2008年12月09日

ドリプラは全国へ

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

あと10日で予選。
早いものです。
毎日が緊張の連続です。
不安もありますが、今できることを毎日
やり抜いていきたいと思い、行動していきます!

プレゼンターに最高の舞台を準備する。
呪文のように唱えています。。。


そんな思いと準備の合間を縫って、来年の
ドリプラについて打ち合わせをしました。

ドリプラキャラバン.jpg
アイディアですよ〜

日本地図をにらめっこしながら、どうやって
相互支援を全国に根付かせることができるのか、
プレゼンターの生み出す価値を体験してもらえるのか、
理想を見据えつつ、スケジュールを考えつつ、
楽しく悩みながら会話。
結局はどこでどうやっていくのか、誰かが決断しないと
進められないというオチになりました。
決めるって本当に大切ですね。
改めて感じました。


プレゼンターの方は決断の連続だと思います。
決断して動く、そしてまた決断する。さらに悩む。
支援者はその決断を支えている。

19時からプレゼンター大原さんの支援会が、事務所で開催され
ましたが、そういった決断と、支援者が支えるシーンを何度も
聞いていました。
そして、一生の仲間になるねと励ましあっていました。

この一瞬一瞬がドラマになる。
感動につながる。

プレゼンター、支援者の方々、ドリプラに関わる皆様、
本当に一生懸命でありがとうございます!


posted by ドリプラスタッフ at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラスタッフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

伝説の第1回ドリプラスタッフたち

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

ドリプラ支援会ML(メーリングリスト)が盛り上がっています。

ドリプラの大きな特徴である相互支援をする場、それが支援会。
プレゼンターや支援者たちは、MLを通して活発な意見交換をして
います。

昨日支援会を開催した大原さんから、現状の悩みをグループへ投稿。
なだれのように、同じグループのプレゼンター、支援者から
多数の応援が。
みんな本当にすごいメンターです。


さて今日は、毎週水曜夜に開催しているドリプラスタッフミーティングがありました。
今まではコアスタッフと呼ばれる実行委員が集まって開催していましたが、
今日からはドリプラ当日に活躍するスタッフの方々も参加。

昨年司会を務めた小畑さん、運営/進行を務めた山崎さんにお越し頂きました。
お二人の経験からにじみ出るオーラはタダものではありません。

今でこそチャンスタイムと呼ばれていますが、機械トラブルが起こった時に
どうその場をつなぐのか、本番で何事もなかったかのように見事進行して
見せた張本人。
いやぁかっこいいです。
ピンチを本当に楽しんだらしく、思い出を語る顔は至福そのもの。今年は何が起こっても大丈夫そう。

こういう伝説のスタッフが徐々に集結してくると、いよいよドリプラ本番も
近いなと思います。

前回経験したノウハウが蓄積される。
新しいスタッフが、新しい知識を持ちこむ。
こうして、うまく醸成され、素晴らしいイベントにしていく。

本当にやっていて面白い仕事、志事です。
今日も皆様の存在に感謝!

本当にありがとうございます。
posted by ドリプラスタッフ at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラスタッフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

ドリプラクレド

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。
早いものでもう月末。
富士山で初冠雪を記録しましたね。
冬の足音。12月20日のドリプラまでもうすぐです!
富士山も待ち遠しいから雪を降らせたのかな。


今日はドリプラスタッフの行動基準を定めたクレドを書かせていただきます。まだ作り途中ですが、ドリプラの目指すところを感じてください!



ドリプラクレド

【理念】
『大人が夢を語る社会の創出』

【ミッション】
■夢(ドリーム)プラン・プレゼンテーション大会を社会の仕組みに!
■自分の出番を探す!
■ノウハウは全面公開!

【ドリプラスタッフミッション】
@.あらゆる問題は自分の出番と思い、積極的に行動し、解決します。
A.お客様が感動されることを、自分で考え、工夫し、行動をします。
B.すべては夢を語るプレゼンテーターが輝くために行動します。

【ドリプラスタッフ・ポリシー】
@.いつも笑顔であいさつします。
A.限界を決めず、全力を尽くします。
B.問題が起きた時こそ、成長のチャンスです。
C.感謝の気持ちをありがとうで伝えます。
D.世界をもっとよくするための行動と努力は惜しみません。

ドリプラクレド.jpg

大人が夢を語り、子供がそれを見て、夢に憧れる世の中をつくる。
そのために、ためたノウハウは公開する。
スタッフは自立型で行動し、自分の役割を見つける。
夢を語り、夢を応援する場と仕組みが日本全国でできれば、もっともっと未来がワクワクしてきます。
ドリプラスタッフは、日本中、世界中でドリプラを開催する手伝いをしていきます。

毎日が一生懸命の、ドリプラスタッフです!
posted by ドリプラスタッフ at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラスタッフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

ドリプラスタッフについて

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。
本日はドリプラスタッフの紹介です。

夢(ドリーム)プラン・プレゼンテーションは、企画を練り上げ、事前準備その他全般に責任を持つコアスタッフと、イベント当日の運営スタッフとで作っています。
そのほとんどがボランティアスタッフです。頭が下がります。

コアスタッフは、仕事帰りにドリプラ事務所であるアントレプレナーセンターに立ち寄り、打ち合わせを重ねています。
運営スタッフは、イベント当日の準備、運営にかかわっているため、イベントの価値を左右する大事な存在です。学生もいます。
昨年ドリプラ2007をスタッフとして経験した方も多く、今年から参戦している私は先輩方の指導を受けながら一生懸命やっています!

コアスタッフは全部で10名。
イベント運営のプロ、福島正伸も日本一の営業マンと賞賛するかっしーさん。
運営とスケジュール管理を行うキャップ。私の兄貴的存在です。
美人コーチのゆきさん。その優しさで支援会をとりまとめます。
いつも笑顔で、最近特にウキウキしているのりさん。イベント運営と、ドリプラグッズ制作を担当しています。
昨年のドリプラ2007を作り上げた立役者、あやちゃん。スタッフを大事にする愛であふれています。
アートディレクターのたいちゃん。直球の突っこみは常に健在です。凄腕です!
サムライカメラマン理一郎さん。写真、映像の話になると目が真剣になり、怖い、いやいや頼もしいです。
Webや物販を担当するコージ。相手のすべてを受け入れる、優しい男です。
みんなを導く監査役、みどりさん。福島さんの秘書でもあります。私見ですが、こんなに仕事ができて、向上心のある女性は出会ったことがありません。
そして私。素晴らしいメンバーに囲まれて感謝と感動の中、世界を変えるための日々を送っています。

080826ドリプラミーティング風景.jpg

このスタッフを中心に、いろいろな人がかかわり、みんなで作り上げています。
スタッフの目標は、大人が夢を語る社会の創出。そのために、夢を語る発表者が一番輝く場所を創りだすこと。
そのために今日も全力で駆け抜けます。

手伝って頂ける方、いつでもご連絡くださいね。
posted by ドリプラスタッフ at 14:59| Comment(5) | TrackBack(0) | ドリプラスタッフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。