2010年10月02日

熊本ドリプラは今日と明日開催!九州の熱い方が集まっています!!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

今日は熊本ドリプラに来ています。

今日が予選、そして明日が本選となります!

九州初の大会となる熊本ドリプラ

予選では12名の夢を伺わせていただきます!

プレゼンターだけでなく、スタッフや支援に関わった、多くの
方の思いが詰まった大会。

一所懸命感じたいと思います!

あと2時間で開演!!
この直前の雰囲気と気持ち。
興奮します!!
posted by ドリプラスタッフ at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

チャイバ!千葉夢伝説の合言葉

こんにちは。
ドリプラ実行委員会事務局の川合です。

今日は千葉ドリプラ応援イベントでした。

11月21日(日)に開催される、
千葉ドリームプラン・プレゼンテーションの応援に、
なんとてっぺんの大嶋社長が駆けつけていました。

大嶋さんの魅力、それは、夢に向かって一生懸命なこと。

本気の人間の見本です。

心に響いた言葉はたくさんあるのですが、いくつか紹介します。

生涯かけて、人の可能性を引き出していきたい、
そのために、たくさん学び、自分自身の可能性に挑戦していきたい。

大嶋さんはおっしゃっていました。

『夢を持てば、かがやくことができる。』

そして、

『自分を変えたければ、自分を日々変えようと努力している人、
夢に挑戦している人と一緒に過ごすことで、変わることができる。
そういう人は、うまくいかない経験を、たくさんされている。』

誰と一緒にいるかで、人生は変わる。

今この瞬間、ドリプラを通して、全国の志士と一緒に夢を描くことができる。
この時間を過ごすことができる。
人生の中の、大切な大切な一瞬一瞬です。


ドリプラを考えた時に、

ドリプラは、夢に挑戦する人が
非常に高い密度で集まる場だと、改めて感じました。

だからこそ、夢に挑戦する人、夢を応援する人、夢を探している人、夢で悩んでいる人・・・

夢に対して、本気の人が集まる場だと思っています。


最近、特に思うことは、夢は平等だということ。

誰にでも描け、誰にでも挑戦できるのが、自分自身の夢なんだと。

夢が未来をつくり、夢で仲間と出会うことができる。



ドリプラに対して、一つ質問が来ました。

『一人ひとりが夢を追うと、それぞれバラバラになってしまうのではないか?
競合してしまうのではないか。』

大切なことは自立と相互支援であり、自身の軸を持つこと、お互いを応援し合うこと、
共感することで、バラバラになることはないと思っています。

それこそ、今年のドリプラが各地で行われている姿が、理想なのではないか。

全国各地、業界や企業、学校など含め、40か所以上でドリプラの開催があります。
来年は1000か所!以上です。

このドリプラが競合して、○○のドリプラだけがうまくいけばいい。
私たちのところは興味あるけど、他は関係ない。

と言ったら、ドリプラが成り立ちません。
(実際はそんなこと一切ありませんが)

お互いがお互いを応援することで、それぞれの品質が高まり、
学び合ってドリプラの魅力が高まるものだと思っています。


ドリプラ2010も、全国各地で開催されるドリプラを応援させていただきながら、
同時に学ばせて頂き、ドリプラをつくっています。

大阪でこういうスポンサーの取り方があったよ!
ウーマンドリのカゲメンはスタッフの見本だったよ!
ナゴドリは、本当に素晴らしい雰囲気だったよ。スタッフが特に素敵なおもてなしだよ!
埼玉ドリプラが終わった後も、全国各地のドリプラを応援しているよ!
群馬には、群馬県内全域から支援者が集まっていたよ!
・・・

一つ一つ、学ばせて頂き、それをドリプラの運営や将来に活かさせて
いただいています。

どこか一つが輝くのではなく、相互支援によって、それぞれが
それぞれらしく輝くこと。

ドリプラというものが、自立と相互支援体制の見本になれれば!
と決意しています!


27日の千葉ドリプラ応援イベントで、プレゼンターがそれぞれ決意を
発表されていました。
ここから未来がつくられる。
千葉から日本を元気にする千葉ドリプラ

11月21日(日)、開催です!


☆★☆☆★☆☆★☆
ちなみに、
大嶋さんは、ドリプラ2010の3日間にもご参加いただき、
一緒に夢を語り合っていただく予定です!
☆★☆☆★☆☆★☆
posted by ドリプラスタッフ at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

群馬ドリプラに行ってきました〜

こんにちは。
ドリプラ実行委員会事務局の川合です。

群馬ドリプラ、最幸でした!
今回はスタッフとして参加。
やっぱり夢の舞台作り、本当に楽しいです!


どの地域に行っても、その地域を盛り上げよう、元気にしよう、
そして今できることを、全力でやっていこう!

という方との出会いが待っていました。

群馬は、本当に熱い地域の一つではないか、
今年、そう感じる出会いがたくさんありました!


ドリプラ2010のプレゼンターに選ばれている、
農家の三代目との出会い(群馬県昭和村)。

群馬ドリプラを引っ張っている、いとう眼科さん(藤岡市)。

JCさん初主催の、高崎JCドリプラを準備する志ある方々。

渋川から元気を発信し続ける渋ナビさん(渋川市)。

前橋や桐生や富岡など、様々な地域で頑張るたくさんの方々。

群馬県内が、最高に熱気あふれる地域になっていました。


その方々が一堂に介し、群馬ドリプラをつくっておられました。

だからそのパワーは、すごい!
の一言。

プレゼンテーションのこだわり、

夢への思いの強さ、

支援者やスタッフの関わる姿勢。

群馬ドリプラを見る中で、端々に群馬の魅力を感じることができました。
同時に、この方々と一緒にドリプラをつくることができること、
それが本当に素敵な体験でした。
幸せな時間を、ありがとう!!


ドリプラは、夢を語り、それを応援し、その場を一つにする。
元気にする。

そういう位置付けだけでなく、素晴らしい方たちが出会う場。

それを、改めてこの群馬ドリプラで感じることができました。

この会を準備して頂いた群馬ドリプラ実行委員のみなさま、
会場にお越しいただいたみなさま、そして応援いただいたみなさま、
本当にありがとうございました。

学びのある、夢密度の濃い時間を過ごすことができました!



≪群馬ドリプラで楽しかったこと≫
@ドリプラ2010のプレゼンターやドリメン、スタッフの仲間と群馬の地であえたこと。
みんな同様に、群馬に感動されていました。

A地元群馬の方が本当に多く会場に来られていたこと。
それだけでなく、九州や北陸といった、遠方から会場に来られる方もいらっしゃったこと。

B会場であるベイシアホールの会場スタッフさんが、ものすごく親切だったこと。
照明や音響でいろいろと言ったり、会場設営で直前までバタバタしていたのに、
何事もなかったかのように対応し、さらにドリプラスタッフを励ましてくれた存在でした。

実際、公共の施設ではたまに会場スタッフさんがチャンスなことも
あるのですが、さすが群馬イベントの聖地。
本当に素晴らしかったです!
群馬でイベントを行うときは、是非前橋にある、ベイシアホールで!
posted by ドリプラスタッフ at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

群馬ドリプラ直前です!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会事務局の川合です。

群馬ドリプラが直前です!
いよいよ明日!

IMG_0399.JPG

9月26日(日) 13時〜
ベイシア文化ホール(群馬県民会館)
群馬県前橋市日吉町1-10-1

最後の支援会&準備会が、いとう眼科さんで開催されています。



プレゼンターや支援者、スタッフが徐々に集まり、最後の最後まで
準備しています。


実行委員長 伊藤勝さんの言葉が響きます。

『今日は細部にこだわることを徹底的に詰めたいと思います。』

ちょっとしたこと、気になることを把握し、徹底する。
プレゼンターだけでなく、運営サイドも最後の最後まで準備し続ける。

この姿勢が本当に素敵です。

直前の緊張感が、静かに準備会場を包んでいます。
この感覚が、たまりません。

あと16時間、一瞬一瞬を大切に、過ごしていきたいと思います。

IMG_0394.JPG

IMG_0396.JPG
posted by ドリプラスタッフ at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

9月27日(月)は、千葉ドリプラプレイベント! てっぺん 大嶋さんと一緒に千葉を元気にします!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会事務局の川合です。

明後日25日(土)は、スターリィマンとプラネタリウムのコラボレーション。
星と風船が輝きます!
http://dream-plan.seesaa.net/archives/20100913-1.html


そして26日(日)は、待ちに待った群馬ドリプラ。

プレゼンターが最高に輝く舞台と、

群馬を愛する人たちがつくる会場の雰囲気と、

満員の観客で埋め尽くされる!

まだ少しだけチケットがあります!

チケットの申し込みは、

チケット受付:群馬ドリプラ実行委員会
manager☆ito-ganka.jp
☆を@に変換してください。

☆★チケットフォーム★☆
お名前
チケット枚数
連絡先(メールアドレス)
-----------------------

群ドリHP
http://www.kando-kyokan.jp/gunma/index.html
 →こちらからもチケットを入手できます。

群ドリブログ
http://ameblo.jp/gundori/



そして27日(月)は、千葉ドリプラ応援イベント!

イベント詳細→ http://ameblo.jp/chibadreamplan2010/day-20100907.html

大人も子供も夢を語り千葉を元気に!
〜夢伝説!千葉ドリームプランプレゼンテーション2010 応援イベント〜

■開催日程
2010年9月27日(月)
19時〜21時半

ドリプラの3連発です。


千葉ドリプラ実行委員長 張本哲也さんから、千葉ドリプラに
対する熱い思いが届いています。

千葉を愛し、千葉を盛り上げる志をビンビンに感じます!

千葉ドリプラで、夢の仲間と握手!


【千葉ドリプラ実行委員長の千葉を元気にしたい想い】

自分の夢の中に、地域を元気にしたい夢があります。

「長い間、お世話になってきた、
地元の地域の人達の役に立ち、
恩返しをしたい!」

生前、父が会社を興した時から、22年。
地元の方達には、色々とお世話になってきました。

その方達に、恩返しをしたい。
父が作ってくれた会社で、地域を元気にするお手伝いをしたい。
両親から頂いた体で、地域を元気にしたい。

でも、以前の自分の意識は、
自分の地元だけを元気にしようということだけでした。

でも、千葉ドリに関わり、
そして、
生まれ育った千葉を愛する、
千葉ドリの素晴らしい仲間に出会い、
今では意識が変わりました。
「千葉を元気にしたい。
千葉から元気を発信したい。
そして、日本を元気にして、
未来の子供達に、
夢が溢れ、
そして、
その夢をお互いに応援しあえる社会を
残したい」
そう強く思っています。

実際、今も、
プレゼンターが、夢に挑戦する姿を見ながら、
そしてそれをみんなで応援しながら、
みんなが力をもらい、
人がつながり、
一人一人が元気になっている。
日々、そう実感しています。

一人一人の人が元気になることこそ、
千葉が元気になり、日本が元気になること。

千葉ドリのミッションは
「千葉を元気にすること。
そして、千葉から夢と元気を発信すること」

政治家や、誰か凄い人達が元気にしてくれる訳ではない。
自分達自信で、元気にしていこう!

だかこそ、このプレイベントに際しては、
ドリプラを知らない人たちに、
ドリプラを知ってもらいたい。
ドリプラを伝えたい。
そんな想いがあります。

でも、ドリプラはなかなか価値を伝えにくい。
体験してもらうのが一番だと考えました。

だから、有名な大嶋啓介さんをお呼びして、
ますは、夢の素晴らしさを語ってもらい、
その夢の素晴らしさ、
夢に挑戦する人の姿を見てもらい、
その夢を応援することも実際に体験してもらいます。

ドリームプランプレゼンテーションの体験会。

沢山の人達に、このプレイベントで、
ドリプラの素晴らしさを知ってもらい、
千葉ドリにもつながっていって欲しいですし、
全てのドリプラにつながっていって欲しいと思います。

とにかく広めたい!
そんな想いから、
料金も驚きの安さの¥1000です!

まだ、席に若干の余裕がありますが、満席に近くなってきておりますので
お早目に下記の申込みフォームからお申込みをお願いいたします。
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P92611934


色々なところにも広めていってもらえたら嬉しいです。


私はこの思いに大変共感しています!
地元を大事にする思いは誰にもあると思います。
そして地元から、日本中を元気に!
その姿を見てみませんか?

以下、案内文です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
夢の素晴らしさに気付き、
夢で元気な人達に出逢い、
元気でワクワクになっちゃいます!

翌日から、仕事もやる気満々!
夢が溢れ、めちゃくちゃやる気になっちゃいます!

子供は大人を尊敬し、
大人は子供を応援したくなっちゃいます!

親子、職場の仲間、友達と一緒に、ワクワク、元気に!

9月27日のイベントに参加して
翌日から、みんなで生き生き!

全国で大人気!
あの日本一の朝礼で有名な
居酒屋てっぺんの大嶋啓介さんのお話を聞き、
夢の感動イベント、
【ドリームプランプレゼンテーション】を体験しながら、
「夢」の素晴らしさを、体で感じることができます。

子供達に夢を持ってもらいたいという、先生!
お父さん、お母さん!
地域を元気にしたいという役所の方達!
会社を元気にしたいという社長さん!
お店を元気にしたいという店長さん!
自分が元気になりたいという人!
是非、このイベントに来て下さい!

このイベントに参加すれば、
夢の素晴らしさを肌で体験することができます。

メジャーリーガーのイチロー選手
サッカー代表の本田選手
宇宙飛行士の山崎直子さん
坂本龍馬
ワールドカップ
オリンピック


夢に生きる人の姿を目で見て感じると、
自分が元気になります。

最近、やる気が出ないかた。
何かに疲れているかた。
人生を充実させたいと思っているかた。
夢を叶えたいと思っているかた。
普段、夢なんて現実的じゃないって思って、
夢を口に出せないでいるかたも、
自分は人生の中で何がやりたいんだろう、
何を成し遂げたいんだろうって、
考える良い機会になると思います。

それが見つかったとき、
自分の人生が輝き出すと思います!

そして、人の夢を応援することは、
自分自身が元気になり、
凄く嬉しいこと。
この素晴らしさに気付いたとき。
自分の周りにも色々な仲間が集まり、
沢山の人に支えられるようになります。

みんなで一緒に
夢の素晴らしさ、
応援、支援の素晴らしさを感じ、
それぞれの人生が輝くものにする。
そんなきっかけとなる一日にしましょう。

=======================================
イベント詳細→ http://ameblo.jp/chibadreamplan2010/day-20100907.html

大人も子供も夢を語り千葉を元気に!
〜夢伝説!千葉ドリームプランプレゼンテーション2010 応援イベント〜
────────────────────────────────
『居酒屋てっぺん大嶋啓介氏 講演会』
『ドリームプランプレゼンテーション体験会』
────────────────────────────────

■開催日程
2010年9月27日(月) 千葉市民会館小ホール(千葉県)
              JR千葉駅より徒歩7分
〒260-0017
千葉市中央区要町1−1
TEL:043-224-2431

■開場/開演
18:00開場 / 19:00開演(21:30終演予定)

■入場料
1,000円

■申込み方法
申込フォームより申込の上、
入場料は当日、会場でお支払い下さい。
必ず申し込みが必要です!

お申込みはこちら
PC専用 ⇒
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P92611934

携帯専用⇒
http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P92611934

■■■■■■■
有限会社てっぺん 代表取締役
1974年1月三重県桑名市生まれ

てっぺん独自の「公開朝礼」がテレビや雑誌等で数を多く取り上げられ、日本中で話題になる。
今では年間に約1万人もの方が「てっぺん」に朝礼見学に訪れるほどとなっている。
また、2006年1月には居酒屋業界全体の活性化を目的にNPO法人「居酒屋甲子園」を立ち上げ、
初代理事長としても活動している。
さらには「日本中に夢を広めたい」という熱い念いで全国での講演活動にも励み、活躍の場を大きく広

げている。
2007年には、「第3回外食アワード2006」に選ばれ、外食産業に最も影響を与えた人として表彰された


10歳の時、警察官だった親父を亡くし、そのとき初めて親父の生きざまを知り、
親父のような生き方をしようと心に決める。
「夢を大切にする生き方」「仲間を大切にする生き方」「てっぺん」という店名には、
親父に一番近くで「てっぺん」で自分の成長した姿を見てもらいたいという思いが込められている。

-------------------


夢の熱源に触れる3日間です。
posted by ドリプラスタッフ at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

全ての境を取り払い、夢でつながる感動群馬

こんにちは。
ドリプラ実行委員会事務局の川合です。

昨日の龍馬伝。
すごかったですね。

日本をただしい方向に導く覚悟を決めた瞬間。

まさに時代が動いた音が聞こえました。



ドリプラは決して限られた人だけでつくっているのではない。
うまく会を進行させることでもない。

夢を語る人、挑戦する人が思いっきり輝く場。
それを支援する人が活躍する場。
舞台をつくる人が、支える場。
関わった人に夢と勇気と笑顔を届ける場。

だから、ドリプラに関わる人一人ひとりに出番があり、感謝があり、感動があります。
それぞれに意味があります。

そんないろいろな力と本気の気持ちと夢、あきらめない思いなどが集まり、いろいろな化学反応
が起こりながら、このドリプラができていきます。

今はまだ世界でたった30か所程度かもしれません。

しかし、このドリプラという活動は未来をつくることにつながっていて、
たった30か所だけど、日本人1億2千万人、ひいては全人類65億人でつくっている。

だからこそ、いろいろな方が関わり、いろいろな方が輝ける。

ドリプラとは、全ての境を取り払い、一つになる場だと思います。

この究極の目標を信念として、やっていきます。



夢でつながる世界をつくるために先頭を走る方たちが、日本に多くいます。

一つの見本が、今週末、群馬で見ることができます。


ドリームプラン・プレゼンテーション群馬 2010

2010年9月26日(日)
開場 … 12:00   開演 … 13:00
〜プログラム〜
【第1部】特別講演 福島正伸氏「夢しか実現しない」
【第2部】5名のプレゼンターによるプレゼン

ベイシア文化ホール(群馬県民会館)
群馬県前橋市日吉町1-10-1  TEL:027-232-1111


私はこの群馬ドリプラにかける実行委員長 伊藤さんの思いを読んで、
本当に震えました。

思いの質
行動の質
目標の高さ
そして姿勢

群馬ドリプラの会場が、どれほど興奮し感動するのか、想像できます。

このドリプラは見ないと後悔する。
そんな予感がしています。

群馬の力が結集した、群馬に共感した方も集まる群馬ドリプラ。
必見です。

下記に、実行委員長 伊藤さんのメールを転載します。

ちょっと長いですが、一気読みできます!
---------(^O^)----------

日付が変わってあと6日!
あと6日です!
あと6日で群馬ドリプラです。


あと6日。告知ムービー作りました。
3分半の映像ですのでどうか見てください。

http://www.youtube.com/watch?v=N9DcMK2Ae24&feature=feedu


群馬ドリプラはすごくきっちり
やってきたと思います。


何処よりも早いキックオフ。
最初からプレゼンターにはパートナーが
いることが条件。

ドリプラ塾の開催。
プレゼンター、パートナーは強制参加。

合同ドリプラ合宿への参加。
プレゼンター、パートナー、運営委員
ほぼ全員参加。
13ヶ所中一番の参加人数。


300人を集めての初の応援イベント。

1800通におよびメーリス。
(千葉には勝てませんが)


3回の説明会。
9回の支援会。
7回の直前ミーティング。


これはなんの為?



全てプレゼンターに最高の状態で
舞台に立ってもらうため。。。


何のためにイベントをしたか?
プレゼンターに当日をイメージしてもらうため。

何のためにメーリスを投稿したか?
少しでも盛り上がってプレゼンターを勇気付けるため。

何のために学んだか。
より高いレベルのプレゼンと、なにより相互支援を学ぶため。



あと一つ、達成していないものがあります。


それは、満員の会場です。


現在のチケット販売枚数、約489枚。

目標まであと111枚です。



群馬はいいですよ!
プレゼンターもいいです!
会場もいいです!

そして、スタッフがすごいです!

今日現在94名!
半数以上が県外スタッフです。
しかも、みなさんボランティアでなおかつ
チケットも自腹で買っています。
おかしいです。
すごい相互支援の空気が出来上がるはずです。
是非、この空気を触れてもらいたいです。
埼玉から渡されたたすきをしっかり受け継ぎます!


群馬の成功は他の光にもなるはずです。
ドリプラ未開の地で、県の人口が200万人にもいかない
ちいさな田舎の県。
ここでできたら、きっと他でもできるはず!
知り合いで、栃木や茨城でもドリプラをやりたい!
といっている人がいます。

何もドリプラができるのは大都市だけじゃない。
小さな都市でも自分達だけでもできるんだ。

そういう人の希望となります。


くどいですが、あと6日。

せんちゃんブログにも書きましたが
http://ameblo.jp/senda-pr/entry-10653371556.html

最後まで、やりつくします。


群馬はきっと何か感じるドリプラになります。

まだチケットを手にしていない人は是非。


当日券は立見の可能性があります。
できましたら、事前にお買い求めいただくことを
お勧めいたします。



夢でつながる感動群馬。


すでにつながっていますが、より深くつながります!



チケット申し込みは
コチラまで。

manager☆ito-ganka.jp
☆を@に変換して送ってください!


群ドリHP
http://www.kando-kyokan.jp/gunma/index.html

群ドリブログ
http://ameblo.jp/gundori/
posted by ドリプラスタッフ at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

千葉ドリプラ応援イベントが、9/27(月)に開催されます!!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会事務局の川合です。


9月27日(月)に、千葉ドリプラ応援イベントが開催されます!!

日時:9月27日(月) 19:00〜21:30(開場18:00) 
場所:千葉市民会館小ホール 千葉市中央区要町1−1
ゲスト:大嶋啓介氏(居酒屋てっぺん)
参加費:1,000円(当日会場でお支払いください)
定員:300名
主催:千葉ドリ実行委員会

てっぺんの大嶋さんが応援に駆けつけます!
大嶋さんは、ドリプラ2010のコメンテーターでもあります。
夢に挑戦し続ける、夢のスペシャリストです。

そして、11/21開催の千葉ドリプラと、プレゼンターの紹介。

千葉ドリプレゼンターは、決定からずぅぅぅっと、
夢と向き合い、準備しています。本気で学び、
明るく、素敵なプレゼンターたちです!
会ったら一瞬でファンになってしまいます。

『千葉を元気にしたい!』

そんな思いと縁で集まった有志が、思いっきり夢を描いて、
行動と信念で千葉を引っ張っています。

群馬ドリプラの翌日、夢を千葉に引き継ぎにいきませんか?


夢を描くには、夢を描き挑戦し続ける人に囲まれること。
9/26(日)の群馬ドリプラ、9/27(月)の千葉ドリ応援イベント。
まさに夢を浴び続ける2日間。

会場で一緒に夢を語り、今こそ挑戦していきましょう!!
posted by ドリプラスタッフ at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

群馬ドリプラと熊本ドリプラが目前です!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会事務局の川合です。


今日も全国各地でドリプラが行われています。

なんと今日は企業さんで!

ドリプラがここでも!.jpg

来年はなんと1000か所で開催される予定なので、
いつの間にか、ドリプラが当たり前になりますね。

生活の一部にドリプラがある。

夢、目標を持つことが、間違いなく未来を築きます。
困難はあるかもしれません。

しかしその困難を乗り越えることが、充実した生活につながるはず。

ドリプラは、実は生きること、その人らしい人生を応援しているのだと思っています。



ドリプラの全国開催情報が、ドリプラWebサイトに掲載されています。

http://drepla.com/area_business/


今月末に、群馬ドリプラが開催されます。

9月26日(日) 13時〜 (12時開場)

ベイシア文化ホール(群馬県民会館)

群馬県前橋市日吉町1-10-1

群馬ドリプラのサイトには、紹介ムービーが掲載されています。

どんな思いでプレゼンターが準備しているのか、
夢に挑んでいるのか。

そしてここからは見ることができませんが、スタッフの結束と、
一丸となって夢を応援する姿勢が素晴らしい!

会場を満席にしようと、みんなで声がけし、想いを伝え続けています。


群馬ドリプラを見なかった自分が悔しい!


見なかった自分を創造した時に、そう思ってしまう気がしてなりません。。。
(もちろん私は参加させていただきますが)


前橋で、群馬県の夢を応援しましょう!




そしてその翌週、10月2日〜3日は、九州初のドリプラ

熊本ドリプラ
が開催されます!!

本選は
2010年10月3日(日)
13時〜16時 (開場12時半)

崇城大学市民ホール
大会議室
熊本市桜町1−3

予選は前日です。

開催場所は熊本ですが、九州全体で協力して準備しています。

九州の夢と志と未来を感じる熊本ドリプラ。

こここそ、時代の発信基地です!



各地のドリプラもますますエキサイティング。
全ての志を受けて、年末のドリプラ2010は開催します!

夢と勇気を決意する3日間。

ドリプラ2010で共に志を磨きましょう!

posted by ドリプラスタッフ at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

埼玉ドリプラが開催されました!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会事務局の川合です。

昨日、灼熱の熊谷で、熱い熱い埼玉ドリプラが開催されました。


スタッフは朝8時に集合!
なんと総勢70名は超えていたとか。

ドリプラポロシャツを渡され、チーム毎に写真撮影をし、
徐々に気持ちもヒートアップ。

会場内では、映像音響を含めたリハーサルが進む中、
受付準備、誘導チームが炎天下での誘導に走り、
それぞれがそれぞれのポジションで頑張っていました。

それぞれが頑張るから、一体感が生まれる。

準備万端、それぞれの持ち場に入り、会がスタート!

会場には、埼玉県内だけでなく、近隣県からも来場。
関東で開催された初めての地域ドリプラだったためか、
本当に多くの方が見学に来られていました。

プレゼンターは5名。

最後の最後まで、プレゼンをつくり直し、こだわり、
舞台では想いを伝えようと、しっかり話されていました。

埼玉ドリプラのサブタイトルは

『本気が集まる事業発起点』

タイトル通り、必ずやり抜く。
そんな決意が伝わってきました。

私は当日、音響係で舞台袖にいたので映像はあまり
見れませんでしたが、声だけでも十二分にその思いと
迫力が伝わってくるプレゼンテーションでした。

想いは声にも乗る。

改めて、凄さを感じました。


埼玉ドリプラの会場には、ドリプラ2010の仲間たちも多く
来場されていました。

プレゼンター、パートナー、ドリメン、スタッフ。

ドリプラ2010の関係者の中には、結構な割合でドリプラ
初体験の方がいらっしゃいます。

そういう方にも、ドリプラというものを肌で感じ、

感動と共感のプレゼンテーションとはどういうものなのか、

舞台をみんなでつくり上げるとはどういうことなのか、

自立と相互支援の結果生まれる世界観は、

ということを具体的に感じられる最高の場であったのではないでしょうか!


この雰囲気、この仲間意識、初めて会った人とでも、すぐに仲良くなれてしまう
空気感。

これが本当に素晴らしかったです。
この世界観が、全国にこれから広がっていくと思うと、本当にワクワクします。


埼玉ドリプラのみなさま、本当にありがとうございました!



次回のドリプラは、9月26日(日)の群馬ドリプラ

群馬も準備の段階からすごく盛り上がっていて、あと20日で
どうなるのか、本当に楽しみです。

会場は前橋。

年初から感じていた、群馬の熱さと一体感。
それがいよいよドリプラという形になります!

自らの手でこの地をつくることができる。
それを目の当たりにできるのがドリプラ。
是非ご覧ください!
posted by ドリプラスタッフ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

たまドリとナゴドリ それぞれの志と姿勢

こんにちは。
ドリプラ実行委員会事務局の川合です。

たまドリ(埼玉ドリプラ)が熱いです。
できることをやり抜く。ひたすら努力して。

たまドリプログ

この姿勢に心打たれます。
新しい映像もあるので、是非ブログからアクセスしてみてくださいね。



そして28日(土)に開催されるナゴドリ(名古屋ドリプラ)。
夏休み最後の土曜日。
残った宿題も日記も作文も、これを見れば
やる気が出て、学校が始まるのが楽しみになります!
なんと小学6年生まで無料

ご家族揃ってお出かけください。

ナゴドリWebサイト

夢に関わる方たちの、本気の姿勢と生き方を感じることができます。
きっと最高の思い出と、印象に残る一日になるでしょう。
自分たちの手でこの地をつくる。
自分の行動が、未来につながる。

そう信じて疑わない方たちしかいません。


ナゴドリブログから、その雰囲気を垣間見ることができます。
支援会リーダーのいっちーさんのコメントが印象的です。

---------
皆様へ


どんどん追い込みですね〜
『自分の目指すベストの作品を』と徹夜で取り組んだ卒業制作の日々を思い出します。


こうなりゃ後は自分自身との闘いです。
ギリギリの所まで諦めずに取り組んでください。

ここからは少し厳しめに励ましますね。

昨夜、元F1レーサーの中野さんの講演を聞きました。


世界一になるため、レースでベストのパフォーマンスを発揮するために、
普段の日々に決して手を抜くことなく、
徹底して日々、能力を磨きあげている姿が印象的でした。

それはもう、過酷で、悲壮なまでにストイックな内容でした。


みなさんはそこまでは必要ないかもしれませんが、
何を変えたいのか、何を叶えたいのか、
ドリプラに挑む目的と参加する意義を今一度、思い出してください。


しんどくなるほど、『ま、いっか』と甘い方へ誘われがちになるからです。

本気で心の底から応援しています。
お互い頑張りましょう。

                     イチシマサト
-----------

本気だからこそここまで言える。

名古屋は元気にしかならないです。
是非ともご都合をつけて、夢を見に、応援しに行きましょう!

夢を応援することが、自分の夢の実現につながる。
posted by ドリプラスタッフ at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

名古屋を元気にする!! 第2回ナゴドリ 8月28日(土) 開催です!

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

今日はドリプラ2010のプレゼンターに選ばれた星野高章さんがドリプラ事務所(アントレオフィス)に立ち寄って頂きました。

群馬県昭和村で3代目の農家として活躍される星野さん。
研修のため、都内に来ていて、その帰りに寄って頂きました。
晩御飯を食べに行ったそのお店で、開口一番、
『この小松菜とレタスはどこ産ですか?群馬県??』
と店員に聞いておりました。
自らの地元を愛する姿、そして経営者としての視点を見せていただきました。
ありがとうございます!
また是非お越しください。


さて、来週週末から相互支援会が始まります。

12月まで、全7回開催します。

今年も相互支援会の最初は合宿。

会場は群馬県の磯部温泉。
温泉マークの発祥の地です。

6月にドリプラのスタッフ合宿もここで行いました。
なので下見はばっちり。
明日は合宿の準備ミーティングです。

プレゼンターがここから走りだす。
支援者であるドリームメンターや場をつくるスタッフと出会う。
これは生涯の出会いになるのではないか。
そう思っています。

今年の伝説はここから始まります。

状況は、追って報告します!!



さて、来週末28日(土)に、名古屋ドリプラが開催されます。

昨年、300人の人を集め、名古屋を元気にする!という志の元、
開催されたナゴドリ
今年も着々と準備を進め、開催に向かっています。

このナゴドリ、本当に学ぶことが多い大会です。

昨年参加して思ったのが、何より運営スタッフのチームワークの良さ!
一人ひとりの特技を活かして運営している姿。
そしてお互いを認め合い、尊重しているチームは、まさに理想でした。

『自分もこんなチームをつくりたい!』

昨年見た当時、そう思ったことを鮮明に覚えています。

今年はそんな仲間と準備していると思うと、きっと会場は優しく
明るい、そして夢溢れる場になるのではないかと思います。


さらに今年は、新たな取り組みとして、相互支援会をUstreamでライブ中継されていました。
覗いてみると、本当に活気あふれる場。

全力で発表し、全力で支援する。
それを楽しんでいる姿が、画面いっぱいに広がっていました。


自分たちが夢を語って、名古屋を元気にしたい!
不景気ということはあるかもしれないけど、夢持って元気になって、未来を信じて進んでいきたい!

主催者である、富永香里さんの言葉は、これからもずっと、私の
中で勇気の言葉となります。

そんなドリプラ in 名古屋2010は、下記のとおり開催です。

開催日 8月28日(土) 12:30〜15:30
会場 ウィルあいち ウィルホール

今年も7名のプレゼンターが発表です。

名古屋を元気にしたい方、
地域活性化に取り組んでいる方、
夢を描きたい方、
そして、何より名古屋の元気な人と会いたい方


是非ともナゴドリへご参加ください。

よろしくお願いします!!
posted by ドリプラスタッフ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

ドリプラシーズンの到来です!

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

ご無沙汰してしまって申し訳ありません。

さてさて、全国各地のドリプラが、いよいよ開催シーズンとなりました。

8月8日(日)に行われたウーマンドリプラ。

女性が夢を語ること。
女性同士だから言えること。
女性が輝くことと、それを支えるカゲメン(影男)。

男は影となり、女性を支える。
カッコいいですね!

本当に最高でした。
会場の様子は、ウードリのアメブロをご覧ください。


次は8月28日(土)のドリームプラン・プレゼンテーション in 名古屋2010(ナゴドリ)
http://dreamplan.wonderjulia.com/

9月5日(日)は埼玉ドリプラ(たまドリ)
http://www.kando-kyokan.jp/saitama/index.html

9月26日(土)は群馬ドリプラ(群ドリ)
http://www.kando-kyokan.jp/gunma/index.html

10月2日(土)-3日(日)は熊本ドリプラ
http://ameblo.jp/shin320/theme-10017146911.html

と続きます。
今年もできる限りのドリプラを見て、学んで、活かしたいと思います!



【お知らせ】
何度か案内を出させていただいた、もうひとつのワールドカップ。
南アフリカに行くことが決定しました!
おめでとうございます。
しかしまだ資金難には変わりなく、支援の輪は続いています。
下記の通りチャリティセミナーがありますので、是非参加してみては
いかがですか?
学びに行く、夢を切り拓くだけで、誰かの応援になる。
本当に素敵です。

―――――――――――――――――――――――――――――
●○「もうひとつのワールドカップ」チャリティセミナー○●
    鶴岡秀子氏×美月あきこ氏 スペシャル講演
    テーマ:人生を切り開く“ちょっとしたこと”
http://j-kyoiku.com/modules/news/article.php?storyid=9

「もうひとつのワールドカップ」と呼ばれる、知的障害者サッカーの
世界選手権大会があります。 http://jffid.org/

オリンピックの年にパラリンピックがあるように、4年に1度ワールド
カップと共に開催され、今年も8月21日から南アフリカの地で、全国
5000名の知的障害者サッカーから選ばれし代表選手が世界の頂点を
目指します。

しかし資金難のため日本選手達が夢の舞台へ行けないかもしれない
という現実がありました。

資金は未だ足りていませんが、出発することは決まっています。

そこで今回、鶴岡秀子氏、美月あきこ氏が応援者としてご賛同いただき
チャリティセミナーを開催させていただきます。

ご参加お待ちしております!

●日程 2010年8月19日(木)

●時 間 18時45分〜21時30分(2時間45分)※開場・受付開始 18:15〜

●プログラム 〜人生を切り開く“ちょっとしたこと”〜
○【映像紹介】「もうひとつのワールドカップ」とは
○第一部講演:鶴岡秀子氏「人生を変える!夢の設計図の描き方」
○第二部講演:美月あきこ氏「ファーストクラスの生き方〜人間力を高めるには〜」
○第三部:トークセッション:鶴岡秀子氏×美月あきこ氏

●会場 すみだ産業会館(錦糸町丸井)9階「会議室1+会議室2」
JR総武線、錦糸町駅南口前/東京都墨田区江東橋3丁目9番10号

●参加費 5,000円 (税込)※当日ご持参くださいませ。
(経費を除きすべてNPO法人日本知的障害者サッカー支援機構に寄贈いたします。)

●主催 有限会社ヒューマンスキルプラネット/人材教育ドットコム
    http://www.j-kyoiku.com/

●協力 株式会社ダーナ http://www.da-na.jp/

●詳細はコチラ
http://j-kyoiku.com/modules/news/article.php?storyid=9
―――――――――――――――――――――――――――――
posted by ドリプラスタッフ at 23:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

WOMANドリプラチケット発売中!

★予選チケット申込フォーム(携帯からも可)
 https://ssl.form-mailer.jp/fms/5173ed13107534
・入場料 一般 2,000円 協賛応援団 1,000円
※限定100名

日時:7月31日(土)13時〜17時
場所:新大阪丸ビル新館(大阪府大阪市東淀川区東中島1-18-27)

プレゼンター8名全員のプレゼンを見ることができます。
特別審査員にお越しいただき、
プレゼンター・審査員・会場のみなさんで、
8月8日、800人の前で夢を語るプレゼンター4名を決定します。


★本選チケット申込フォーム(携帯からも可)
 https://ssl.form-mailer.jp/fms/9a48a85998569
・大人(前売)2,500円 (当日)3,000円
・小人≪高校生以下≫ (前売)500円 (当日)1,000円
※お席の不要なお子様は無料
※キッズルーム(未就学児)あり。1名500円(入場料と別途必要)


2010年8月8日(日) 開場:13時 / 開演:14時〜18時
 
  ・夢を語ったことで実現していっている女性たちのゲストプレゼンテーション
  ・発起人アンディとゲストコメンテーター(鶴岡秀子氏/八丸由紀子氏/入江富美子氏)によるパネルディスカッション
  ・第1回WOMANドリプラプレゼンテーション
   (7/31予選会で選ばれた4人の女性たち)
  ・こどもプレゼンテーション
   (6/27ナニメン氏親子セミナー参加者より選抜)
  ・ゲストによる夢ライブ
 
※終了後、スタッフ、プレゼンター、コメンテーター、
観客のみなさまとの打ち上げ懇親会の予定あり。(先着100名)

posted by ドリプラスタッフ at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

介護ドリプラワクワクレポート!

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

6月19日(土)に、介護界ドリームプラン・プレゼンテーションが開催されました。

私はちょうどプレゼンターエントリー説明会だったので、行けませんでしたが、
ドリプラスーパーサポーターの林氏と岩本ワードショップ店長が応援に行きました。。

ものすごい感動を体験したそうです。

その報告です。

文 林侑輝
写真 林侑輝、岩本店長、介護界ドリプラ実行委員会



<いわて介護界ドリプラ感動報告>

日にち 2010年6月19日(土) 
場所 盛岡 アイーナホール


○会場

アイーナという先進的なかっこいい
会場で行われました。
550席あるそうです。満員御礼です!!

素敵な会場です内部.jpg


○介護界ドリプラタイムテーブル

15:15〜16:45

介護ドリプログラム.jpg

○ドリプラの内容

主催者の一人、松舘敦子さんのオープニング映像から始まりました。

ドリプラ2009のオープニング映像を思い出させるすごい映像です。
松舘さんの思いはオープニングから伝わってきました。

そして、5組のプレゼンターが発表いたしました。

-----------------------------------------------------------------------

<1人目:戸津 英樹さん ー伝えたいもの、父から娘へ、そして孫へー>

自分が高校生の時におじいさんが亡くなりました。
体中に管が刺さり、チューブだらけの姿が頭にずっと残っています。

亡くなる前に、おじいさんと約束したこと、それは、
「自分が、介護できるようになるから!」

その想いで介護の仕事についたが、体力的・精神的な現実の壁がありました。
そう思いながらある時、娘にこう言われました。

「お父さんみたいに、わたしも介護の仕事をしたい。」

5歳になった娘が父に将来の夢を語ってくれたのです。
涙が出てきました。

私はこの介護の仕事を通して、たくさんの介護を必要としている方のために、
そして、父から娘へ、そして孫へ・・・そんな介護施設を造ります!

-----------------------------------------------------------------------

<2人目:菊地 将生さん ーシルバーサルスタジオー>

高齢者版ユニバーサルスタジオ、「シルバーサルスタジオ」を作りたい!

歳をとっても、病気になっても、どんな人でもあきらめず夢や希望を持ち続け、
その夢が必ず叶うようにするために!

内容は、ウォーターランド=「1日の水分が補給できるアトラクション」
ターミネーター=「力強い肉体が手に入るアトラクション」
といった、面白い内容がプレゼン中登場し、会場を笑いの渦に!

菊地さんは、介護をしながら昔ある出来事がありました。
介護をしている方にさわろうとしたら、大声でこう言われたそうです。

「さわるんじゃない!!!!!バカヤロー!!!!!!!!!!!!」と怒られました。

それは、自分がこの仕事を早く終わらせたい、効率よく仕事をしたいといった
自分の見え隠れしている気持ちが、出ていたためだったんです。

いつしか、介護が必要な人でもできる動作をも、自分の基準でやってあげようとしていました。
介護を受けている方の気持ちで考えると、親切ではなく、否定になってしまうことを知ったのです。

そんなことがあり、菊池さんは介護している方と一緒に楽しめる
このシルバーサルスタジオを作りたいとプレゼンしました。

-----------------------------------------------------------------------

<3人目:鈴木 良平さん ー運命の銀河ー>

鈴木さんは、昔、茨城県にある日立でエンジニアをされておりました。

商品の説明のためによく外国にも行っていました。
そんな自分が、岩手でまったく畑違いの介護の仕事につきました。

「茨城の日立に帰りたいなー・・・。」

そう思ったとき、岩手に広がる山々、自然を見て、
そして携わっている岩手で出会った仲間、そして地域の高齢者の方々。

多くの人に出会い、その時決心しました。もっともっと介護業界の発展のために
私がエンジニアをしていた経験を活かし、介護系銀河「ゆめさと」を作りたい!

まずは、「介護型モビルスーツ」の開発!!!
介護業界を輝かせたい!


-----------------------------------------------------------------------

<4人目:横山 久子さん ー大家族ー>

白髪が似合うおばあちゃんがプレゼンをされました。
その中で、一番印象に残っている絵があります。

それは、田んぼの田園地帯が広がっている絵に点在する家。
そこから、各家庭のワンシーンが吹き出しで描かれており、
どの家庭も家族が団欒し、夕飯を食べている絵でした。

「人が変わるのに肩書きは関係ありません。世代は家族として継承されていくのです。」
という言葉がものすごく深いなとメモしてしまいました。

全人類、みな家族!
横山さんは、だれもが一つの家族としてつながる世界を
本気で目指している方です。

懇親会でお話を伺ったところ、介護施設の所長さんでした。
雰囲気があり、夢溢れる方でした!

-----------------------------------------------------------------------

<5人目:北田 博義さん ー手紙 〜68歳の父へ〜ー>

大学卒業後、東京で働いていましたが、
ある時、父が糖尿病で倒れたと連絡がありました。

町医者だった父の後に、自分もその背中を追って
地域の担い手となったのです。

やればやるほど、父の存在の大きさに気づきました。

そんなある時、部屋の戸が開いていたのでのぞいて見ると
コーラを飲んでいる父がいました。そして私にそっと言いました。

「内緒だぞ?」

それから、父とはことあるごとに二人で話をするようになりました。
私にとって、絶対ずっとそばにいるだろうなと思う父。

しかし、父は亡くなりました。

それを機に、福祉業界に入り
「父親にできなかったこと」、「父親と話せなかったこと」を深く考えるようになりました。
それを理想の介護とすることも、一つの道ではないだろうか?

〜手紙 音読〜



-----------------------------------------------------------------------

○主催者の思い(主催:松舘さん、菊地さん)

松舘さんから、懇親会の場でいろいろと聞くことができました。

この6ヶ月間、ドリプラを知っているのは私だけ。
本当に大丈夫か?という中スタートしました。

最初は、メーリングリストを立ち上げても全く投稿がない。
話をしても反応がない。

「なんか、がんばろうがんばろうって、私の押し付けにも見えてきちゃったんです。」
松舘さんも、たくさん悩んでいたそうです。

「でも、絶対何かしてやろう!」
最後まであきらめないと決めていたから!と松舘さん。

そんなこんなで開催まで残り一ヶ月前となりました。

合宿を開催し、そこでプレゼンのブラッシュアップをし、
何かに気づいたプレゼンター達。

そこで、スイッチが入ってしまったそうです。
残り一ヶ月、そこからが今日のプレゼンの一歩だったと、松舘さんが語ってくれました。




・・・さらに、酔っ払った!? 八丸さんから話を聞くことができました。

そもそも、ドリプラ2009で私(八丸さん)と菊地さん(ぬぐまるの家代表/介護界ドリプラ主催)がたまたま出会ったんですよ!
しかも休憩のトイレで!

そこで菊地さんから、主催したいのでぜひ協力して欲しいと頼まれたんですよ〜!
もちろん、私にできることは何でもしますってね!

それが介護界ドリプラのきっかけだったそうです。

ちなみに、八丸さんはドリプラ2009の時に、
たくさん並んでいる女子トイレの列を見てこう思ったそうです。

トイレ休憩で化粧を直して、プレゼンを見て泣いて
また化粧を直して、プレゼンを見て泣いて、・・・。

「みんな泣くんだから、化粧しなくていいんですよ〜!私はするのをやめました〜!」

八丸さんが面白くて、たくさんお話させて頂きました。



-----------------------------------------------------------------------

○プレゼンターの印象、表情、思い

控え室から全員緊張の面持ちです。
でもどの方も笑顔だらけです。本当に!
思いは変わらず、プレゼンは堂々と語っていました。

緊張の面持ちの中、最終チェック.jpg

この6ヶ月間、だれもが「良かった!」という声しか聞きませんでした!
突き抜けた表情からは元気が溢れています。
話すだけでこちらが笑顔になりました。

-----------------------------------------------------------------------

○チャンス

やっぱり大チャンス到来!
当日用意したPCがほとんど機能しなかったという、聞いたことがあるようなチャンスありました。裏方にはつきものですね。。
5台以上用意したPCの中で、動いたのは一台のみ・・・。
林・岩本が控室に到着した時、そのチャンスの最中でした。
それでも、何とか開始前に持ち直した松舘さん、八丸さんとプレゼンターのみなさん!
試練は乗り越えられる人にやってくる。
開始前に一段と結束するために、用意されていたチャンスだったんですね!

みんなでそろってエイエイオー.jpg

-----------------------------------------------------------------------

○参加した感想

松舘さんのオープニング映像が、クオリティが本当に高くて、すごかったです。
今までのドリプラの歴史、ドリプラの由来から始まり、
「ドリプラは、いわて起業家大学でも講師をしている福島正伸が始めました」・・・というロールも流れていました!
ドリプラ色が初めから全開!でも見ていて違和感が全くありませんでした。

各プレゼンターの方も、「本気の本気」です。
最初の方も、感極まってすすり泣きながらのプレゼンです。
もちろん一番前で僕もうるうるしていました。

5人に共通する思いは、介護に携わるきっかけから
自分の本当の気持ちに気づく過程が描かれており、
あちこちで、客席からすすり泣く声が聞こえてきました。

僕も泣きました!いえ、泣かされました。
でも大丈夫です、胸ポケットに、厚生地のハンカチを準備しており、
涙は綿100%のハンカチが吸収してくれました。

どの方も最高のプレゼンテーションでした!

プレゼンターは最高の表情に.jpg

あ!言い忘れましたが、なぜか一番前のコメンテーター席に
林・岩本は座らせていただきました。550人の一番前です。
覚悟をする暇がなかったです・・・。しかし、気持ちは全力で臨んでいました!

到着後、
松舘さんより、
「今日のコメンテーターをお願いします!」
林、
「マーイプレジャー!この日のために、はやてで来ました!」
なぜか到着早々、コメンテーターに決定。チャンス到来。結果オーライ?

そして、最後の総評にて、
講師陣がいるのにも関わらず、指名された林。
550人の前で何とかメッセージを伝えました。とんでもない経験になりました!これは素直に嬉しいです。やった!

介護ドリプラコメンテーター林.jpg

さらに、一人だけのコメントで終了するはずだったのですが、
最後の最後、プレゼンターへのメッセージを、「アントレプレナーセンターの岩本さん、お願いします!
と指名され、岩本さんも大勢の前でコメントをしました。

2人そろって貴重な場で、発言できたことが強烈に残りました。感謝でいっぱいです!

その後の懇親会では、プレゼンターの方から
ドリプラとの出会い、支援会について話を聞くことができました。
話を聞いていると、仕分けが終わったメンターカードが懇親会場にやってきました!

それを受け取り読んで、泣きだしてしまう方、じーっと見ている方、
いつも間にか懇親会なのにプレゼンター・支援者の方全員が、メンターカードを読み始めています。
この光景を見て、松舘さんも八丸さんも最高の笑顔だったのが印象的でした。

そして帰り間際まで、八丸さんの笑い声が最高に会場にこだましていました!

ドリプラが地域に根付いていく鼓動がアイーナで聞こえました。
夢を語り、仲間が集まり、人が輝く場所=ドリプラ!
参加させて頂き、本当にありがとうございました!

-----------------------------------------------------------------------


最高ですね。介護界ドリプラ。

このドリプラも工夫が盛りだくさんで、私が一番すごい!と思ったところは、
なんと介護学会のプログラムの一つに、ドリプラを組み込んでしまったというところ。
夢を語るには場所も機会も問わないのですね。


主催のぬぐまるの家 菊池さんは、今年1月に開催したドリプラ主催者説明会で、お会いしました。
その時すでに日程を決めていて、今回相当の想いでここまで来られたんだなと思います。
その姿に勇気を頂きました。
本当にありがとうございました。

業界内で夢を語るということ。
これは、その業界を新しい方向に持っていくきっかけになると思います。
同じ業界の人が、これだけ夢を持っている!
それを連続して5人も聞く!!

間違いなく大きな一歩を踏み出したんだと、心から感じることができます。
そして、その業界そのものが、より身近なものとして理解できます。

介護界ドリプラにかかわったすべてのみなさま、本当にありがとうございました。
この一歩は本当に大きな礎になると確信しています!

プレゼンの映像などあれば、是非とも見たいですね!!
今度松舘さんに聞いてみよう。。。
posted by ドリプラスタッフ at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

上海ドリプラレポート!

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

☆★☆★☆★

理念経営を通して、500人の会社が劇的にかわる瞬間を
つくりだした、元ナガノトマトの社長 中村仁さんの
講演が、Jカレッジであります。

文字通り『命を賭して』社内改革を実践した中村さん。

キリンビール本社からナガノトマトへ出向し、社員の方々と共に
改革をされました。
親会社からの出向という立場での改革には、多くの困難があったかと
思います。

このお話は必見です。
私も昨年一度だけお話をし、その覚悟を決めた行動に心打たれました。



「されど会社は理念で変わる」
〜社員に成長を、仕事に魂を、会社に変革を、社会に感動を〜

■日時:2010年7月23日(金)19:00〜(18:30受付開始)

■場所:JALビル25階 レセプションホール

■アクセス:モノレール天王洲アイル駅徒歩8分
      りんかい線天王洲アイル駅徒歩1分
 地図 http://www.jalux.com/profile/access.html

お申込みはこちらへ
http://jcollege.jp/

中村さんの著書もございます。

500人の会社が劇的に変わる瞬間

☆★☆★☆★


さて、上海ドリプラのレポートです。

豆飛び立つ.jpg
豆も海を越えました。
さおりんありがとう!


上海ドリプラは、7月3日(土)に開催されました。
先日も書きましたが、なんと3回目の開催。
地域ドリプラのパイオニアです。
上海ドリプラの発起人 ヂョンさんには、中国に商人を広めていきたいという
夢があります。


良い商品を、良いサービスを、よい価格で提供する。

自立相互支援という考えは、中国で働く人材にこそピッタリではないか!

2007年に第1回のドリプラを見たときから、いち早く取組んで来ました。

3年以上の時を重ねて開催された第3回上海ドリプラ、本当に素晴らしい会となりました。



司会はドリプラ2009プレゼンターのカリナさんです。
カリナさんは司会.jpg

スタートは上海ドリプラの理念と説明をヂョンさんから。


その後5名のプレゼンテーション。

全てのプレゼンターは、事業の価値が明確で、そのサービスを
明日にでも受けたい!

と思わせてくれるものばかりでした。

1人目は

野間貴久子さん
劇場型レストラン『Nomad Land』

お芝居を見ながら食事をできるだけでなく、劇中に出てくる食事と同じメニューを
お客様が食べられたり。
日によって舞台が変わるので、見たい舞台に合わせて予約ができたり。

芝居によって自分らしさを表現してきた、芝居によって自分を築いてきた
野間さんだからこその夢でした。

ここは家族と行きたいですね!


2人目はIKKIさん。
輝け!情熱プロフェッショナル
日本文化ガイドプラットフォーム

IKKIさんは中国の方です。
日本文化を紹介するサイトを立ち上げ、そこで日本を紹介するだけでなく、
ガイドとしても活躍できるプラットフォームをつくります。

日本の文化が大好きで、セイント聖也に刺激を受け、それ以来
たくさんの日本文化を中国で発信している彼女。

日中お互いの国で、お互いのファンが増えること。
メディアではなかなか見れない事実を目の当たりにしました。
私もドリプラを通じて、中国の空気を紹介するガイドになりたい!
そう思いました。


3人目は小粥崇史さん。

『みどりのゆび』という、自分の才能を通じて世界を変えるという本と出会い、
その世界観を表現するカフェを中国でオープン。
好きな音楽、中国茶、そして創作スイーツを提供するカフェを通じて、
関わる方にその才能を気づくきっかけを与えていきます。

このお店はすでにあるので、すぐにでも行きタイ!です。


4人目はウーフェンさん。

農家楽という、中国の農家に泊まる旅を広めていきます。
とくに、中国で働く外国の方に、農家楽の良さを広め、
中国農村地域の活性化に貢献し、人々が笑顔になれる社会を創造します。
農家と企業家が交流することにより、お互いが元気になる。
中国の新たな一面を知りました。


5人目はクララさん。
おんがくの森クララ プロジェクト
人と人とがつながる音楽会

大人も子どもも一緒に音楽に触れ、楽しみ幸せを共有する場所。
音楽と触れ合わなくなった大人にも、気軽にふれあう機会となります。

私もいま一度、昔からの憧れであったトランペットを吹けるのか!
興奮しました。


どれも事業の価値がシンプルに表現しているので、ものすごくわかりやすく、
共感するプレゼンでした。
同時になぜそれをやるのかがよくわかり、正直、感動大賞、共感大賞の
投票をするのがすごく難しかったです。


さすが3回目!
と思わせてくれる内容に、私もさらにやる気になりました。


会の最後にはヂョンさんが、来年も開催します!
の宣言。
ヂョンさんが頑張るだけでなく、運営メンバーである上海相互支援組織(S4)
が自立して会をつくっています。

上海主催者ヂョンさんとプレゼンター.jpg

ここで上海ドリプラの工夫をいくつか紹介します。

会場内にはDJがいて、始まる前や休憩時間を盛り上げていました。

会場にはDJが.jpg

会場後方にはプレゼンテーションのテーマが貼ってあり、常に
そこにプレゼンターが待機しています。
メンターカードを手渡しで渡せるように、プレゼンターがどこにいるのか
すぐにわかるようにしてあるんですね。
これはすごい!

プレゼンターブース.jpg


今回上海ドリプラへは、歴代プレゼンターも発表しに行きました。

2008プレゼンターでは
土川さん、小島さん

2009プレゼンターでは
ドリベジ山本さん


応援に千田さんや、コメンテーターである上村さんも
参加。

歴代プレゼンターも応援に.jpg

コムネット安藤さん.jpg
ドリプラ設営をしていただいているコムネットの安藤さんも!

当たり前のように夢を応援していますが、ここは中国上海。
海を越えて夢で繋がれるんですね。

そんな現実がここにはありました。


『夢はつながる。』


是非とも来年、また多くの方と一緒に上海ドリプラの観覧に行きたいと思います。


毎年毎年進歩している上海ドリプラ。
来年がまた楽しみです。
posted by ドリプラスタッフ at 15:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

夢で繋がる感動群馬 これが群馬ドリプラ説明会!

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

夢で繋がる感動群馬 群馬ドリプラ説明会に行ってきました。

構成、雰囲気、そして想い。
全てがとてもよく、すごいの一言!

学ぶもの、感じるものがたくさんたくさんありました。

群馬ドリプラ応援団長 香取貴信さんの講演から始まり、

なぜ群馬でドリプラを開催するのかの想いと映像、

ドリプラ2008プレゼンター 加賀屋さんと千田さんのプレゼンテーション、

そして全国13か所のドリプラを主催する、千田さん×香取さんの対談と続き、
会場が最高潮に達したところで、

眼科ドリプラ、千葉ドリプラのプレゼンターが一人ずつ精一杯のプレゼン!
これがすごい。

人間の数だけ夢があって、
夢の数だけ理由があって、
理由の数だけ生きてきた道がある。

こんな風に、一人ひとりが夢を語り、それを一生懸命目指す社会。
そして仲間がいる社会。

そんな社会を創造させてくれる、素晴らしい発表でした。


最後は群馬ドリプラの5名のプレゼンターが壇上で紹介され、閉幕となりました。

群馬ドリプラは、

9月26日(日)
13時〜
ベイシア文化ホール(群馬県民会館)
にて開催。
このスケジュール、絶対に空けて見に行きたい!!
と思っています。


会場には日本中の夢の仲間がたくさんいました。
まさに群馬は日本の震源地。
今日の気温のように、熱い魂が渦巻いていました。

こんなに素敵な会を開いていただき、主催の群馬ドリプラ実行委員会の
みなさまはじめ、関わったスタッフのみなさま、本当にありがとうございました。

今日のこの体験を糧に、明日からも頑張っていきます。
この経験を、今日の参加者と共有できたことが幸せでした。
こんな感想を持てるドリプラを、しっかり準備していきたいと思います。
posted by ドリプラスタッフ at 23:32| Comment(6) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

来週末はいよいよ中国 上海、深センドリプラです

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

夏至も終わりましたね。
個人的な感覚で、夏至が過ぎるとちょっと
寂しくなります。
日が短くなる―って。
逆に冬至が過ぎると、気持ちが上がるんですよね。
不思議です。


さて、いよいよ来週末に上海、深センドリプラが
開催されます。

第三回上海ドリームプランプレゼンテーション2010 開催
日時:7月3日午後1時30分より
場所: 上海・王宝和大酒店 入場無料 ・主催:メディア漫歩
上海ドリプラ詳細ウェブサイト


深センドリームプラン・プレゼンテーション
ドリームプラン・プレゼンテーション2010 in 深セン
開催日 : 2010年7月4日(日)
開始時間: 12:30開場〜13:00開始
      懇親会17:30〜20:00(予定)
会場   :深セン羅湖駅隣り、シャングリラホテル3F 大宴会場
会費  :400元(含、発表会&福島先生及び鶴岡先生講演&食事&懇親会費用)
連絡先 :szwakyo☆gmail.com (☆を@に変換)
主催  :NPO、和僑会シンセン

それぞれの地域で、支援会を行いながら、
着々と準備をされています。

今週末がそれぞれ勝負ですね。

深センドリプラのブログもあります。
是非のぞいてみてください。

また日本からも多くの見学者が訪中します。
私も行かせていただきます。

中国の熱を感じるいい機会です。
ご都合のつく方は是非ともご参加くださいね。
上海は飛行機で3時間、深センは香港経由であっという間です!



さて、本日はドリプラスタッフによる企画会議でした。

■■感動のドリプラプログラム『大風呂敷広げちゃおう大作戦』■■

ドリプラ2010の3日間、どういう仕掛けをするのか、おもてなしをするのか、
アイデア出しまくりです。

3日間の骨格はほぼ固まっているのですが、実際にどう運営するのか、
細かい点までイメージするために、開催しました。

今日はは12月9日(木)の予選と夢の交流会(Sunrise Dinner Party)を対象に、

@どういうプログラムや仕掛けがあれば

Aこんな風に(人生が)変わる!

というテーマで 【仕掛けと変化】について話し合いました。

Sunrise Partyを考える.jpg

まじめに考えつつ

楽しく会議.jpg

楽しみつつ、
出たアイディアをまとめ発表しました。

予選プランの発表.jpg
発表は伝説の誘導チーム こまっちゃんです。今年も大活躍!!

12月9日(木)の朝、家を出てから会場に入り、
どのような誘導があり、受付があり、
席に座ったときの感動があり、
トイレに行っても夢が続き、
プレゼンターのプレゼンテーションに感動するとともに、
自分の可能性に自信を持つ初日。

さてさて、どういうアイディアが出たのか。


今年はSunrise Dinner Party(夢の交流会)という初めての
プログラムもあり、かなり自由闊達なアイディアが出ました。

受付や誘導などのおもてなしを徹底的にして、
会場である赤坂プリンスのスタッフの方にも
感動してもらおうとか。

乾杯はシャンパンタワーをやりたいとか。
夢のハワイ旅行が当たるとか。
バブリーなアイディアも!
それドリプラか〜(笑)

まぁ今日は何でもアリなんですね。
アイディア出しなので。

ここから出たものをまとめ、毎日ブラッシュアップ
していきたいと思います。

次回のスタッフ会議は7月7日七夕の日。
またみんなで学び楽しむ会にできればなーと思います。


本当に今日もお忙しい中ご参加いただき、ありがとうございました。

またドリプラおむすびを握って待っていますね!!
posted by ドリプラスタッフ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

夢でつながる感動群馬 6月28日(月)です!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

ドリプラ2010まであと171日!
いよいよあと半年。

今日もプレゼンター希望の方の個別支援会が開催されています。
夢を応援し合う。

これが当たり前になってきています。



『夢を応援し合う。』

その代名詞ともいえる群馬ドリプラが、
9月26日(日)に開催されます。
群馬で初開催となります!

この群馬ドリプラの相互支援力がすごい!です。
私もいつも刺激を受けています。

その群馬ドリプラの、プレイベントが、来週月曜日に
開催です。


群馬ドリプラプレイベント
『夢でつながる感動群馬』

日時 
平成22年6月28日(月)

19:00〜21:45 (開場 18:30)

場所 高崎総合福祉センター たまごホール

会費 1000円


内容 
・香取貴信さんご講演(群馬ドリプラ応援団長)
・千田利幸さん×香取さんセッション
・千田利幸さん・加賀谷さんドリプラ2008コンビの生プレゼン
・群馬ドリプラプレゼンター紹介

申し込み先
dream100926@yahoo.co.jp

まで参加希望の旨とお名前を書いてメールしてください。


群馬ドリプラのキャッチは

「夢でつながる感動群馬」です。

群馬ドリプラに関わったら、夢のつながりができる。
夢でつながると、生涯の仲間となる。

今回、壇上で群馬ドリプラプレゼンターの紹介もあります。

夢に挑戦する勇気あるプレゼンターを、会場全体で称えたい。
実行委員長はじめ、群ドリスタッフ一同の願いです。

私も応援に行きます。

群馬にご縁のある方、必見です。
これから群馬を知りたい方、必見です。
いつか自分は何かをしたい!と思っている方、必見です。
香取さん、千田さんのお話し、最高に興奮します。生き方を教えてくれます。

自分自身の行動で、未来をつくることができる。
そのことを感じてみませんか?

お申し込みは、下記までメールしてくださいね。
dream100926@yahoo.co.jp



--------------------


さて本日は、ドリームメンター勉強会でした。

100621_ドリメン勉強会Part2.jpg

ドリームプラン・プレゼンテーション2010の相互支援会を、どうつくるのか。
支援者同士の連携、相互支援会の内容、プレゼンター支援の仕組みなどを、
8月の相互支援会開始までにつくっていきます。

このドリームメンターのみなさま、本当に心強いんですね。

火を見るや否や飛んでいく。
機を伺って、ここぞという支援をする。
悩んだときに一緒に考える。

事業の価値を共に考え、最大化できるように支えてくれる。
新たに一歩を踏み出すために、背中をそっと押してくれる。

そんな存在です。


全7回ある相互支援会を、全回参加するという覚悟を持って
臨んで頂いております。

支援のため、夢を支えるため、ここまでやり抜く。

さぁ今年の相互支援会、どんなドラマが待っているのか。
いや、つくっていくのか。

プレゼンター、ドリームメンター(支援者)双方にとって
最高の時間と経験になるよう、実行委員会メンバーが奮闘中です。

これからもよろしくお願いします!
posted by ドリプラスタッフ at 23:44| Comment(5) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

各地でドリプラが盛り上がっています☆

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

東京は今日は本当に気持ちのいいお天気。
からっと晴れていて、気持ちよく涼しい風が吹いています。

ドリプラ準備が各地で行われています。

先週〜今週にかけて、

5月27日(木)  埼玉ドリプラワクワク集会
5月29日(土)  千葉ドリプラミーディング
神奈川ドリプラ会場下見(浦賀遠足)
5月30日(日)  歯科ドリプラ説明会(東京会場)
5月31日(月)  袖ヶ浦ドリプラに向けて、ワクワクセミナー

と開催されています。

ミーティングでプレゼンターの思いを共有したり。

説明会ではドリプラの品質を体験してもらおうと、
運営チームが本番さながらの準備をして、最後は
当日に撮影した写真をムービーで流したり。

会場を散策し、地元の良さを体験したり。。

それぞれの地域が、それぞれの志で準備をされています。
それが楽しそう!
できることなら全部の会に行きたいくらいです。

本人たちが楽しんでいるから、魅力のある場が
うまれるんですね。


今週以降は、

なんと明日6月2日〜4日まで、中国深センドリプラ支援会
ドリームメンターのお二方と、私とで参加してきます。

6月5日(土)〜6日(日) ドリプラ2010スタッフ合宿@磯部温泉

6月7日(月)  三重ドリプラ説明会 19:00〜21:00
会場:四日市商工会議所 中会議室3階

6月9日(水) ドリプラ2010 ドリームメンター勉強会
      仙台ドリプラ説明会


6月10日(木) 大阪ドリプラ 予選

6月12日(土) 大阪ドリプラ 本選

6月19日(土) 介護界ドリプラ @新しい介護学会 in 盛岡
      ドリプラ2010プレゼンターエントリー説明会
      今回のプレゼンターは紺野大輝さんとすぎたつさんです!

6月21日(月) 美容師ドリプラ説明会 @北海道

6月26日(土) ドリプラ2009が終わって6か月
第2回 ドリームプラン・ステップ・プレゼンテーション東京
18時〜20時 東大島文化センター 第2会議室 (都営新宿線東大島)

ドリプラ後のプレゼンターの発表会です。半年をどう過ごしたのか。本音を聞くことができます!たのしみ!!


6月28日(月) 夢でつながる感動群馬 (ドリプラ群馬プレイベント)


盛沢山ですね。
まさに夢しか実現しない!

では深センに行ってきまーす☆
posted by ドリプラスタッフ at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

WOMANドリプラのキャラクター愛称募集

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

上海ドリプラ主催兼発起人であるヂョンさんのブログ
中国ビジネス・ブログ

が、ちょうど1000号に達したようです。
毎日書き続けて。土曜も日曜も!
その記念として、コラムが書かれています。

何か一つ、毎日続けること。
意味がある無しは、すぐには気付かないかもしれない。

深い含蓄があります。
私も一つを極める人間になりたい、そう思います。


さて、表題の件です。

8月8日に開催されるWOMANドリプラですが、なんとキャラクター
が完成し、愛称も募集しているとのこと!

是非とも応募して、歴史に名を残すチャンス!です。
私も思わず応募してしまいました!!

キャラクターの名前を、自分の名前にしたくて。。。

それは冗談ですが、応募しました。
どんな結果になるのか、楽しみです。
こうやって過程に参加できること。
本当に楽しいですね。
運営の参考になります!

それでは以下案内文です。
是非ともご覧ください!


☆★----------------------------☆★

「おはようございます、WOMANドリプラ実行委員です。
2010年8月8日のWOMANドリプラ開催に向けて、実行委員では着々と準備を進めています。
GW明けにはブログやHPにてプレゼンターの発表を行いますので楽しみにお待ちください。

そんな中、先日ブログでのご報告通り、イベントのキャラクターが完成。
大阪から女性が夢を語る会 代表のアンディが考えたキャッチコピー
「夢を語る女性は美しい!大阪に現代のジャンヌ・ダルクが集結する」
というフレーズから、イメージはジャンヌ・ダルク!!

この完成したキャラクターには、まだ名前がありません・・・

そこで、みなさんから募集したいと思います。
漢字、ひらがな、カタカナ、アルファベット、何でも構いません。
WOMANドリプラ実行委員会にて審査の上、決定致します。

愛称に選ばれた方には・・・
◆8月8日WOMANドリプラのイベントチケット2枚プレゼント!
&◆8月8日までにあるWOMANドリプラ関連の有料セミナー・講演会でお好きなものを1名1回ご招待!

応募資格:全世界にお住まいの方で『大阪から女性が夢を語る会』の考えに賛同して下さる方
男女不問、プレゼンターへ応募下さった方、応援団や実行委員のみなさまでもOK!!

応募方法:メールにて件名に「愛称募集係」と入力し
・あなたの考えた愛称
・考えた理由
・郵便番号
・住所
・氏名(フリガナ)
・年齢
・もし選ばれた場合、本名での発表がダメな方はペンネーム
・電話番号
をwomandrepla☆yahoo.co.jp   ☆を@に変換  
までお送りください。

締め切り:2010年5月23日(日)23時59分 受信分まで

発 表 :HPとブログにて5月31日(月)発表!

※応募いただいた個人情報については、WOMANドリプラ関連イベント以外のことには使用しません。
※複数の応募があった愛称が選ばれた場合には、抽選でプレゼントをお送り致します。
※応募作品はオリジナル・未発表のものに限ります。
※応募作品は返却いたしません。
※応募した作品に関する著作権を含む一切の権利は、応募した時点で、大阪から女性が夢を語る会に移転し帰属するものとします。

告知は以下で行っています。
HP:http://womandrepla.jimdo.com/ニュース/キャラクター愛称大募集/
ブログ: http://ameblo.jp/womandrepla/entry-10522543252.html

よろしくおねがいします♪
posted by ドリプラスタッフ at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。