドリプラスタッフ at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

夢にあふれ人たちがたくさんいますね!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

9/27(日)に開催されたドリプラ2009 in 岐阜。。。
本当に素晴らしい大会でした。

900人の会場はもちろん満席。

岐阜ドリプラステージ.jpg

ここまで徹底すると、感動って起こるんだ〜。

と思わせてくれる仕掛け。

オープニングはドリプラに至るまでの
ストーリームービー。
18年前ドリプラを作ろうと志した福島正伸
から始まり、この岐阜ドリプラまでの歩み。

よくここまで作り込んだな〜と感心してしまいました。
聞くところによると、制作は、プレゼンクリエーターの松舘敦子さん。

さすがです。

そして大会実行委員長の大村浩司さんの挨拶。
感謝の気持ちでいっぱいでした。

福島正伸の講演
ドリプラ2008プレゼンター3名のプレゼン
岐阜プレゼンター3名のプレゼン

と続き、感動のエンディングへ。

主催者から感謝の気持ちを込めたサプライズ
プレゼント。

感謝っていいな。
思いって大事だな。

改めて感じさせてもらいました。

本当に素晴らしい体験をさせてもらいました。
ありがとうございました!!



昨日は千葉県流山で活躍する農家の方と夢の打ち合わせをしてきました。

自然農園レインボーファミリーの笠原さん。

流山で
年間約60種類の野菜を有機栽培し、放し飼いのニワトリ約300羽を飼っています。

東京から30分という土地を活かし、
農業に携わる一歩を応援するため、
農業予備校を作りたい!

都内で働く人を対象に、就農を考えている方が
1年間程度農家と一緒に実地含め学べる予備校。

継続して体験することにより、向き不向き、好きかどうかを
身をもって感じることが出来る学校。

その取り組みを通じて、人材交流と、新しい物流を
作り出していく。


笠原さんは農家同士のつながりも広く持っており、
農家が農家を応援する仕組みを作りたいとも
おっしゃっていました。

私も関わりたい!
と思いました。

こうやって一人ひとりが活躍する社会がもうあります。。
世の中は確実に理想の社会に向かっているなぁ
と感じさせてもらっています。

本当にありがとうございます。
posted by ドリプラスタッフ at 13:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

これからドリプラ in 岐阜です!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

昨日渋谷で親子バッタを見つけました!

親子バッタ.jpg

東京にもまだまだ自然が息吹いていますね。
ドリプラを見ていると、各地域の魅力があふれているので、
ここ東京の魅力も何かな〜と探す毎日です。


さて今日はいよいよ岐阜ドリプラ

今年最後の地域ドリプラ。
3月の大阪から始まり、
7月の上海、8月に名古屋と福島。
そして本日岐阜。

それぞれの特色を活かした、魅力的な
ドリプラが行われてきました。
本日岐阜多治見では、どんなドリプラに
なるのか。
本当に楽しみです。

今日のプレゼンターは6人。
岐阜の地元から3人。
そしてドリプラ2008のプレゼンター3人も
発表します。

岐阜から

世界中の美容師さんを元気にする 梅田博之さん
ママの笑顔は、家族の笑顔 甲矢留美子さん
ドリムとサンクの大冒険 杉浦誠司さん

ドリプラ2008から

牛と耕す国づくり 田中一馬さん
ブックエンドプロジェクト 土‵川尚己さん
スターリィマン はせがわ祐希さん(今新幹線で一緒に向かっています!)

本当に楽しみなプレゼンばかりです。
今日もしっかり感動の涙をふくタオルを持参しています。
しっかり見て、しっかり感動して、しっかり応援したいと思います!
posted by ドリプラスタッフ at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

名古屋も福島もドリプラ

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

関東は台風直撃か!?
そして日本の政権交代。
新しい船出は、ワクワクする未来への期待感と同時に、多くの
課題難題が出てくると思います。
が、みんなで乗り越え、感動を共有し、新しい時代を創っていくため
の試練かと思い、私自身できる努力を最大限にしていきたいと
思います。


さて、昨日は福島でドリプラが開催されました。
もうすごい!の一言。
スタッフの本気がビシビシ伝わってきた大会でした。

そして先週22日土曜日は、名古屋ドリプラ
まずは名古屋の報告です。

プレゼンターは7名
大好きな名古屋で、自分のやりたい夢を実現したいと
行動を続ける熱いプレゼンター達。
少しでも名古屋を盛り上げよう、今までの経験や
思いを活かそう。

全てのプレゼンターは、やりたいことを明確にし、
その価値を体験させてくれるプレゼンテーションでした。

見ていて、

ああ、この人はこういうことをやりたいのか、
自分はこういうことを協力すればいいのか!

そう考えることが出来ました。

ここまでのプレゼンをするまで、相当な
紆余曲折があったんだろうなぁ。
悩み、苦しみ、築き上げたものが崩れ去り真っ白になり、
そして作りなおす。
まわりの支援者も支え応援し、プレゼンターへ勇気を
与える。

主催者であるかおりん、さとこさん、秋田さん、難波さん。
ここまで作り上げ、名古屋を盛り上げて頂き、本当にありがとう
ございました。
元気とやる気と勇気をもらいました。

名古屋ドリプラスタッフMTG.jpg
開始前にスタッフ全員でミーティング

名古屋ドリプラ.jpg
320名の会場は満席に。
全国各地から観客が訪れていました。



来年は1000人規模でやりたい!
という話ですでに盛り上がっているそう。

一回打ち上げるだけでなく、継続して
名古屋を元気にし続けるという意欲にも感動です。
来年も是非、みんなで応援したいですね。
posted by ドリプラスタッフ at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

これからドリプラ名古屋です!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

19日に居酒屋甲子園を見学してきました!
全国から選びぬかれた6店舗が、5000人の
観客の前で、独自の工夫、努力、思い、ノウハウを
発表する、居酒屋から世界を元気にする大会。

一言

熱いっていいな!

がむしゃらに燃えたくて。
誰よりも熱くなりたくて。
自分自身に挑戦したくて。
そして仲間を大切にしたくて。

そんな純粋な思いにあふれた会場でした。

来年も必ず見に行きたいです!


舞台の作り方、演出の仕方、おもてなしの仕方。。。
そういった、裏方ひとつとってもとても参考になる
大会です。
ドリプラもここまで作り上げたいですね!



さて、今日は待ちに待ったドリプラ名古屋。

通称 『ナゴドリ』

今名古屋に向かう新幹線の中です。

ドリプラという場が、これから名古屋で開催される。
そう考えただけで、感動します。
グッときます!
目が覚めます!!

ここまで作りこんできた、名古屋ドリプラ実行委員
の皆様、本当にありがとうございます。

今日はしっかり堪能させて頂きます!
posted by ドリプラスタッフ at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

これからドリプラ月間が始まります

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

最近舞台作りの研究に余念のない活動を、スタッフの間で
続けています。

先頭を突っ走るのは、たじーこと田島あっちゃん。
ここ一か月でいくつものコンサートや舞台に足を運んでいます。

いくつか彼女からの感想を抜粋しますと。。。

  福山雅治-イントロからエンドまでの構成とトーク力。
  イッセー尾形-舞台をうまく使った演出と、プロの力。
  松元ヒロ-見ないとわからない魅力。
  岸谷五朗-プロ集団なのに笑いを取れる力。

 演出、空気のつかみ方すべてにおいて勉強するところ多かったです。

そして本日一緒に見に行った『眉山』明治座公演千秋楽。
ドリプラスタッフの八橋みっちゃんも出演する舞台では、
号泣していました。
役者の表情で泣いていました。

なりきる、演じきる。
会場の空気に役者も観客も溶け込み、一体となった世界。

ドリプラでもこの一体感を醸し出したいです。
そのために日々努力。行動。

役者を見習って、毎日お稽古です。


さて、今週末22日土曜日は、とうとうドリプラ名古屋。
通称ナゴドリ。

主催者からは、夢を追うと夏休みがなくても毎日イキイキ、
楽しいです!
と連絡を頂いています。
楽しみです。
チケットをお持ちでない方はまだ間に合うはず!
以下から申込できます!

http://dreamplan.wonderjulia.com/contact_kanran/

一緒に名古屋の夢を応援しましょう!


そして来週末は、福島夢まつり。
8月29日-30日。

http://ameblo.jp/hirohaku/entry-10322025661.html

1泊で人生が変わる出会いとイベント。
30日は福島で夢を相互支援するドリプラを開催。

主催者は福島を産官学連携して変えつつある夢まつり実行委員の皆様。
この方たちの行動力とアイディアにはいつも脱帽です。

ドリプラスタッフももちろん参加。
刺激を受けてきます!

ユニークなのが、参加にあたり課題があること。。
福島に対する愛を感じる招待状。
本当に参考になります。

福島で日本中から応援者が集まり、みんなで地域を盛り上げる。
このことが当たり前になる歴史的瞬間を、みんなで立ち会いたいですね。


さらに9月27日(日)はドリプラ in 岐阜
11月15日には史上初めての業界ドリプラとなる、歯科ドリプラ。
歯科医院をみんなで応援します。

こうやってみんなでちょっとずつ力を出し合い、何かを応援する。
そして少しずつ社会を変えていく。
自分たちのモノにしていく。

この一歩一歩が、たまらなく楽しいです。

自分も頑張って突っ走ります!
posted by ドリプラスタッフ at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

ドリプラ in 名古屋は 8月22日(土)開催です☆

こんにちは。
ドリプラ実行委員会の川合です。

今日は田中一馬さんが来社。
朝からずいぶん熱くなりました。

自分の軸というテーマでお話し。

今改めて、何で働くのか、なんで牛飼いなのか、
そして何のために生きているのか。
見つめなおしたそうです。

命をつないでいきたい。
人と牛、親、子供、仲間。
ひとつの命と命をつなぎ、それが大事だという
ことを伝えていきたい。
行動していきたい。

どんな仕事をやったとしても、このテーマは変わらない。

どんな仕事でもいいけど、だからこそ、やっぱり好きなことを
やっていきたい。
それが牛飼いという仕事。

カッコいいですね。
ウルッときちゃいました。

こういう素敵な方と出会えて、本当にありがたいです。

一馬さん写真.jpg


さて、夢を語リそれをみんなで応援するドリプラが、8月22日(土)に、今度は名古屋で開催されます!

ドリームプラン・プレゼンテーション in 名古屋2009

主催はワンダージュリアさん

チケットは絶賛発売中。
ホームページをご覧くださいね。

名古屋では7名のプレゼンターが発表されます。
プレゼンター概要が名古屋スタッフブログにアップされていました!

この地域のために行動したい。
良くしていきたい。
盛り上げたい。
そんな純粋な気持ちがあふれた大会になりそうです。

いやー楽しみですね。


当日はドリプラ2008プレゼンターも多く集まります。
ドリプラ2009からも応援に行きます!
22日は名古屋でみんなと握手(^O^)
posted by ドリプラスタッフ at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

今宵も熱い上海です 〜上海ドリプラ開催〜

こんにちは。
ドリプラ実行委員会の川合です。
最近毎朝の儀式となりつつあるワンシート企画書の奉納。
今日もお預かりした資料を、大事に夢の殿堂に納めさせて
頂きました。
みなさまが夢を追い続けられますように。
私たちもそれを応援できますように。
決意を込めて、毎朝やっています。

書類審査受付期限も明後日まで。
最後の瞬間まで、お待ちしております。


さて、7/10-12まで上海に行ってきました!

10日は上海感動ツアー
11日は上海ドリプラ
12日は上海散策

どっぷりと上海ドリプラと、上海の暑さ熱さを堪能しました!

定刻通りに離陸したジェット機は、ヂョンさんの待つ上海に
予定通り到着。
空港で待つヂョンさんと感動の再会。
昨年は私一人で降り立った上海浦東空港。
今年は仲間と一緒に13名で来ちゃいました!
仲間がいるっていいですね。

上海は来年の万博準備で大改装中。
メイン会場周辺は工事だらけ。
熱気あふれる街中。
それぞれが主張する建物や人間。
不景気といわれる世界をまるで感じさせません。

上海は午後6時.jpg

感動ツアーの最初は、先日紹介した
ワンジーテクノロジーズ

ワンジーテクノロジーズ.jpg

インターネットベンチャーで、andyさんの会社です。

なぜ上海で起業したのか、何かきっかけがあったのか。
その答えにシビレました。

『だってかっこいいじゃないか!』

言葉も通じない上海で、いきなり上海で起業して、成功する。
日本より物価が安いところで、しっかり稼いで外国人としてやっていく。
こんなにかっこいいことはない。
だから上海で起業した。

さらに事業領域をなぜ選んだのかということにも

『インターネットがとてつもなく好きなんだ!』

さらに

『私みたいな若くて勢いのある人間が世界へ出て
挑戦することで、日本にいる人たちの見本となり、
世界へ出るための勇気を与えたい』

血が熱くなった瞬間でした。
志の高さに、一緒に行った昨年のドリプラプレゼンター大原章太郎さん、小島英生さんとも大いに盛り上がり。。。
3日間ずっと
「andyにシビレた!」
と言い続けていたくらいです。


そしてその後、鳥本さんの『雪国の華』展へ。

雪国の華.jpg

北海道への恩返しのためと企画した展示会。
日々本当に多くの方が来場しているようです。
会場では鳥本さんから今までの取り組みと、これからの
予定をレビューしてもらいました。

語る鳥ちゃん.jpg

昨年ドリプラに出て、やることを決め、北海道への思いから
いろいろな協力者のおかげでここまで来れた。
予想以上のスピードだったこと。
そして上海万博にもアートの分野で協力できそうなこと。
世界で活躍するかっこいい若者が、そこにはいました!

鳥本さんのプロデュースする作品に刺激され、今回の
上海ツアーに同行した13人でひとつの作品を作ってみました。

一人ひと筆という条件付きの作品。

テーマは夢しか実現しない!

共同作品.jpg

現地のプロモーターの方からは、Pricelessだと言われました。。。

夜は上海料理を満喫。
久しぶりの再会を祝いました。
それにしてもおいしい料理ですね。
ボリュームがあって本当においしかったです!


夕食で終わらないのが感動ツアー。
その後翌日のプレゼンターとの大相談会。
2時間近くドリプラに向けての悩みなどを福島正伸が
受け答え。
支援の難しさ、夢に向けての行動など、本当に学びのある
質疑応答でした。

その後は疲れた体を休めに戻る皆様を横目に、私はandyさん、鳥本さんらと共に、
夜の街へ消えゆくのでした。(上海ドリプラ準備のためにね)


そして翌日。
いよいよ第2回上海ドリプラの日。
200名の会場は多くの人でごった返し。
昨年は空席も目立ったのですが、今年は入れ替わり立ち替わり訪れる
方も多く、上海ドリプラの広がりを実感しました。

プレゼンター.jpg

上海プレゼンター11人と、昨年のドリプラプレゼンター3人が発表。

やりたいことを明確にする。
事業の価値を伝える体験型のプレゼンテーション。

すべてのプレゼンターが、このことを意識して作っており、
本当に感動しました。
今年のドリプラ2009は、上海を見本に事業の価値の体験に
力を入れていきたいと思います。

上海で挑戦する人らしい、世界を見据えたプレゼンテーションを
見せていただき、本当にありがとうございます。

ヂョンさんをはじめ、上海相互支援組織(S4)の結束、仲間たちの
努力により今年も開催いただきました。
来年の開催に向けて、私もできる限り応援したいと思います!

上海ドリプラステージ2.jpg

なお大賞受賞者は下記の通り。

【感動大賞】 田中由希子さん
この一瞬を永遠に 未来へつなぐ ベイビーフォト

赤ちゃんの写真を撮ることによって、未来の家族の絆を作る。
涙粒数 35滴

【共感大賞】 カリナさん
皆の夢を育てる「出会い」 K.I.M

人と人とが出会い、そこから新しいことが生まれ、夢を実現していく。
国境を越えて、人種を越えてお互いが協力していく社会を作る。
(カリナさんは中国の方です)


全員すごいプレゼンだったので、来年はもっともっと多くの人数で、
上海の応援に行きましょう!!!



そして最終日は上海を徘徊。
昨年来たときは、ほとんど街を見ることができなかったのですが、
今年は半日だけぶらり旅を楽しみました。

念願のショウロンポウを朝食で頂き、歩きながら街の表情を堪能。
開発進む上海は、伝統的家屋も新しいビルやマンションに生まれ変わっていて、今日の姿はいつまで続くのか。
進化続ける町並みや人を見ると、本当に楽しいですね。

ショウロンポウ.jpg

案内人は、ドリプラ事務局田島の友人、ジョニーさん。(写真右)
気遣いができて、優しくて、親切で。
紳士でした。

わがままに付き合ってくれてありがとうございます。
こういう国を越えた触れ合いを、もっともっと個人同士で持つ社会を、
ドリプラを通じて作っていきたいですね。
posted by ドリプラスタッフ at 19:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

それぞれのドリプラ

こんにちは。
ドリプラ実行委員会の川合です。

今日は熱海へ相互支援会合宿会場のロケハンに行ってきました。
今年の相互支援は、新たなチャレンジをします。

どうしたらプレゼンターがやる気になるのか、
どうしたらもっとみんなが学びあえる相互支援ができるのか、
プレゼンター、支援者たちのコミュニケーションを円滑に
できるのか。

今年は相互支援の初回は合宿を行って、交流を深めよう!
という流れから、このような運びになっています。

ロケハン結果は、また後ほど。
一言。素敵な研修会場と温泉でした!



さて、この週末、各地のドリプラの状況を聞くことができました。

大阪の帰りに名古屋ドリプラ事務局に寄ってきました。
場所は地下鉄東山線本郷駅近くのワンダージュリアさんのオフィス。
朝からみんな元気いっぱいで迎え入れてくれました。
事務局の高木さとこさんから近況報告を聞きました。

支援会ではみんなお互いの夢を発表し、応援しながらやっています。
事務局の方はみんなコーチの資格があるため、いろいろと気持ちを
聞き出しながら。
またブラッシュアップするときは、応援するだけでなく、相手が
アドバイスを欲しがっている様子を感じたら、自分の考えとして
意見を伝えているようです。相手が受け入れるかどうかは相手に委ねて。

そういった経験が、支援者のノウハウとなり、夢を語る人の応援となり、地域が盛り上がっているんだなと感じました。

名古屋の様子は事務局ブログで見ることができます。


日曜日には由紀さんの結婚パーティの帰りに、岐阜ドリプラの千田さんと少しお話。

900人会場をいっぱいにするために、企業回りをしたり、学校や青年会議所の方から協力いただいたり。
そして支援会ではチャンスの連続。
いろいろな経験をしながら、学びながらやっているようです。

上海ドリプラも今週末に迫ってきています。
上海から11人のプレゼンター、昨年のドリプラプレゼンターも
3人参加。
今年も本当に素晴らしい会になりそうです。
私も参加!たぶん寝られない上海ステイになりそうで、今からワクワクドキドキです。

各地で頑張っている話を聞くと、私たちも頑張らねば!
もっともっとチャレンジをできるなーと思います。


書類審査は毎日受付中。
みんなの夢をお待ちしています。
posted by ドリプラスタッフ at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

上海ドリプラが直前に迫ってきました

こんにちは。
ドリプラ実行委員会の川合です。
今年も今日で半年が終了。
明日からは2009年後半に突入です!
いやーこの半年いろいろとありましたが、アッ!という間でした。。。

ドリプラの準備仕込仲間集め勉強修行等々の連続。
楽しい毎日です。

明日から書類審査受付期間も始まります。
気持ちのこもったワンシートを受け止められるよう、
私自身も心を再度入れ替えてこれからも臨んでいきたいと思います。


さて来週11日土曜日は、第二回上海・ドリームプランプレゼンテーション2009です。

http://www.sailho.com/knowledge_info.html

11人の上海在住のプレゼンターと、3人のドリプラ2008プレゼンターが
発表されます。

日本からも応援に行きます。
もし上海に偶然行っている方がいらっしゃいましたら、
会場にてお会いしましょう!

今年の上海ドリプラは、主催者のヂョンさんが中心となり、
3月からプレゼンターと一緒に学び、応援し、準備をしてきました。

中国に『あきんど』を増やす。
志があり、お互い助け合うまじめな商人を増やし、中国を変えていきたい。

いろいろと挑戦しているヂョンさんの夢を応援しタイ!

いろんな『しタイ』『やりタイ』『応援しタイ』『実現しタイ』『成長しタイ』が詰まった上海ドリプラ。
これからも一緒になって、私も知恵を絞って努力して歩んでいきたいと思います。
posted by ドリプラスタッフ at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

海士ドリプラに向けて、またまた出前授業を開催!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会の川合です。
昨日でとうとう居酒屋てっぺんさんと、日本全国
6か所でコラボ講演が終わりました。
各地で出会った志の高い方から多くの刺激を頂きました。
そして来年は、その各地でドリプラを開催できれば
いいなぁーと考えています。

実際九州ではすでに日程が決まっていますし、
夢が日本中にあふれちゃいそうですね。

さてさて、私も5月に参加してきましたAMAワゴンですが、
7月にまた開催されます。

海士中ドリプラに向けた出前授業を、ドリプラプレゼンターが
行います!
今回も豪華です!
感動大賞の二人がなんと講師に!!
八丸さん、千田さん、そして感動と共感のプレゼンクリエーター
松舘さん。

前回の授業で、海士中生は夢を描き、お互いを応援しました。
今回も講師とAMAワゴンに参加する方と一緒に、中学生の夢を
応援します。

みんなで応援すると、中学生の顔がどんどん輝いていくのがわかります。
笑顔になってくるのがわかります。
なんだか一緒にやりたくなってくる自分に気付きます。

新たな可能性と未来を見る旅、AMAワゴン。
皆さまも参加してみませんか。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
AMAワゴン2009 Vol.17 開催決定!!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 〜島の“ひと”に、会いに行こう〜  7月9日(木)〜12日(日)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

島根県の北、日本海に浮かぶ島、海士(あま)。

その魅力は、国立公園に指定されるほどの
美しい自然はもちろんのこと、そこに暮らしている
人情豊かな人々そのものだと言われています。

持続可能な島づくりを目指して始まった交流ツアー
“AMAワゴン”も、3年目の第17回目となりました。

今回も、島の中学生から大人、お年寄りまで
幅広い年代の方々に出会っていただきます。
例えば、中学生と語り合ったり。海辺で外ごはん。
地域の女性たちと、ほっと一息ティータイム。

日常におじゃまさせていただく代わりに、
島で、自分にできるお手伝いをする。
それによって出会いがより深まるツアーです。

頭も体もフルに使いながら、
様々な人たちと語り合い、その土地の風を感じて、
小さな島で暮らす凛とした生き方に触れてみませんか。
きっと、新たな気づきにわくわくする旅になるはずです。
ご参加、心よりお待ちしています!

【目次】
1.AMAワゴンとは?
2.出前授業の内容
3.講師の紹介
4.プログラム日程等
5.申し込み方法
6.海士(あま)町とは?

┏━━━━━━━━━┓
 
  1.AMAワゴンとは?

┗━━━━━━━━━┛

町を挙げて持続可能な島づくりを目指す海士町。
2006年、AMAワゴンは、そのまちづくりの中核をなす
「人間力推進プロジェクト」の一環 として、新しい都市地方
交流事業の形を模索すべくスタートしました。

日本の最先端で活躍している講師と島外からの参加者で、
離島の公立学校で「出前授業」を行います。 また、島の自然を
満喫してもらい、地域の人々と交流しながら日本の縮図として
海士町の様々な取り組みに触れることができます。

海士という絶好のフィールドで学び、たくさんの出会いを得て
一生心に残るような体験をしてもらいたい、そんな交流を通して
島と自分をゲンキにするプロジェクトです。

☆今回のお手伝い内容☆
「中学生の夢サポート(出前授業)」+「季節に応じた体験交流(農作業など)」

┏━━━━━━━━━┓

   2.出前授業の内容

┗━━━━━━━━━┛

今回は、前回に引き続き、ドリームプラン・プレゼンテーションの
プレゼンター八丸由紀子さんと、その支援者である松舘敦子さん、
また、多くの人に感動を与えた「世界にたった一冊の本」プロジェクトの
発案者、千田利幸さんを講師としてお迎えし、お話を伺います。
※ドリームプラン・プレゼンテーション(略称:ドリプラ)http://www.drepla.com/

参加者の皆さんには、海士中学校の生徒たちの支援者として
ワークに参加し、生徒の持っているものを引き出してもらいます。
今年12月に開催予定のドリプラ in 海士中学校に向けて、
中学校の先生たちと一緒に、授業を創り上げてみませんか。

┏━━━━━━━━━┓

    3.講師の紹介

┗━━━━━━━━━┛

【千田 利幸(せんだ としゆき)氏】
ブースト・ドリーム・コンサルティング オフィスT.S代表。
1964年岐阜県多治見市生まれ。2008年、クライアントと「共に成長する」を
モットーに「同じ目線」に立ってモチベーションを上げながら、問題点を
解決していくコンサルティングをスタート。また、「日本中を元気にしたい」と
コーチ、カウンセラーとしても活躍中。そのコーチングは「壁を越えて自分と
対話できるコーチング!」「元気が出るコーチング!」とクライアントから大絶賛。
「大人が夢を語ると子供も夢を語る」を旗印に、子供の夢を応援する
社会実現を目指した「世界にたった一冊の本」プロジェクトを発案。
ドリームプランプレゼンテーション2008感動大賞受賞。

【八丸 由紀子(はちまる ゆきこ)氏】
ドリームプラン・プレゼンテーション2007感動大賞受賞者。
八戸市出身。現在、盛岡市在住。2003年1月「80エンタープライズ,INC.」を設立、
代表取締役に就任。馬事普及とコーチングを中心に事業を展開、牧場を自ら開墾する。
馬のダイちゃんと岩手の街を馬車でパレードする夢をかなえ、ラジオではコーチング
番組を担当するなど、笑顔と勇気をプロデュースする活動を精力的にこなしている。
先日、フジテレビ「奇跡体験アンビリーバボー」で特集。
http://www.geocities.jp/hachimaru80enterprise/

【松舘 敦子(まつだて あつこ)氏】
盛岡市出身。プラッサム代表。12年間パソコンインストラクターとして約400人の
指導を行う中で、プレゼン発表会の企画を盛り込む。プレゼンで想いのイメージを
表現し、夢を応援している。いわて起業家大学にてプレゼン作成支援。ドリプラ
2007の感動賞受賞者、八丸氏のプレゼン作成支援。また自身もドリプラ2008に出場し、
支援者とプレゼンターの両方の立場を経験する。現在、プレゼンクリエーターのほか、
キャリア・コンサルタント、産業カウンセラーとして年間150人以上のカウンセリングを行い、
生き活き生きていくための支援を行っている。
http://ameblo.jp/plussum2008/

┏━━━━━━━━━┓

  4.プログラム日程等

┗━━━━━━━━━┛

【3泊4日スケジュール(予定)】

7月9日(木) 午後1時45分 境港(鳥取県境港市)集合
                  →フェリー乗船
         夕方 海士到着、オリエンテーション

7月10日(金) 午前 海士中学校での出前授業
             ☆ランチはお楽しみ、島の給食☆
         午後 引き続き出前授業

7月11日(土) 終日 地域密着!体験交流プログラム
             夕食交流会 〜地域の人たちと語ろう〜

7月12日(日) 午前or午後 フェリーで海士出発
※オプショナルツアー(自然体験)を実施する場合があります

【参加料】 23,000円(一般) 18,000円(学生)
■料金に含まれるもの:往復フェリー代、宿泊代、食事代、島内移動費他
■集合場所までの交通費は各自でのご負担となります。

【その他 注意事項】
■3泊4日のうち、全日程に参加できない方はご相談下さい。
■12日以降も滞在をご希望の場合は、各自で宿泊の手配をお願いします。

主催:海士町(人間力推進プロジェクト)
事務局:株式会社 巡の環(めぐりのわ)

┏━━━━━━━━━┓

    5.申し込み方法

┗━━━━━━━━━┛

【対象】 島の中学生の夢を応援したい人、体験交流に興味のある人など
【募集人数】 限定!!10名 
【申し込み〆切】 6月27日(土)まで
参加申込みは下記のアドレスへ
amawagon2008@yahoo.co.jp(担当:高野)
@お名前
A所属(学校や活動団体、職場など)
B連絡先(住所、電話番号、PCメールアドレス)を必ずお送り下さい。

応募人数が定員を超える場合は、先着順となります。
参加確定後、こちらから詳しいご案内をお送りします。
また、ご質問等ございましたら上記アドレスまでお気軽にご連絡下さい。

┏━━━━━━━━━┓

  6.海士(あま)町とは?

┗━━━━━━━━━┛

島根県の北60キロ、日本海に浮かぶ隠岐諸島の中の
一つの島(町)。後鳥羽上皇が流された流刑地としても有名で、
神楽や俳句などの歴史文化や伝統が残る一方、島すべてが
国立公園に指定されるほどの自然豊かな島。

現在人口は約2400人。年間に生まれる子ども約10人。
人口の4割が65歳以上という超少子高齢化の過疎の町。

人口の流出と財政破綻の危機の中、独自の行政改革と
産業創出、人づくりによって今や日本で最も注目される島となる。

町長は給与50%カット、課長級は30%カット(公務員の給与水準としては
当時全国最低となる)。その資金を元手に最新の冷凍技術を導入。海産物の
ブランド化により全国の食卓を始め、海外へも展開する「(株)ふるさと海士」。

農業特区を取って、新たに肉牛の業界に参入し、松坂牛に匹敵する
レベルと評価されて幻の肉として知られるようになった「隠岐牛」。
この5年間で200人以上のIターン者を全国から受け入れるなど、
新しい挑戦をしたいと思う若者たちの集う島となっており、まちおこしの
モデルとして全国の自治体や国、研究機関などから注目を集めています。

海士町HP http://www.town.ama.shimane.jp/
海士町の情報サイト http://ama-sns.net/amana/
posted by ドリプラスタッフ at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。