2010年09月19日

相互支援会見学に楽しいお約束事項があります!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会事務局の川合です。

昨日の相互支援会には、たくさんの見学者にもお越しいただきました。


今年新たな取り組みとして、見学いただく方に、ドリプラの説明会を開催。

ただ見学頂くのではなく、ドリプラをどうやって準備しているのか、
どういう人たちが、どういう関わり方をしているのか、
そして、主催者の思いなどをお伝えしました。


また同時に、ドリプラ2010の世界観を体験頂こうと、参加者の約束事項を
準備させていただきました!
これはドリプラ2010の3日間、参加者同士の約束事項。
まだバージョンアップする予定ですが。

ルールとして縛るのではなく、こういうことができたら素敵だよね、
一つの見本となるよねという、取組みたくなる事柄です。



【参加者みんなで創る最幸のホスピタリティ】

@会場内の参加者はみな、スペシャル・フレンドです!全国から集まったみんなが始めて
会ったのにもかかわらず、とっても仲良く幸せな理想の空間です。

A全員が名前を書いたプレートを胸に下げています。廊下でもエレベーターの中でも
自由に声をかけて、夢を語り合うことができます。

B声をかけられたり、廊下などですれ違ったりする時は、お互いに最高の笑顔であいさつします。

C合言葉は、「夢!」と聞かれたら、「実現する!」と答えます。

D会場内では、前向きな言葉だけを使用します。ワクワクな世界を参加者全員で創ります。

E他人の夢を聞いたら、「素晴らしい!」「必ず実現しますよ!」「私は○○さんのために、
○○をします。○○ができます」といったように、応援します。

F頑張った人たちには拍手を、精一杯心を込めて送ります。素晴らしい発表者は、
スタンディングオベーションで称えます。

G「寒い!」と言った女性がいたら、近くの男性はさっと自分の上着をかけます。その時名前を
聞かれたら、「ただの通りすがりの者です」と答えます。


こういった約束をつくることで、相互支援すると、こうも素晴らしい世界が生まれる。
そのことを伝えていきます。


見学いただいた方へのドリプラ説明の最後に、お互いで自己紹介をしました。
来た方のお話を聞くと、志高い夢ばかり。

感動しました。

一人ひとりの自己紹介後、全員でスタンディングオべーション!

最初は約束にしたがって、しかしやり続けるごとに、途中からそれが習慣となり、
やることが楽しくなってきます!
スタンディングオべーションをやらないことが気持ち悪いという感じ(笑)


見学にお越しいただき、そして一緒にこの空間をつくって頂きありがとうございました。

これから相互支援会が進むにつれ、プレゼンターがどんどん
カッコ良くなってきます。
そんな過程を、共に見守っていきたいと思います。

一度関わったら生涯仲間。

どうぞこれからもよろしくお願いします。



こんなドリプラのルールを体験できるドリプラ2010。
大会のお申込はこちらから



≪おまけ≫
相互支援会懇親会の2次会です。
こういう場だから語り合えることも。
相互支援会2次会.jpg
posted by ドリプラスタッフ at 22:19| Comment(2) | TrackBack(0) | ドリプラ支援会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

第2回相互支援会が開催されました

こんにちは。
ドリプラ実行委員会事務局の川合です。

NHKさんのドリプラ放送、中部地方でどうだったのか楽しみです。

あとで見た方に聞いてみタイ!



---------------8<-------------------

さて、本日は第2回相互支援会でした。

本日の演目は、

@事業価値についての講座 (福島正伸より)

Aグループ支援会

Bプレゼンテーションブラッシュアップ会(福島部屋)

そして各地のドリプラの紹介で、懇親会との流れになりました。


事業の価値とは、相手が価値と認識すること。

商品の価値という場合もあれば、

どれだけ相手に尽くすことができるのかという価値もあり、

24時間対応できるということもあり、

全くの新しい技術という価値もある。


その人ならではの価値を生み出すことができるし、
伝えることもできる。

勇気の出る話でした。



そしてそのあとに、福島部屋。
今回は10組のプレゼンターがプレゼンテーションに挑みました。


みんな本気!

プレゼンができる方も、お話の方も、真っ白な方も、

ここまで本当に自分自身と向き合って、絞り出して
きたんだなと思いました。


その後の懇親会でプレゼンターのお話をうかがいながら、

まっさらになるまで自分と向き合って、絞っても出ないくらいになって、
これまでの人生でやったこともないくらい思考を深掘りして、それでプレゼンテーションに挑んだと。

ドリプラは、ここまでやれる場なんだと、改めて思いました。

そんなプレゼンターの近くに入れること、その過程を見守ることができること、

本当に幸せです。

私自身も大いに勇気をもらいました。



また本日の相互支援会では、多くのゲストにお越しいただきました。

歴代プレゼンターの方、

地域ドリプラに関わって頂いている方、

ドリプラを応援したいと来ていただいた方。


そういった方たちも、この場に来ると仲間になり、
夢を語り始める。

改めて、本当に素敵な場だと思いました。


私はこの相互支援会を、たくさんの場所に広げたいと思います。
いや、日常に根づくようにしたいです。

会場を一歩出たらそれで普段に戻るのではなく、
どこに行っても夢や理想の姿を考え、誰かを応援する。

そんなことが当たり前のこととしたいです。


ドリプラを通じて、夢に挑戦する素晴らしさを伝えていきます。


ドリプラの価値を伝えるコンセプトムービーもできあがりました。
近日公開します!!
posted by ドリプラスタッフ at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ支援会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

挑戦者が輝くために

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合径です。

全国各地のドリプラ開催情報を、一覧表にまとめました!

こんなにも夢に挑戦する仲間がいると思うと、本当に心強いですね!

いよいよ3日後に埼玉ドリプラです!
是非行きましょう!
夢を語る、それを応援する、そして勇気を得る。
もう理屈抜きです。
会場で、夢への挑戦者と握手!!


さて、昨日の合宿レポートの続きです。

相互支援合宿では、ドリプラの世界観をつくろうとスタッフで準備してきました。

その世界観とは、プレゼンターが夢を実現した時の
状態をイメージできる。

というもの。

世界観を体験して、ワクワクとやる気が出ればと思いながら、
仕掛けさせていただきました。
(果たしてどうだったのか、感想を聞きたいところですが(^O^))

プレゼンター20組の仕掛を、スタッフとワクワク考え、
それを一つ一つ作り込む。

その人の夢をイメージし、想像をふくらまし、雰囲気をつくる。
(あっ、妄想とも言いますが)

看板であったり、ものであったり、音であったり、記事であったり。

20組の仕掛けは、会場内外にこっそりとしかけました。
全て見つけた方がいたら、あとで教えてくださいね。


また今回、合宿が始まったというニュースを流すために、
号外を受付で配布し、

スライド1.JPG

そして翌朝は朝刊が部屋に配られるという快挙!?

合宿朝刊.jpg
お恥ずかしい限りですが。


作り手が楽しみながら、それぞれの特技とハートを働かせ、頑張っていただきました。

号外記者のみなさん、本当に遅くまで準備頂き、ありがとうございました。


こうしてつくり上げた合宿は、全ての人が着々と
準備したおかげで、とても意義深い、参加者同士の
深い交流にもつながった会となりました。

おかげ様で合宿明けの相互支援用メーリングリストの
活用が活発で、朝起きてメールボックスを見るのが非常に
楽しみな状態!

相互支援の動きが早いです。

プレゼンターの方が自ら声をかけ、個別に支援会を開催したり、

ドリームメンターなど支援者たちが、一人ひとりへの応援を心がけたり、

なんかこのやり取りを見ているだけで、感動してきます。

一人ひとりがそれぞれのやり方で、夢に打ち込む。
自分と向き合い、困難はあっても、最後は笑ってドリプラ当日を
迎えよう、夢に向かって挑戦し続けようと言う思いや
オーラを感じています。



相互支援会の目的は、

○感動と共感のプレゼンテーションと事業計画書の作成を通して、
夢を叶えられる人間に成長することです。

○相互支援会は、夢の叶え方を学び、夢を叶えて行く人間に成長する場です。

○自分に出来ることを一生懸命やり続ける姿によって、一生涯の仲間をつくり、
共に夢の実現に向かいます。

こういう生き方をしたい!と思います。
相互支援チームの秀一さんに明文化してもらいました。


これだけ本気の方が集まったこのドリプラ、ますます
ドリプラ2010という会の一つ一つを、最高のレベルに、
プレゼンターが最も輝く舞台作りに燃焼したいと
思います。

どうぞこれからも、応援をよろしくお願いします。
是非ドリプラの会場で、一緒に感動と共感と応援の涙を流しましょう!
勇気を得ましょう!!

ドリプラWebサイト
http://drepla.com/


☆それにしてもドリメンの方たちの支援力といいますか、
支える力はすごいです。まだ始まったばかりでいうのも変ですが、
早くもそう感じています。
一人ひとりもそうなのですが、いろいろなタイプの方がいる!
専門分野も、支援方法も、接し方も多種多様。
正直言って、ドリメンの方たちの姿を見て、私もプレゼンターになりたい!
そういう勇気を持たせてくれます!
posted by ドリプラスタッフ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ支援会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

ドリプラ2010相互支援会が始まりました!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合径です。

9月5日(土)は、埼玉ドリプラです。
夢の事業が発進します!

本気が集まる事業発起点 

13時〜
熊谷市立文化センター 文化会館
埼玉県熊谷市桜木町二丁目33番地2
(熊谷駅南口より徒歩5分)

ドリプラは、この最後の1週間で、全てのことが進化します。
見逃さずに!



さて、先週28日(土)〜29日(日)で、相互支援合宿を開催しました!

そうです、いよいよ相互支援会が始まりました。

今年も全7回の日程で開催!

第1回相互支援会 8月28日(土)〜29日(日) 磯部合宿 
第2回相互支援会 9月18日(土) 13:00〜18:00 綿商会館
第3回相互支援会 10月16日(土) 13:00〜18:00 綿商会館
第4回相互支援会 11月13日(土)  13:00〜18:00 綿商会館
第5回相互支援会 12月4日(土)  13:00〜18:00 綿商会館
第6回相互支援会 12月5日(日) 10:00〜17:00  リハーサル
第7回相互支援会 12月8日(水) 13:00〜18:00 綿商会館

夢を本気で叶えたい方、学びたい方、いつかドリプラで発表したい方、見学可能です。
見学希望の方は、ドリプラ事務局までお問い合わせください!
http://drepla.com/contact.shtml


今年の合宿会場は、群馬県安中市にある磯部温泉
温泉マーク発祥の地です。

この地から、今年の夢の相互支援は始まりました!

全国各地から選ばれたプレゼンターにお集まりいただき、
ドリームメンターをはじめとする支援者、スタッフ等合わせると、100人を超えるという
熱気あふれる合宿となりました。

オープニングに私の方から挨拶させていただき、

大会実行委員長 福島正伸による挨拶とドリプラ講義。

壇上で何やら写真撮影をはじめ、みんなを撮っていると思ったら開口一番

『今、世界で一番勇敢な人たちを写真におさめてしまいました〜!』

ドリプラ2010で夢を語ることは、敷居もものすごく高い。
そこにあえて挑戦する人たちに、敬意を表する一言でした!



その後相互支援会の進め方を説明し、
グループに分かれての自己紹介と、相互支援会に関する質疑応答。

合宿支援会グループ.jpg

そしていよいよ初日のメインイベント、プレゼンター20組による、

3分間プレゼンテーション!

夢の事業の価値(内容)と、それに挑戦する決意を発表いただきました!

トップバッターは北海道から参加の山下久美さん。
すでにつくり込んだ映像と音楽で、気合のプレゼン。

最初から、泣きました。

そこから20組が、それぞれの思いを発表。
ものすごく志の高い発表。
そして本当に大事にしてきたプランの発表でした。

須賀さんプレゼン.jpg

私は、この第1回目のプレゼンを見た後は、次にじっくり全員分を
見るのは12月9日(木)のドリプラ2010予選と決めています。

この内容がどこまで磨き上がるのか、どこまで徹底的に
準備を重ねるのか。

想像しただけでも鳥肌が立つくらい、感動と興奮です。

その思いを受け止めることのできる、会場づくりをしようと、
毎年決意しています。



夜は大交流会。
100人の和宴会となると、全員と乾杯するだけで元気が出まくります。

合宿で乾杯.jpg

今年も相互支援会合宿ビール 『ドリプラエール2010』
が登場しました。
残念ながら画像はありませんが。
探して今度アップしますね。


交流会には、全国のドリプラ仲間も駆けつけ、
各地のドリプラ情報をお伝えいただきました。

たまドリ森谷さん.jpg
たまドリの森谷さん

北海道ドリプラチーム.jpg
北海道チームのみなさん

全国に夢に挑戦する仲間がいる!

大いに勇気が出た時間でした。

全国の開催情報は、ドリプラWebサイトに掲載されています。


その後、2次会、3次会と続き、朝までの方もいらっしゃったとか。
夢は語り尽くせないです。



そして翌日は恒例のラジオ体操(有志のみ)から始まり、
ドリプラの1日の始まりです。

合宿には歴代プレゼンターが5人も応援に駆け付けてくださり、
生プレゼンと経験者のお話を伺いました。

その後、プレゼンター、パートナー/支援者、ドリメン/スタッフの
3チームに分かれ、それぞれが抱える課題等をディスカッション。

立場別で話せたため、共感することも多かったと聞いています。
何があっても仲間がいる。
助け合える友となる。



お昼を取った後、福島正伸による
感動と共感のプレゼンテーション、自立と相互支援講座で締めました!



今回の相互支援合宿は、2回目ということもあり、昨年の反省をもとに、
まさに半年以上かけて準備してきました。

どうしたらプレゼンターは最後まで駆け抜けられるのか。
パートナーの方は迷わないか。
ドリメンやスタッフの力を発揮できるのか。

そのために議論を重ね、ようやくここまで来ました。

大切にしたこと、それは交流するということ。

ただ聞くだけではなく、時間を取ってお互いの話を聞く、
立場を理解する。
目指すものを共有する。

本当に素晴らしい合宿となりました。

ここまで準備をした実行委員会相互支援チームのみなさん、
合宿の準備をしてくれたスタッフのみなさん、
共に作り上げてくれたドリメンのみなさん、
そして合宿に参加したみなさん、
応援してくれているみなさん、

本当にありがとうございます。
本格的にエンジン全開で、残り100日を駆け抜けたいと思います。

ドリプラのエネルギー元は、みんなの頑張りと勇気です!!

合宿全体写真.jpg

この積み重ねが、ドリプラ2010となります。
夢と勇気が溢れるこの大会に、是非ともご来場くださいね!

観覧チケットのお求めは、こちらから。
http://drepla.com/drepla2010/tickets.shtml


☆今年は分割払いが可能です☆
posted by ドリプラスタッフ at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ドリプラ支援会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

予選のリハーサルを開催しました!

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

ドリプラチケット販売ですが、アリーナ席が完売しました!
本当にありがとうございます!!
残りはバルコニー席だけ。
このバルコニー席も、臨場感たっぷり。
会場全てを見渡せるこの席から、プレゼンターと会場全体の
興奮を味わってくださいね!
本日以降Webでチケットを購入される方は、予選、本選会場での
チケット受け渡しとなります!
チケットはこちらから。

当日券も発売します!


さてさて、5日に予選リハーサルが開催されました!

リハーサル舞台.jpg

予選と同じ流れで、10分通しでプレゼンテーションをして
いただきました!

スタッフも、本番を意識して、誘導受付、そして運営まで一通り
できることをやってみました。

機材関係の業者さんも本気で、何があってもやり抜こう!
と、気持ちを一つにしてやって頂きました。

コンシェルジュ(誘導)チームスタッフが、少し遅れて会場入りした
プレゼンターと一緒に、笑顔で入ってきたとき、とても感動しました。
なんかみんなすごく楽しそうで、そしてこうやって一緒に歩くことで、
勇気や元気を与えているんだなぁと思いました。

リハーサル舞台の裏では、いつもと同じような相互支援会が行われ
ました。
いや、いつも以上の相互支援が行われていたような気がします。

第5回相互支援風景.jpg

これから一日一日が飛躍の機会。
一晩でこれでもか! というくらい、研ぎ澄まされ、
成長することができると思っています。
今までできなかったこと、無意識に避けていたこと、守備範囲外
だったこと。
夢のためにそれにあえて挑戦することができる環境が
揃ってきたと思います。

私自身も、自分に壁を作らず、最後の最後までやっていきます!
いやー明日も楽しみです!!



先日ご紹介したドリプラの感動を伝え隊。
走りだしました。
ちょっとすごい勢いです。

ドリプラの感動を伝え隊

7日と9日に、『ドリプラの感動が伝わる上映会』を行ってくれるとのこと。

12/7 20:30〜23:00
12/9 20:00〜22:30

会場 スタジアムプレイス青山 10F 1001号室


明日も頑張ってやり抜きましょう!
やればできるはず。みんな一人ではないから!!


【おまけ】
ドリプラ2009のパンフレットが届きました。
表紙だけお見せします。。。

パンフレット.jpg

カッコいいでしょ。
ここに夢がたくさん詰まっていますよ。
posted by ドリプラスタッフ at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ支援会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

ドリプラの感動を伝え隊が発足!

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

ドリプラ2009のリハーサルが迫ってまいりました。
5日に開催。
そのためのプレゼンデータ提出期限がなんと3日24時!
過ぎてしまいました〜

ご提出いただき、ありがとうございます。
さてさて、これから皆さんのデータ確認です。
明日午前中に業者の方と打ち合わせ。
その準備が楽しくなってきました!


さて昨晩は、ワールドカフェ『ドリプラ大支援会』が
開催されました。
もっともっとドリプラを楽しむために、始まる前に何ができるのか、
当日何ができるのか。
いろいろなアイディアを出しまくりました。

主催してくれたのは、
山本舵依介さん山本時嗣さん鈴木惣士郎さんピース小堀さん

鈴木惣士郎さんは、ドリプラのゲストコメンテーターです。

○当日までにプレゼンターのドリプラにかけるメッセージを
撮影して、それをyoutubeとかにアップすれば楽しみが増すね!

○支援会とかを見学できたら、ドリプラの裏側を覗けて
この先を早く観たくなるね。

○何より、ドリプラで自分たちが受けた感動を、もっと多くの人と
共有したい!

ということで、先の4名が発起人となり、

ドリプラの感動を伝え隊
http://ameblo.jp/kandou-tsutaetai/

が結成されました。

詳細はブログに書かれていますので、是非とも読んで欲しいのですが、

100人集まって、夢と感動を世の中にもっともっと
伝えていこう!

という趣旨です。

発足会も、5日土曜日に開催していただけるとのこと。
ご都合がつく方は是非とも行ってみてはいかがでしょう!!

ドリプラ大会実行委員長 福島正伸も応援に駆けつけるようです。

■ ドリプラの感動伝え隊!発足会 ■

日程 12月5日(土)
時間 19:30〜 受付開始  
参加費 無料  
持ち物 感動を伝えたいという熱い情熱
先着 100名   
場所 スタジアムプレイス青山 10階 1001号室 ゆかい王国サロン
   地図 http://www.sp-aoyama.jp/access/

プレゼンター、支援者、スタッフ以外にも、
それぞれ役割があるんですね!
私もこの伝え隊を応援したいと思います。


大人数が集まることにより、一人では想像を超えることを
できるということが、ドリプラを通じて身を持って
体験しました。

一人でやることには限界がある。
誰もが知っていることですが、
私は結構自分自身で仕事を抱えたりするタイプ。

しかしそのやり方だと仕事が終わらず、品質も自分に
依存するため、ソコソコになってしまう。

それが違う価値観、経験を持つ多くの方が集まり、
一つのことを成し遂げようとした時、ものすごく
大きな力になる。

ドリプラスタッフのコンシェルジュ(誘導)チームを
見ていても、よくわかります。


だからこの感動伝え隊。
何かが起こりそうな気がします。


ドリプラの感動伝え隊 100人で
満員電車に入り込み、夢を語り
満員電車の人たちに笑顔を広がる

こんなこともできちゃいますね。
(感動伝え隊ブログ抜粋)




最後に、ドリプラ感動小裏話を一つ。

今日上海から来たプレゼンターのカリナさんが
ドリプラ事務局にお越しいただきました。

帰り道で彼女の行っていた一言にシビレました。

『もう恋人がいらないくらい、日本の文化が大好き』

凄いです彼女は。普通言えませんよ。
人生通してこのテーマをやっていくんだなぁと
感じています。


ドリプラの感動を直接感じるには、ドリプラ会場へお越しくださいね!

チケットはこちらから!
http://qurl.com/fn615
posted by ドリプラスタッフ at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ支援会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

第4回相互支援会報告

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

今日は治療家甲子園の見学に行ってきました。

治療家から日本を元気にしていこう!
そういう思いが全開でした。
これが治療家ですか!
私も定期的に整骨院に通っていますが、私を手技してくれる
方は、こんなに熱いものを持っているのか。
改めて感謝を覚えました。

景気とは人の気。
気が上がらないと景気も良くならない。
だから元気勇気を出していきましょう!

そんなメッセージが、込められていたイベントでした。

来年はなんと日比谷公会堂で、2000人を集め開催するとのこと。

一年後の治療家業界が楽しみです!
そこから日本が一年一年変わっていきそうですね。


さて、先週21日(土)に開催した、第4回相互支援会の報告です。

第4回相互支援会会場.jpg

まだ開始前の会場は、きれいに整列した机が並んでいます。

開始前はドリームメンターの勉強会が開かれています。
プレゼンター各位がどんな状況にあるのか、何が必要なのか、
いろいろな支援の事例を共有し、支援者間でノウハウの
共有です。
支援者が盛り上がると、プレゼンターも盛り上がる!

ドリメン勉強会.jpg

残り3週間、あきらめない!
という雰囲気で、支援会が始まりました。

今回はグループ毎の支援だけでなく、専門分野で
支援するチームも作られました。

○事業計画相談
○ドリプラ2007/2008プレゼンターからの応援
○プレゼンテーションブラッシュアップ
○何でも相談ブース

などなど

支援会風景.jpg

必要な支援を、あらゆる体制でやっていく。

そして上海からカリナさんが初参加!
元気な顔で、そして同じグループの仲間や多くの支援者
たちといろいろと話せたようです。

カリナさん福島部屋.jpg

あと残り2週間を切りました。
私自身、この1年は本当にいろいろなことを学びました。
ドリプラに向けて、チームを作る、仲間を信じる、
ここ一番のこだわりを生み出す、徹底的に品質を守る、
そして一つ一つしっかり準備する。
時間の使い方、行動の仕方、人との付き合い方、メール一本の書き方、
気持ちの持ち方。
生き方全てを、一から学んでいるようです。

理想の姿とはかけ離れ、できていないことも多いです。
まだまだ未熟ですが、最後の最後まで、プレゼンター、
支援者、スタッフたちと一緒になって学び、努力し、
やり抜いていきたいと思います。

関わっていただいている皆様、本当に感謝です。
いつもありがとうございます。



ドリプラ2009のチケットは、こちらから!!

【おまけ】
ドリベジの山本さんが史上初のドリベジラベルを貼ったお野菜を
届けてくれました。千葉市の休耕地にビニルハウスを建て、水耕栽培で
生産しています。
この野菜が広まれば、絶対に社会がもっともっと幸せになるんですよ!
山本さんの口癖です。生でもパクパクいけて、甘みがあっておいしいです!!
ドリベジ野菜.jpg
posted by ドリプラスタッフ at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ支援会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

好きと努力に勝るものなし

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

今日もスタッフミーティング。
初心忘れるべからず。
改めてドリプラ2007,2008のダイジェストムービーを見て、
ドリプラの意義を再確認しました。
今でも涙しちゃいますね!!


プレゼンターの支援会が、本日も各地で行われていました。

アントレオフィスでは、
さいたま市に夢局を 松本将弘さん
「奇跡の連鎖」プロジェクト 紺野大輝さん
の2組のプレゼンターが、ドリームメンター達と
合同支援会。

そして大阪でも
「輝麗塾」プロジェクト アンディこと中橋佐知子さん
『日本夢大学』プロジェクト 斉藤直人さん
の合同支援会が開催されたようです。


そしてうれしいニュースが一つ。
ドリプラ実行委員会支援会担当リーダー
河合由紀さんによる『由紀の部屋』もとうとう開設されました。
昨日私に、どうしてもみんなと話したいからやらせてくれと直談判があり。

このやる気、うれしい限りです。

プレゼンターだけでなく、支援者、スタッフなど、
何か悩みがあれば何でも相談ができ、すっきり元気を
取り戻せる名所となりそうです。


ドリプラ2009に関わる全ての方が、まさに今できる限りのことをやっています。

しかし、残り2週間というこの時期にも、みんなこの状況を
楽しみながらやっているような気がします。
夢に生きるという覚悟を決めているからなのでしょうか??

とあるプレゼンターは、あと2週間で終わってしまうので
寂しいと話していたり。
ドリームメンターの方々も支援会で会うたびに、素敵な笑顔に
なっていったり。

みんな夢を追うこと、挑戦すること、そしてその人たちを応援することが、
好きなんだなぁと思います。
もちろん日々悩み苦しみ、プレッシャーを感じていると思います。
しかし同時に、これを抜けると何かが見えてくるということを、
心のどこかで感じているんじゃないか。
仲間がいるからやり抜けると信じ切っているのではないか。

そんな頼もしいオーラを感じます。
好きという理由には敵わないのですね。

いよいよ残り2週間。
最後まで頑張っていきます!


最後に、ドリプラの案内を送ります。

集客はまだまだチャンスな状況。

しかし、たくさんの方に見て欲しい。そして感じて欲しい。

ドリプラを観に来ると、いやでも元気が出てしまいます。
そして、いつかやろうとしていた夢に向かって、走りだしたく
なってしまいます。
行動する勇気を得ることができます。

それはたとえどんな状況であっても、夢に向かって努力すること、
相互支援することにより、人間の可能性に限界がないということを、
プレゼンターが身をもって体験させてくれるから。

そんなプレゼンターを、満員の会場で応援したいです。
いろいろな方にご紹介いただけると嬉しいです!
リンクも大歓迎です!!




大人が夢を語る・・・


プレゼンターが語るその夢は、
それが叶って、
さも実現しているかのように、
そのシーンを明確に描いたもの。

夢が叶ったときに、
社会に提供できる最高の価値が描かれています。

そして、プレゼンター自身の夢をあきらめない理由や
想いが込められています。

それをみた大人たちは、涙し、そして自分自身の姿と重ね合わせ

「私は自分の夢をもっているだろうか」
「こんなに真剣に自分と向き合ってきただろうか」
「未来のために、社会のために、と考えたことがあっただろうか」

それを自然に振り返るきっかけを与えてくれます。

ドリプラに関わった方、観に来てくださったお客様からも
同様なお言葉をいただきました。

ドリプラの最大の特徴は「相互支援」。
今年も書類審査を通過した20組のプレゼンター&パートナー、
そしてたくさんの支援者が何度も集い、相互支援会を行ってきました。
夢を語る、そのためだけに、大人が真剣に悩み、時には涙し、
それでもワクワクしながら、また語り、お互いの夢を応援する、
そんな空気がここにはあります。

当日は2300人のお客様、
そして最高のおもてなしを準備しているスタッフと
ともにプレゼンターの夢を応援したいと思います!


■ 夢(ドリーム)プラン・プレゼンテーション2009
→<概要・観覧受付>http://drepla.com/

【予選】
日時: 12月11日(金) 11:30〜 (11:00開場)
会場: 銀座ブロッサム ホール
東京都中央区銀座2丁目15番6号
http://www.ginza-blossom.jp/hall/map.html

※20組のプレゼンテーションが見れるのはここだけ!


【本選】
日時: 12月12日(土) 13:00〜 (12:00開場)
会場: JCBホール
東京都文京区後楽1-3-61
http://www.meetsport.jp/about/data.htm#access

※史上最大の夢の祭典です

予選・本選セットチケット価格 13,440円
本選チケット 価格 10,500円

チケット購入はこちらから
http://qurl.com/fn615


今日もお読みいただき、本当にありがとうございました。
posted by ドリプラスタッフ at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ支援会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

応援するとは元気が出ること

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

今日は
これ聞いて元気にならん奴はおらんやろ!!2009講演会
に行ってきました。

愛と感謝がテーマ。

ナニメンさん、千田さん、下川さん、そして大嶋さん。
みんななんでこんなにも愛にあふれ、感謝できる人たちなんだろう。

改めて、自分の生き方を見つめることが出来ました。

ドリプラに関わって、夢を追う人たち、応援する人たち。
そういう人たちと一緒にいることが出来ること。
この状況を作ってくれる仲間がいること。
支えてくれる家族がいること。

それ自体が幸せな状況で、本当にありがたいことなんですね。
感謝。

その意味を深く感じることが出来ました。

これはすごいイベントです。
来年も参加決まりですね。


時間はさかのぼり、午前中は沖縄の中田さん支援会。
プレゼンテーションを見せて頂きました。
なぜ水の事業を行うのか。
プラントで課題を解決するのか。
エッセンスがギッシリ詰まったプレゼンテーション。

出会いと縁でここまで来た。
次は自分が行動する番。

本当にかっこいいです。
あきらめられない男の姿は。


明日は歯科ドリプラ支援会。
こうやって応援できること。
元気になれること。
毎日が感謝です。
posted by ドリプラスタッフ at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ支援会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

今日はみんな集まっているから元気になるしかないやろ〜

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

今日はアントレオフィスでドリプラDグループの個別支援会。

Eグループメンバーも合同で開催。続々集まって
来ています。
石川県金沢にいるドリームメンターの北島さんは、スカイプで
参加。
いやー便利な世の中です。
これからみっちり3時間やるのかなぁ。
どんな掘り起こしが行われるのか、楽しみです!

091106_個別支援会.jpg

すでに沖縄から来た中田さんのプレゼンが始まっています。
なぜこの事業を始めたのか。
見つけ始めたようです。
語り口調に自信が出てきました!

ちなみに明日は朝からEグループの個別支援会。
私も同席。うれしいですね〜。
夢を応援できるって。


さて今日は朝から全力で集客。
満場の熱気の中、プレゼンをしてもらいたい!
多くの方に、プレゼンターの夢を聞いてもらいたい!
生き方を感じてもらいたい。

そう考えると、一瞬たりとも気が抜けません。
このメール一つ、文章一言で未来が変わる!
楽しいですね。
大会実行委員長の福島正伸いわく
集客はみんなにワクワクを伝える楽しいイベント!
だから自分たちが一番楽しむ。
それが秘訣とのこと。
楽しむしかありませんね!何があっても。

ドリプラ2009で一緒に感動の涙を流しましょう!
観覧チケットはこちらから
http://drepla.com/


そうこうしていると、ドリームメンターの
四ッ柳茂樹さんの新刊が届きました!

あたりまえだけどなかなかできない 起業のルール

四ッ柳さん新刊.jpg

一気に読んで、私の糧にしたいと思います。
四ッ柳さんの本は実用的でいて読みやすい。
血肉になりやすい本です。
開くのが楽しみです。


明日の午後は

これ聞いて元気にならん奴はおらんやろ!!2009 講演会

なんか元気さで突き抜けたい今日この頃。
ただでさえ元気なんだけどね。
図太い真のある元気さを明日は学びに行きます!
都合のつく方は一緒に行きましょう!!


【おまけ】
11月3日に開催された岩手での個別支援会。
ドリームメンター今井さんのブログに掲載されています。
ご覧あれ〜
夢を応援するってどこに行っても面白そうです(^O^)
posted by ドリプラスタッフ at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ支援会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

今日は第3回相互支援会です

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

あと10時間もすると、ドリプラ相互支援会が始まります。
早いもので第3回目。
みんなそれぞれの立場で、一所懸命。

プレゼンターもパートナーもドリームメンターも。

一人ひとりがなんとかしようと、努力をし続ける
姿が、MLやいろいろな方からのお話しを通じて
伝わってきます。

今日もあちこちでプレゼンターを応援する個別支援会が
開かれていました。
事務局スタッフもこっそりと参加しているところも。
いいな〜と思いながら私はお留守番。

こういう一つ一つの行動、同じ時を過ごすことで、
どんどんと人と人がつながり、良好な関係が築かれて
いっているんだなぁと思います。

プレゼンターの努力ももちろんですが、それを
目立たぬよう応援し続ける、何かがあったら
駆けつける支援者の姿は、本当に素敵ですね。


そんな活躍の場を支えたい!と思っているのが、
ドリプラのスタッフたち。
こちらも陰ながら活動をし続けています。

ドリプラで応援する人は、陰でこっそりとする人が多いのですね〜

ここ最近は週に一度、10人ほどが集まり企画会議を開催しています。テーマは12/11,12の予選/本選の会場企画。

どうしたら観客の皆さんは喜んでくれるのか。
どういうことをするとプレゼンターにとって最高の
舞台となるのか。

ステージに立つプレゼンターは集中力が研ぎ澄まされ、
何かに取りつかれたように自分の夢を語りだす。
観覧者は知らぬ間に、それに引き込まれていく。

会場はしんと静まり返り、ただただ、己の夢の事業を、
淡々と、しかし魂の宿る声で語りかける。

発表が終わった後は、一呼吸の静寂の後、満場からの拍手が
鳴りやまない。

そんなゾッとするほど感動と共感と努力と興奮とが混ざり合った、
まさにそこでしか体験できない最高のシーンを創りたい。


そんなことを想像しながら、企画を練っています。


毎日の積み重ねが、次につながり、
毎日の繰り返しが、人と人をつなげる信頼につながる。

プレゼンターも支援者もスタッフも、それを信じて
突き進んでいます。


ドリプラ2009観覧チケットは、こちらからお申込み頂けます。
http://drepla.com/

posted by ドリプラスタッフ at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ支援会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

沖縄プチ支援会を開催しました

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

ドリプラ2009まで2カ月を切りましたね。
これからは一層手を動かし体を動かし頭と心を
フル回転させ、頑張っていきたいと思います。

さて、ドリプラ2009の案内チラシ第2版が仕上がりました。
今回はドリプラを良く知らない人にも雰囲気が伝わるように
制作。
カッコいい出来なので、是非見てくださいね。

ドリプラ2009チラシv2.jpg

ドリプラ2009チラシv2.1.jpg

お友達に伝えたいという方、ご連絡頂ければチラシ送ります。
お気軽にドリプラWebサイトのお問い合わせからご連絡くださいね。


昨日、沖縄で夢を追うドリプラプレゼンターの
支援会を行いました。
ちょうど会社で沖縄に行く予定があったので。

どんな所で活動しているのか、見学して体感してお話ししました。
中田さん、高江洲さん、お忙しいなかありがとうございました。

なんと今回も、たまたま沖縄で居合わせたはしもとさんのパートナー
である田中謙二さんともご一緒。
ここでも出会えるなんて興奮します!!

中田さんのプラント予定地を見学後、海中道路近くの
海の駅で食事を食べながら支援会。
海をバックにした開放的な場所での話は盛り上がりました。

中田さん沖縄支援会.jpg

中田さんの今の事業に出会った『ご縁』と、あきらめられない
理由に感銘を受けました。
ドリプラを通じて、中田さんを応援できることに喜びを感じて
います。


その後、中田さんやそのパートナーの能塚さんと一緒に、高江洲さん
の拠点へ。

風の里入口.jpg

フェアトレードショップ&カフェの風の里は、山の中腹にあり、
窓からは海が一望。

風の里の窓から.jpg

ここで夢を描き、自然の恵み、地域のつながりを活かした
学校を作る。
壮大にも思える夢ですが、着々と準備が進んでいるよう。
なんと土地まで取得済みとのこと。
そして高江洲さんの歩んできた道を聞くだけで、その積み重ねが
夢につながっていることを強く感じました。

行って初めてわかることが多くありますね。

プレゼンター一人ひとりが活躍するその場所に行ってみる。
ということも大事ですね。
理解につながります。

中田さん、高江洲さん、本当にお忙しい中、ありがとうございました

いつでも何かあれば言ってくださいね。
できることはやりますので!!


プレゼンター情報は、下記ドリプラWebサイトに掲載されています!
http://drepla.com/presentor2009.html
posted by ドリプラスタッフ at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ支援会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

第1回相互支援会を開催できました〜

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

この週末、熱海にてドリプラ相互支援会合宿を
開催しました。
参加者は総勢90名以上。

ドリプラプレゼンター、パートナー、支援するドリームメンター。
そしてドリプラを一緒に広めてくれる見学者とスタッフの皆様。
まさかこんなにも集まってくれるとは!!!

まずはこの場を借りて、御礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。

今回の合宿は、まずみんな仲良くなるため、お互いを理解するため、
1泊2日という時間をかけ、共に学び合い、語りました。

とあるドリームメンターの方にこの合宿の感想を
聞いたところ、こう返事が返ってきました。

『まだ夢の本題に入る前に、こういう形でお互いのことを
知りえたのは本当に良かったですね。お互いを理解することが、
今後の相互支援に大きく影響すると思います。』

それぞれの個性を垣間見ることができ、私自身も
とても勉強になりました。


さて今年のドリプラ熱海合宿の報告を少し。


9月5日(土)-6日(日)快晴。
相互支援会日和の二日間。

この日のためにスタッフはひっそりと準備。
何とか喜んでもらおうと時間と労力をすこ〜しだけ投資!

この日も9時に集合し、会場で準備。
感謝の気持ちをもって接しよう!!
スタッフ一丸となって始まったのでした。

あるスタッフは熱海駅でお出迎えに、
別のスタッフはは受付で熱烈歓迎の準備を、
そしてまた研修会場の準備。。。

仕込を入念に行いました。

建物にはこっそりとドリプラのバナーが!

熱海会場にドリプラ出現.jpg
何人が気付いたのでしょうかね。

研修会場の入り口には『日本夢大学』の文字が。

研修室入口.jpg
一瞬、プレゼンターである斉藤さんの夢が叶ったのかと
思いました。。。


今回の合宿の目的は仲良くなること。

スタッフとしてはどうやればそれが実現できるのか、
腕の見せ所ですね。

正解は無いように思えますが、こちらが楽しみながら
準備する。接する。話す。そして妥協しない。

これが今回心がけたことでした。


そんな気持ちで準備していると、いろいろと
アイディアが出てくるものですね。

一番風呂の人だけが拝める『夢』

お風呂に描かれた夢.jpg

ドリプラ合宿限定生ビール
夢しか実現しないお酒
ドリプラノート
ウェルカムメッセージ
・・・

完全に自分たちが楽しんで準備してしまいました。。。

熱海懇親会.jpg

懇親会も夜遅くまで盛り上がり、なんと早くもグループ毎の
相互支援会が始まっていたのには驚きでした。


6日は予定通りラジオ体操から始まり、半数以上が参加。
朝から同じことをできるのは、うれしい限りですね。

そしてとうとう合宿のクライマックス。
プレゼンターによる5分間プレゼンテーション!

いろいろと準備してきたあとがうかがえる発表の数々。
とても見ていて面白く、想像以上のレベルの高さに圧倒されました。

本当にこれは予選、本選が楽しみです。

合宿が終了し、参加者が帰るロビーでは笑顔があふれていました。
少しだけかもしれませんが、プレゼンターや支援する方たちを
盛り上げることが出来て良かったです。

これからは一人ひとり、一層しっかりコミュニケーションを
取って、準備していこうと思います。


最後にスタッフとしてお越しいただいた皆さん、
本当にありがとうございました。
一緒にドリプラを準備する仲間が出来て
本当にうれしいです。
これからもよろしくお願いします!

合宿仕込.jpg


ちなみに今井さんのブログにも詳しく案内頂きました。

http://biz-live.jugem.jp/?eid=415

ありがとうございます!


ドリプラ2009の観覧チケットは、9月18日一般発売開始です!



posted by ドリプラスタッフ at 18:02| Comment(2) | TrackBack(0) | ドリプラ支援会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

いよいよ熱海合宿が始まります!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。
とうとうこの日がやってまいりました。

ドリプラ2009第1回相互支援会 熱海合宿。

説明会、書類審査を経て選ばれたプレゼンターと、
それを応援するために集まって頂いたドリームメンターを
はじめとする多くの支援者たちが一堂に会します。

我々スタッフも、ドリプラの名に恥じぬよう、
最後までもがきながら準備を進め。。。

熱海合宿準備中.jpg

楽しそうでしょ。


できる準備はしたかな〜。
本当に多くの方にお手伝いいただき、お仕事の
合間を縫って事務所に来てくれたり、感謝にしか
できないほど、私たち事務局自身が応援されました。

本当にありがとう!

プレゼンターに最高の舞台を提供する!

このためにこれからも私たちドリプラ実行委員一丸となって、
やっていきます。
これからもよろしく!

熱海合宿の仕込み.jpg

今日の仕込みの一部です。これから何が起こるのか、
ワクワク。。。目がさえて寝られません。。。

posted by ドリプラスタッフ at 04:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ支援会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

相互支援会合宿ロケハンレポート

こんにちは。
ドリプラ実行委員会の川合です。

書類審査受付は今日で折り返し。
書類到着は来週に集中しそうでドキドキしています。

今日は先日のロケハンレポートをしたいと思います。

場所は熱海某所。

全館貸切の相互支援会合宿。
夢を自由に描いて、語って叫べる場所。

合宿のコンセプトは、交流と相互支援です。

プレゼンターが自由に夢を描き、語る場所。
それを支援するために、プレゼンター、支援者たちが一緒に学び、
一緒に語り、一緒に行動し、体験を通して、お互いをわかりあう。
相互支援会会場のあちこちで、夢が描かれ、それをみんなで応援している状況。
そこかしこで笑顔で夢を語られていて、

『私こういう応援ができます!』
『その夢手伝わせてください!』
『続きはお風呂で語りましょう!』
『あなたが活躍している夢を見ました!』
『もう私行動したくてうずうずしてきました!』

という状況を目指していきたいと思います。


まずはここ。
大研修場。

夢を語る場所.jpg


ここで夢の勉強会を開催します。
なんてったって広い!
開放感抜群なので、夢も底抜けに描けそうです。

次にお部屋。
海側は眺望がよく、朝起きたらここから
叫んでしまいそうですね。

お部屋から.jpg


そして夜の交流会場。
ここでみんなが楽しみます。

夢を語る食堂.jpg


夢の語らいの続きはお風呂で。
大浴場ありマス。
ここでも交流が深められますね〜。
なんと24時間入れます。

熱海伊豆山風呂.jpg

とこんな会場です。
プログラムはただ今準備中。

ワクワクしながら感極まって感動しちゃう!
という相互支援会にしていきます。


明後日から上海ドリプラ観戦ツアーに行ってきます。
一緒に行くドリームメンター田中謙二さんのブログ
素敵な勘違いについて書いてありました。
こんな気持ちで、私もいい方向に勘違いをしながら
進んでいきたいと思います。
posted by ドリプラスタッフ at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ支援会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

ドリームメンター説明会を開催しました!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

13日(土)にドリプラプレゼンターエントリー説明会も無事終了し、
合計3回で200人近い参加者にご来場いただきました。
今年は特に参加者の目が光り輝いていて、前で話していて
まぶしいほどでした。
きっと多くの方にエントリーして頂けるのではないかと思っています。
日本全国、そして世界からも!!

実行委員会として、ただ今書類受け入れ態勢を整えています!
最終日は今年も深夜まで待ちたいと思います!


さて昨日22日は、ドリームメンター説明会を開催しました。
これは今年からの試みで、プレゼンターの見本となり、
プレゼンターに尽くし続けるドリームメンターを紹介し、
やる気になってもらうイベント。

ドリメン説明会.jpg

昨年ドリプラを一緒に盛り上げドリームメンター(ドリメン)の方だけでなく、今年から新たにドリメンになる方も含め、30人以上が集まりました!

どうやったら人はやる気になるのか。
事業を応援するのではなく、事業を成功に導く人になってもらう
支援とは。。。
昨年のドリプラでの出来事を共有したりと、実のある2時間でした。

ドリームメンターの支援、それは尽くすこと。
見返りを求めず、尽くし続けること。
相手が自分の支援を受け入れてくれなくても、それでも応援し続けること。
そうしてプレゼンターの見本となる。信頼を得る。

例えばドリメンがテストマーケティングのアンケートを取って、
その内容がプレゼンターにとって役に立たなかったとしても、
それでも違う内容でもう一度手伝ったり。。
自分のアイディアがプレゼンターに響かず、全く使われなかったとしても
求められればいつでもアイディアを出し続けたり。

見本とは、信念を持って生きる人。
応援し続けるんだと決めたら、どんな時でもやり抜く人。

一番の印象は、相互支援会を取り仕切る、由紀さんの言葉。

『昨年できなかったこと。悔しかったことを、今年は本気で
取り組みます!一緒にみんなでつくっていきます!!』
との宣言。
感動しました!私ももっとできると、改めて感じました。

ドリメン説明会を開催していて、自分自身も大きな学びを得ました。

お越し頂いた方、準備をしてくれたスタッフのみなさん、そして福島さん
いつもありがとうございます。

この支援者の考え、支援者のやりがい、価値をもっともっと広く
伝え、世界に浸透していきたいと思いました。
ドリプラを通じて、いろいろできるな〜。

こんな状況に、日々感謝です。
posted by ドリプラスタッフ at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ支援会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

1時間は有限、使い方は無限

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

今朝は朝4時に起きて、
箱根駅伝1区を走ってきました〜!
毎年友人と勝手に箱根駅伝っぽい駅伝を企画、参加していて、
今年は第3回目。
スタートは大手町、ゴールは芦ノ湖。
過去2回は山の男として参戦していましたが、今年はドリプラの
合間を縫って、1区を快走!
といきたかったのですが、運動不足がたたり。。。

来年はまた箱根の山を登りたい。

駅伝は自分との戦い。
でもひとりじゃない。
すごくつらい時、タスキを通じて仲間を感じることができる。
いくら苦しくても、先が見えなくても、確実に仲間が待っている。

なんかドリプラのように感じながら走りました。

朝から体と心を鍛え直し、今日は第5回支援会。

あと一週間でドリプラが来てしまいます。
まだまだ苦しい日、楽しい日も続きますが、それもたった一週間。

今日も福島部屋がオープン。
全員が一生懸命。
全員が真面目に自分の夢と向き合っている。

Image024.jpg

福島正伸からの激励として、

「この苦しい時、もういっぱいいっぱいという時に、他人に
ありがとうと言うこと。感謝すること。そうすることで、もっと
成長できる。魅力が高まります。」

本当に妥協しない姿勢というものを学ぶことができた一日でした。
発表する人、支援する人の姿勢を見ることで。
あと一週間、あっという間かも知れませんが、やれることはたくさん
あります。楽しむこともたくさんあります。

スタッフも最高の舞台を作るために大詰め。
できることはすべてやる覚悟で。

よくやり抜いたと、自分を認めるところまで、
やっていきたいと思います。

今日もお疲れ様でした。



posted by ドリプラスタッフ at 22:35| Comment(1) | TrackBack(0) | ドリプラ支援会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

福島部屋

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

予選までまだ一週間あります!

毎日毎日を、楽しくそして自分の殻に挑戦していきます。

忙しいときに、ふとやることを見失うときがあります。
目の前のことに追われ、一つのことが終わると次のことを
忘れてしまうこともあります。

しかしそういう時こそ、今何をやるべきか、自分で
何ができるか。
当り前のことですが、冷静に見つめなおすのが大切ですね。
広い視野で。
たまに、落ち着け、落ち着けと自分をなだめています。


さて今日からプレゼン支援ルーム「福島部屋」が始まりました。
「福島部屋」は、福島正伸自身がプレゼンを見て、応援する
という特別な時間。
今日は3組、明日はなんと15組の応援が続きます。

それにしても今日の3組のプレゼンの凄いこと!
こだわりとはこういうことを言うのか。
というくらい、絵にも音楽にも、そして話し方にも細部に
わたって気持ちがこもっています。
そして、それでもまだまだと納得しない様子。
私自身も今日はじっくりとプレゼンを拝見しましたが、
3人とも感動大賞と共感大賞を差し上げたいくらいです。
明日15件も見てしまったら、どうなってしまうのか、とても
心配です。

明日は最後の支援会。
ここまで来たら、もう進むしかない。
事務局にしても支援者にしても、そばにいて応援し、
見守り続けていきたいと思います。
posted by ドリプラスタッフ at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ支援会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

第2回支援会が開催されました

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。
昨日土曜日に第2回支援会が開催されました!

開始前から異様な盛り上がり。
約1か月ぶりに再開した仲間は、みんな笑顔。
今回もプレゼンター、支援者、ドリームメンターや見学者含め、
100人以上が参加です。

第2回は、事業計画書作成の講義とグループワーク。
グループワークでは、『福島部屋』と呼ばれる特別室で、
福島正伸が各人のプレゼンテーションを直接支援。

笑いあり涙ありのプレゼンテーションに感動。
本番の約2か月前で、ひとつ大きなヤマを越えました。

プレゼンテーションをすることは、プランをまとめること。
やりたいことを絞ること。
この時期にやることで、今後もっともっと伸びそうです。


終了後は恒例となった懇親会を開催。
こちらにも60人以上が参加。
ここでもあちこちで相互支援が行われ。。。。。
本当に素晴らしい集まりです。

私自身も、プレゼンターや支援者の方とお話をし、どういう要望が
あるのか、聞きながら交流を深めさせていただきました!
いろいろとお話できて、みなさんに感謝です。

次回は2週間後。
プレゼンターとともに過ごす準備期間にしていきたいと思います!

posted by ドリプラスタッフ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ支援会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

祭りの前

こんばんわ。
ドリプラ事務局の川合です。

雨も上がり、明日の準備は万端。。。のはず。

外は祭りの前の静けさに満ちています。

明日は待ちに待ったドリプラ第2回支援会を開催。
今晩はいくつかのグループが都内のとこかに集まり、
個別に支援会を行っていました。

明日の支援会までに、10分のプレゼンテーションを作ってくる
という課題が出ており、それを発表予定。

本当にやりたいことは、社会に提供したい価値は?

本気で自分自身に問いかけ続け、朝から晩まで考え続けた
その途中経過を、明日は見せて頂きます。

たった10分、本当に短い時間ですが、それを準備する時間は、
はかり知れません。
背景を考えると、ものすごく神聖な10分になりそうです。

今日は静かに一日を閉じ、明日一日に備えたいと思います。

今日も本当にありがとうございます。

posted by ドリプラスタッフ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ支援会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。