2008年12月17日

涙でメールが読めない。。。

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

いやーあと2日で予選。
楽しくワクワクする日々も本当に最終局面です。

もうみんなラストスパート。
プレゼンターも支援者も、ドリームメンターも。
時間を惜しんで、観客に価値を体験してもらうこと、
プレゼンテーション作りに集中しています。

そして、それぞれが今できることを全力でやっている。

プレゼンターはプレゼン作りと、同じ立場のプレゼンターを応援
したり、支援者に感謝したり。
支援者はそばにずっといて心を支えたり。
ドリームメンターは持っているノウハウを惜しみなく提供し、
プレゼン作りから事業計画書づくりを手伝ったり。
会場のビッグサイトさんも、音響機材、運営会社の方も、
当然スタッフも。
みんなものすごい勢いで作り上げていただいています。

本当に何なんでしょう?
このドリプラというイベントは。
こんなにも人を応援することに一生懸命になれるなんて。
心がはちきれそうです。


19日の予選は、何と500人の会場がいっぱいになる予定です。
プレゼンターやドリームメンターがお誘いした方々。
その方々で、プレゼンターをやさしく包む会場にしたいと思います。

その場にいるすべての方が、幸せになる、心が温まる、
人を応援したくなる、自分も挑戦したくなってしまうような
場を作れたら。
ここから少しずつ、少しずつ世の中も変わっていくような
気がしています。

明日は直前支援会です。
プレゼンターが予選前夜に集結します。
どんな顔で会うことができるのか、今からとても楽しみです。

皆様に関わって頂き、本当にありがとうございます!


posted by ドリプラスタッフ at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

魂は細部に宿る

おはようございます。
ドリプラ事務局の川合です。

あと4日後、予選となります。

作ってきたものを壊しては作りなおし、また見直して、
何度も何度も自分自身に問いかけ、やっと出てきた
自分自身のドリームプラン。
まだまだ悩んでいる最中かも知れませんが、常に
新しい価値を生み出そうと挑戦するその姿だけで、
感動してしまいます。

最後の最後まで、価値を明確にする。
その価値を伝え、足りない経営資源を集める。

そのために、細部にこだわる。
料理人が塩の一振りに魂を込めるように、
言葉一文字、写真一つ、それらひとつひとつを、日々の生活から
こだわることによって、積み重ねることによって、
その人らしい何かが生まれてくるんだなと思います。

支援会のMLを読んでいると、本当に多くの気付きをいただきます。
私は幸せ者です。

本当にありがとうございます。


最後に、ようやく当日配布するパンフレットが刷り上がりました〜
来場者すべてにお配りりします。
ライフライターの佐藤英典さん、デザイナーのたいちゃん、
陽子ちゃん、山田さん…
多くの方によって作られたパンフレット。
プレゼンター一人ひとりのストーリーとワンシート企画書も掲載
されております。
お楽しみに。

Image026.jpg
posted by ドリプラスタッフ at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

サア今週です!

おはようございます。
ドリプラ事務局の川合です。
ドリプラ予選、本選も、今週末に迫ってまいりました。

ドリプラに燃えた今年、それももうおしまいです。
ちょっと寂しい。

最近の支援会MLでは、各プレゼンターの本音の交流、プレゼン
ストーリーの相互支援などが活発になっています。
そして一番目立つのが、プレゼンターの方々による、支援者たちへの
感謝のメッセージ。
この苦しい時に、同じ思いをしている仲間への励まし。
一つ一つのメールを読むだけで、目頭が熱くなります。

本当に素晴らしいメンバーに恵まれました。
気持ちが一つになってきました。

あとは昇華させるだけ。
最後の最後まで、気を引き締めて、最高の舞台を作っていきたいと
思います。

おーし、今日もスタッフ一同がんばります!


posted by ドリプラスタッフ at 10:01| Comment(2) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

温かなおもてなし

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

予選まであと12日。
興奮して風邪をひく暇もありません。
ドリプラに感謝です。

さて、本日午前中に、プレゼンターの一人、宮田さんの
撮影に同席させていただきました。

宮田さんはご自身が3人のお子さんを出産した経験から、
妊婦さんが行きたくなってしまう食堂をつくろうを
準備を進めています。

今日は食堂のイメージ写真を撮りに銀座唯一の旅館
吉水へ。

吉水入口.jpg

吉水厨房.jpg
厨房のお兄さん

宮田さんご自身、いろいろなお店で写真を撮ったりして、
イメージを固めている様子。
多くの事例を直に見て経験し、それがどんどんとイメージ化される。
支援者の鹿島さんと共に、一つ一つ着実に楽しくやっていました。

これまでの写真や経験が、どうやって事業に反映されるのか、
そしてプレゼンテーションで体験できるのか、本当に楽しみです。


プレゼンターの一人ひとりが、今までの概念や経験という殻を破り、
新しい気付きを得ています。
その過程はプレゼンターにしかわからない苦しみ、楽しみだと
思います。

私としては、そのプレゼンターが一番輝く場をしっかりと作ることに
一生懸命でいたいと思っています。
プレゼンター、支援者、ドリームメンター、スタッフの潤滑油に
なれれば、それほど幸せなことはありません。





posted by ドリプラスタッフ at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

ドリプラまであと12日

ご無沙汰しております。
更新できずにおりました。
現実を直視することが怖く、一度離れたところから、
戻るまで時間を要してしまいました。
申し訳ございません。

今日からしっかりと戻ります。
プレゼンターや支援者の努力に背中を押してもらいました。

夢(ドリーム)プラン・プレゼンテーションまであと12日。
プレゼンターはプレゼンテーションを作っては見直し、1から
考え直し、何をしたいのか正面から向かい合っています。
一日一日進化しているプレゼン、日々の成長に感動します。
一つ一つの言葉が魂を持ち、磨かれ、ストンと聞き手が受け入れる。

プレゼンターと一体になる感じのプレゼンテーション。

19日の予選、そして20日の本選では、そんな感動と共感の
プレゼンテーションが待っています。

ドリプラスタッフも、急ピッチで当日準備に向けて動いています。
プレゼンター、支援者/ドリームメンター、そしてスタッフが
一体となって作り上げるドリプラ。

今まさに気持と行動が一つになりつつあります。
本当に毎日が興奮と感謝の連続です。

ありがとうございます。

ドリプラ事務局
川合径



posted by ドリプラスタッフ at 17:26| Comment(1) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

企業の幸せと国家の幸せと個人の幸せ

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

今日はドリプラスタッフミーティング。
先日の支援会の振り返りと、12/19,20の
運営確認を行いました。

会場イメージづくり、当日の流れ、スタッフの動き、
プレゼンターへの対応や観客の動線。。。
今想像できることを、あれこれ想定しました。

ドリプラ運営スタッフが、主に作り上げているのですが、
抜けが無い。きめ細かい。
いつも運営のかっしーさん、キャップ、のりさんには感謝です。

ミーティング最後に、制作チームの英さんから、

「当日アレやりたいんだよね。。。」

という驚きの発言が!
こだわりに限界はありません。
12/20、当日までお楽しみに。。。


話は変わりますが、昨日

気候リーダーシップ ビジネスフォーラム

というセミナーに参加してきました。
これは個人的に興味のある、低炭素社会の実現に向けた
取組についてのフォーラムです。

2020年、2050年にどうすれば現状の地球を保持できるのか、
豊かな地球環境を守っていけるのか、国内外の企業の
取り組みや動きを発表していました。

2050年に90億人まで世界人口は増えると予測されています。
京都議定書に定めた炭酸ガス排出量を守り、今後さらに50%
の削減目標を達成するために、企業は、市民は何をできるのか。
今何をしているのか。
明るい取り組みを話していました。

人口は増加し、かつ経済は発展し、さらに環境負荷も減らす。
そのためのキーワードは環境成長経済。

まさに今、公的資金を世界中で一斉に市場介入しています。
その危機感で、今着実に進みつつある地球温暖化を乗り切って
行きたい。
遠くの危機も、目先の危機と同じように、世界中が歩調を合わせ
取り組みたい。

熱いメッセージが発せられていました。

このフォーラムの締めの言葉が特に印象的だったので、最後に
書かせて頂きます。

「個人の幸せは、自然豊かな土地で、おいしい食べ物と、愛する
家族や友人に囲まれて平和い過ごすことだと思います。
企業の幸せは、利益を生み出すこと。国家の幸せは、自国がより
豊かでいること。
この3者が同じ価値観で、同じ幸せを目指せれば、地球環境問題も
解決できる。
だからこの同じ幸せを目指して、我々は努力していきたい。」

この幸せの図をドリプラで描きたいと思います。
posted by ドリプラスタッフ at 23:58| Comment(1) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

かめおかゆみこさんのイベントに行ってきました

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

支援会明けの週初めは、ものすごいMLの数です。
支援会でお互いをよく知り、少しでも誰かを支援しようと
みんな一丸になっているかのよう。
誰かが議事録を送れば、誰かが誰かを鼓舞する。
みんな一生懸命、自分たちの事業を伝えようとしています。
その姿がなんとも美しい。
プレゼンターの皆様は本当に大変だろうと思いつつ、
しかしそのひたむきさが、心にグッと突き刺さります。

プレゼンターらしい事業ができれば、本当にうれしいです。


さて昨日日曜日に、ドリプラプレゼンター 
かめおかゆみこさんのイベントに参加してきました。

舞台や芝居が好きな私は、かめおかさんの一人芝居を見ることが
できると聞き、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

このイベント、かめおかさん自身が発行するメルマガ

「今日のフォーカスチェンジ」

を5年間休まず出した記念パーティ。

メルマガ読者が、北は北海道から、南は宮崎まで、80人近くの方が
横浜に集まりました。

かめおかさん脚本、主演のの一人芝居で始まり、仲間の方々の
演奏、演劇の教え子たちの歌、そしてご両親への感謝へと続き。。。。。
まさにかめおかワールドを見ているみたいでした。

かめおかさん自身もものすごくいきいき、輝いていました。
イベントに来た人たちの温かい気持ちも合わさり、
素敵な仲間を感じさせて頂きました。


その仲間の方々から聞く言葉は、

「かめおかさんはすごいよ。」
「本当にワークショップが面白い。」
「神様みたいに、優しくみんなを包み込んでくれるよ」

という言葉の数々。
ご自身の経験から作り上げたワークショッププログラム。
自分自身を素直に表現し、しっかり認め、受け入れる。
一度参加してみたいです。

かめおかさんは、最初のあいさつで、

私は自分自身を表現することが好き、舞台で演じることが好き。
残りの人生をかけてなすべきことを決めた。
一緒に体験すれば、何がすごいかわかるんだけど、言葉で伝える
のは難しい。
それが私にとって今後の、そしてドリプラへの課題だわ。


どうやってかめおかさんの価値をドリプラで体験してもらうのか。

一緒になって考えていきたいと思います。

かめおかさん、一人芝居最高でした。
楽しませてくれて、本当にありがとうございます。

かめおかさん.jpg
posted by ドリプラスタッフ at 01:02| Comment(1) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

プレゼンターの写真

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

今日は19時から、Bグループ大原さんチームの支援会が
ドリプラ事務局で開催されました。
場所をお貸しするだけで、私自身、支援会には参加できません
でしたが、笑顔で来て、笑顔で帰って頂けただけでも、少しは
役に立てたのかと思います。

しかしプレゼンター同士が集まる場所や時間は貴重ですね。
みんなそれぞれが仕事を持っている。
その合間を縫って、時間を調整して、一か所に集まる。
人が集まるだけでも、すごい労力がかかっている。

集まった人たちに、相互支援の精神が加わると、いい支援会が
できないはずがない!
その結果何か新しい価値が生まれてしまうのではないか!

今日は支援会を見ていてそう感じました。


先月27日に開催した第1回支援会で撮らせて頂いたプレゼンターの
写真を、ドリプラWebにアップしました。

是非ご覧くださいね。
アントレスタッフ、岩本さんがチャッチャとやってくれました。

それぞれの思いを語っているときのワンシーン。
みんなの目が本当に透き通っていて、まっすぐで、まぶしい。

この見ているまなざしを、みんなで追って、みんなで応援して、
プレゼンターの皆様にはしっかり作っていってもらいたいです!

20個のワクワクする世界がそこにはあります。
それができるとどうなるのだろう。
いやー興奮してきました!
明日も頑張ります!!
posted by ドリプラスタッフ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

ドリプラ本選まであと2カ月です

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

とうとうドリプラ本選まで2カ月となりました。
4月の第1会説明会から半年以上がたち、とうとう
ここまできました。
関わったすべての方と一緒に作って来れたからこそ、
今があります。

あと2か月、どのような時間を過ごせるのか、
いやいや、どうやって過ごすのか、今から楽しみです。


ちょうど今日の福島正伸語録「日めくりカレンダー」には、

一時間は有限、使い方は無限

との言葉が。

まさに今の心境です。
事務所の入り口にかけてあり、毎朝拝んでいるのですが、今日は
より一層沁みました。

20日カレンダー です.jpg

事務局としては、プレゼンター、支援者、運営に関わるスタッフ、
観客の皆様、そして有形無形様々な形で関わって頂いている皆様
との架け橋になれるようにしたいと思います。
posted by ドリプラスタッフ at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

ドリプラ観覧チケットは、売り切れました!

こんにちは!
ドリプラ事務局の川合です。

ドリプラ観覧チケットが、とうとう売り切れました。
発売開始して約1ヶ月。
予定枚数が完売です。
今後はキャンセル待ちにて受付ますので、最後まで
あきらめずお待ちください。

ドリプラスタッフは現在、会場レイアウトを組んでおり、
席数を増やす努力をしています。
一人でも多くの方に見てもらいたい。
プレゼンターが輝く舞台をしっかり作りたい。
運営スタッフとあれこれ考えながら、楽しく準備しています。
一つ一つ組みあげていく喜び、成長を見ていくような感じで
幸せな時間です。

昨年の反省点を活かし、会場外にもスタッフ用ディスプレイを設置予定。
会場外にいるスタッフにもしっかりドリプラを体験してもらいます。
誰かが犠牲になってみんなを喜ばせるのではなく、関わった方すべてが
やってよかったと思うドリプラにしていきます。

いやぁ早くも当日が楽しみになってきました。
みんなで作り上げるドリプラ、一人ひとりが力を発揮して、
活躍の場があるドリプラ。
会場運営を考えるだけでも、ワクワクです!

posted by ドリプラスタッフ at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

安達原玄仏画美術館に行ってきました

安達原玄仏画美術館に行ってきました

こんにちは!
ドリプラ事務局の川合です。

長らく更新できずすみません。
週末結婚式を挙げてきました。
八ヶ岳の山の中で、手作りの結婚式にこだわり。。。

新しい生活がスタートです。
ドリプラにも一層気合が入ります。


ちょうど八ヶ岳からの帰りに、安達原玄仏画美術館によってきました。
ここはドリプラプレゼンター、安達原玄さんの美術館。

安達原曼陀羅美術館入口1.jpg


極楽浄土を描いた曼荼羅や、愛地球博で展示された寝釈迦まで。
窓からは八ヶ岳のすそ野が一望。
素晴らしいアトリエ、ギャラリーでした。

曼陀羅美術館より風景1.jpg

ここから少し登った清里で、曼荼羅美術館を開館する予定とのこと。
そこには自分の写仏ではなく、多くの方が描いた写仏を展示したい。
心のよりどころにしたいという玄さんの夢。

夢を描くことに年齢は関係ありません。

玄さんからお話頂いた、死についてのお話。
お迎えというのは決して暗く悲しいことではなく、その後に行く極楽浄土は
こんなにも素敵な世界が広がっている。
だから笑顔で行くことができる。
数千年も前から日本人はこの死生観を持って生きてきた。
この年月を、しっかりと次の世代に受け継がせたい。

また支援者でもある息子の文彦さんからは、八ヶ岳の地域活性化の一翼を
担いたい。
写仏をするだけでなく、自然体験、農業体験を通じて、元気になるプログラムを
作っていきたいと、熱い思いを語っておられました。
自然体験を通じた都会と田舎をつなぐことは、私自身も生涯をかけて取り組みたい
テーマなので、今後の動向に注目です。

ドリプラ支援会も大いに盛り上がってきました。
早くも来週末は第2回支援会。
10分間のプレゼンテーションが、ものすごく楽しみです。
posted by ドリプラスタッフ at 23:50| Comment(8) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

20組のプレゼンターが日本を変える

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

ドリプラ支援会MLが動き出しました。
さっそく各グループで独自支援会が開催され始めています。
昨日はCグループ、今日はDグループ、そして14日はEグループ。

思った以上に投稿が多いです。
いろいろな疑問をどんどん遠慮なくあげていると、
みんな寄ってたかって支援していますね。

たとえば事業計画書。
初めて作るケースが多いため、どう始めたらいいのかわからない。
といった声が聞こえます。
そこにドリームメンターから支援が入ったり、個別の支援会を開催
しようという声が上がったり。

ひとりで追い込まれる前に、どんどん意見を出し始めています。
うーん、いい感じです。


ふと今朝会社来る時に思いました。

この20組を本気で支援して、本当に輝き、しっかりやっていくことが
できたら、日本は変わる!

心からそれを信じてきました。
私の中で、時代を作っている映像が見えます!
本当に楽しみです。

10/25の第2回支援会までに、10分のプレゼンテーションを作って
もらいます。その時どういうものが見れるのか。
一緒に作り上げられるのか。
今からとても楽しみです。

毎日全力で生きていこうと思いますね。
posted by ドリプラスタッフ at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

ドリームマップ

こんにちは!
ドリプラ事務局の川合です。

さぁ支援会が始まり、MLも各チーム動きが出てきました。
支援会リーダーの由紀コーチと、事務局ですべてを見ていますので、
活発なやり取りをお願いしますね。
ちなみに福島正伸もMLに追加しました!
こっそり見てるよ。

各グループ毎の動きが気になるかと思いますので、
各チームの様子をご連絡していきたいと思います。


さて先日ドリームマップを見てきました。

ドリプラのコメンテーター 秋田稲美さんが推進するこの夢の地図。

夢をかなえたときの姿を一枚の紙に描くこと。
その夢をかなえたとき、自分はどうなっていたいのか。
社会とのかかわりはどうか。
他人に自分をどう見ていてほしいか。

夢を具体的にイメージし、それを写真などを使って地図に
落とし込みます。
小さい子供から、大人まで、日本からセネガルまで、
誰でもできるドリームマップ。

ドリームマップ(ドリマ)で夢を描き、ドリプラで夢を伝える。
いい流れができそうです。

打ち合わせの最後に、個人的に興味のあることについて質問しました。

「どうしたら環境問題とか、農業の課題とか、解決しなければならないことを
解決できますか?
一人ひとりの課題として、とらえることができますか?」


『30年後、どういう生活をすることが理想か、考えてください。
誰もが自然豊かな環境で、生きていたいと思っているはずです。
人間は本能で自然回帰するのです。その夢を実現するためには、
環境問題を自分のこととしてとらえる必要がありますね。』

単純明快な答え!
話したら止まらない、夢溢れる時間でした。

一度私もドリマを体験したいと思います。
posted by ドリプラスタッフ at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

清原の花道

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。
今日も清原からで、失礼します!

とうとうオリックス清原和博の、最終試合が終わってしまいました。
西武で11年、巨人で9年、オリックスで3年、23年間突き進んできた
男の最終打席でした。
悔いのない笑顔と一礼。
ドリプラスタッフミーティング中にもかかわらず、一同画面に釘付け。
最後には「とんぼ」を大合唱。


こつこつとアスファルトに刻む
足音を踏みしめるたびに
おれはおれであり続けたい
そう願った

一つ一つ自分らしく。

私も何か一つをやり遂げたとき、あのように泣けるだろうか。
花道で泣けたらすごいなぁ。

そうしたら、自分ももっと胸張れるかもしれない。


さて今日もドリプラミーティング。
第1回支援会の振り返りと、今後の支援会について打ち合わせました。
どうしたら相互支援ができるのか。
時間配分から人員配置まで。
当日のイメージを固めていきました。

今は徹底的にイメージ固め。
イメージをつくってから、実務に入る。


次の支援会は10月25日と1か月あきます。
その間に、個別支援会とか開ければいいなぁ。
と思っています。
posted by ドリプラスタッフ at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

清原とドリプラ

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

日本は秋雨に包まれていますね。
台風も近づいていますので、大雨には十分にご注意ください。

とうとうオリックスの清原が引退してしまいますね。
PL学園と取手二高との夏の甲子園激闘以来、ずっと清原ファンでした。
無冠の帝王、番長・・・
いろいろと言われ続けてきましたが、夢を追い続ける男の姿を
見せてもらいました。

今年のオリックスは念願のクライマックスシリーズ出場。
怪我のせいでベンチにいることが多かったのですが、
ベンチでは他の選手を激励。
清原の背中が、他の選手のいい見本になったのかも知れませんね。


ひとつ報告です。

書類審査を通過した松江さんが、

ビジネスアクションコンテスト

に没頭します!
大学生が輝く場作りをしたい!
夢にまで描いてきたプランだから。

ビジアクの開催と、ドリプラの準備期間が重なってしまうため、
涙をのんで、ビジアクを選びました。
己の夢は、中途半端にはできない…

苦渋の選択だったと思います。
悩んでくれてありがとう。

ドリプラへの本気の思いが伝わりました。

ビジアクで素晴らしい経験を積んで、またドリプラに
ご参加ください!


その関係で、予選会出場者が1人変更になりました。
近日中に発表します!

人生はドラマですね。
明日もしっかりそのドラマの中を生きていきたいと思います。
posted by ドリプラスタッフ at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

冷蔵庫へのこだわり

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

今日は引っ越しました〜。
個人的に。


新居用の冷蔵庫を買うために、近所の家電量販店へ行ってきました。

私:あ〜冷蔵庫ほしいなぁ。

店員:いらっしゃいませ!

私:なんかいいのないかなぁ・・・。これは?

店員:それはとてもお勧めですよ。デザインもいいですし。
   この冷蔵庫は、製氷機能が他と違います。お勧めです。

私:ふーん。なかなかいいですね。かっこいいし、高くないし。
  でもこちらのA社製の製品はどうかなぁ。

店員:こちらもお勧めです。冷風がドア側からも出ます。

私:へぇ。技術力は向上しているのね。ではこのB社のは。
  
店員:こちらは、冷凍機能がユニークです。価格もお手ごろ。当店でベストバイに選ばれています。

私:いいねぇ。これ欲しいなぁ。。。


と言いながら、購入してしまいました。
この店員さん、量販店の店員ではなく、メーカーからの応援で来ている
スタッフ。ご自身のメーカーだけでなく、他社製の製品についても
詳しく知っており、よくトレンドを押さえていました。
人当たりも良く、決して売り込まない。
絶妙なスタンスと、間。

自分のメーカーのためではなく、お客様のことを考え抜いた対応。
前職営業の私も、この店舗対応には感動。
思わずこの人から買っちゃいました。


今日の冷蔵庫のこだわりは、それでは終わりません。
即日配達をしてくれ、3階にある部屋まで運んできてくれました。

持ってきていただいたのは、クロネコヤマトさんの家電配送チーム

私の住まいは3階にあるのですが、エレベーターは無し。
重い冷蔵庫を、2人のスタッフで支え持ってきてくれました。
その二人のチームワークのいいこと!
掛け声をしながら、導くように冷蔵庫を力強く運んでいく。
確実にいっぽいっぽ。
台所にすっぽり入った時、自然と運送屋さんに感謝をしたく
なりました。


それぞれの仕事のどこに、こだわりを持っているのか。
冷蔵庫を通して感じました。
ただ漫然と冷蔵庫を売り、運ぶだけでなく、その売る姿、運ぶ姿、
対応する姿勢が、その人にとっての生きる姿、働く姿になる。

たった一つの冷蔵庫だけで、それ以上の価値を頂きました。
お客様を意識しつくした対応に、感謝!


ドリプラにも参考になる対応でした。
今日の出会いもありがとう!
posted by ドリプラスタッフ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

感動と共感のプレゼンテーション いわて大会

こんばんわ。
ドリプラ事務局の川合です。

今日は岩手のプレゼンテーション発表会
5人の方がチャレンジしました。

ナイスミドルに活躍の場を提供したい 
奥州・いわてNPOネット 菅原恵子さん

奥州市で定年退職した方々と、NPOをつなぐ活動をしています。
生きがいを提供し、地域を作る源泉を生み出しています。
こんな奥州市に住みたい!と感じました。


子供たちに仕事の現場を見て、感じてほしい

高橋恵さん

見てみなければわからない、自分たちで調べ感じる仕事の面白さ。
将来の夢を見つけるお手伝いです。


オリーブコーポレーション 佐々木恵美子さん

障害者健常者の枠を超えて、すべての人が生き生き働く場所を作る!
間違いなく作り上げていくと確信しました。
共感大賞です!
ドリプラ2008にも出場して頂きます。


森の音 長瀬美鈴さん

岩手雫石の特色を生かした街並みを作りたい。
この土地だから、思いの詰まった場所だから、
調和のとれた住まいをつくっていきたい。

純粋な思いに感動しました。
私の建てる家は彼女と一緒に作りたいです!
感動大賞です!!

長瀬美鈴さん.jpg


こっそり見てるよ タイタイ星じん 坂口たいこさん

自分を客観的にみるタイタイ星じん。
いろいろなしタイ、やりタイこうなりタイ。
すべての出来事や存在に感謝しタイ。
ユーモア溢れるキャラクター。
たいちゃんらしさ全開です。


本当に岩手のプレゼンレベルは高い!
多くの人に見てもらいたいです。
そして、12月のドリプラも、一緒に盛り上げていきましょう!

素晴らしい多くの人に出会えた岩手でした。
本当にありがとうございました。
posted by ドリプラスタッフ at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

岩手は夢ずっぱりフェスタ 開祭中です

昨日夕方、定刻通り新幹線が盛岡駅に到着。
我々一行は、プレゼンターで雫石の恵さんの案内のもと、
ジャジャ麺を白龍ですすり、桜山神社で夢ずっぱりフェスタの
成功と、岩手県の発展を祈願してきました。

そして直前支援会突入。
夢ずっぱりで発表するプレゼンター達が、最後の練習。

想像以上に思いの詰まったプレゼンテーションに、涙を
抑えることができませんでした。
練習段階でこの感動を体験できるとは!
恐るべし岩手プレゼン大学。

支援会.jpg

そして今日は、夢ずっぱりフェスタ初日。


島根でやりたいことを実現する、Gasshoの大ちゃん、

但馬の牛飼い 田中一馬さん

そして岩手で活躍する若きアントレプレナーたち。

地域で輝くために何をするか、どんな工夫ができるか。
それぞれの思いや参考事例を交換し合い、お互いの発展を
応援しました。

みんなどうしたらもっと輝けるのか、純粋な思いが詰まった
時間でした。

今日のこの場所、この時間をありがとう!

夢ずっぱりフェスタ初日.jpg

特に大ちゃん、昨年のドリプラプレゼンターという立場から、
今年のドリプラへのアドバイスをいくつもいただきました。
今日はプレゼンで感動して泣かされ、その後の温かいメッセージでも
泣かされ、本当につながりって素敵だなと思いました。

明日は感動と共感のプレゼンテーション発表日。
今日は興奮して眠れませんね。

一馬さんと馬.jpg

牛飼いと馬のツーショット!
posted by ドリプラスタッフ at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

今日もどこかでドリプラ〜、明日もどこかで、ド〜リ〜プ〜ラ〜

支援会キックオフミーティングも終わり、ドリプラスタッフは支援会と
本選に向けた準備で大忙し。
楽しい日々が続いています。

支援会担当の由紀コーチからも、

「ねぇ、やることありすぎてやばい〜!!超楽し〜。」

とうれしい悲鳴が聞こえています。


来週27日(土)から支援会が始まります。
来場者はプレゼンターチームの方々、メンターズクラブの方々、
有志支援者、そして、ドリプラ運営スタッフが中心です。
それに以外にも、来年以降ドリプラを日本全国で開催したいという
同志の方々にも、お越し頂く予定です。

ドリプラは、見た方に一番よく伝わります。
夢を発表して、それを応援することが、どれほどの価値があるのか、
体験できるイベントです。

そのため、運営の肝である支援会を体験していただくことで、
来年以降のドリプラ運営に、少しでもお役立て頂ければと
思っています!

福島、名古屋、大阪、高知・・・
続々と名乗り頂いております。


今日はこれから岩手盛岡へ行きます。
前にも紹介しましたが、


夢ずっぱり未来創造フェスタ2008〜輝く未来の夢に向かって〜

に参加してきます!

この会には、ドリプラプレゼンターも何人か出場予定。
我が身のように、緊張しています。

でも岩手で日本全国の夢が聴けるなんて最高ですね!
夢があればどこでもつながる。
どこにでも行ける。

私も直前支援会から参加し、どうしたら最後まであきらめずに
やり抜くことができるのか、
この目で見て、いろいろと学んできます。

今週末は、岩手へGo!
posted by ドリプラスタッフ at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

予選、本選に向けて動き始めています

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

昨日から始まったドリプラ観覧チケットの販売ですが、おかげさまで
多くの方にお求めいただいております。
昨年の感動と共感が伝わり、多くの反響となっていることを、身をもって体感しています。
この感動を伝えたい、人間の努力の可能性を、多くの方に見てほしい。そう思います。
私は両親と兄弟に見て欲しいと思っています。


さて、本日は『支援会キックオフミーティング』を開催します。
これは、プレゼンター支援会のキックオフミーティングです。

支援者であるメンターズクラブ、ドリプラ運営スタッフなどが一堂に会し、今後の支援を誓います。

ドリプラの肝である相互支援。
支援することに喜びを感じている専門家たちが集い、やる気になる支援を行う。


目的は、

プレゼンターが輝く最高の舞台を提供するため。
最高の舞台で、最高のプレゼンをしてもらうため。
そして、夢の実現をお手伝いするため。


メンターズクラブとスタッフとが目標を一つにすることができれば、きっとプレゼンターも輝くはず。
そう信じて、本日支援会キックオフミーティングを開催します。

お越しいただく支援者だけで40人くらい。
楽しい一日になりそうです。
今日もよろしくお願いします。
posted by ドリプラスタッフ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。