2010年09月30日

第5回居酒屋甲子園の観戦に行ってきました!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会事務局の川合です。

居酒屋から日本を元気にする、居酒屋甲子園に今年も観戦してきました!

会場に行けることがうれしい!

9時開場となるのですが、その前から500人(推定)以上の長蛇の列が。
活気があり、並んでいるだけでワクワクです。

会場にはドリプラプレゼンターがちらほらと。

ドリベジの山本さんや、I LOVE MEの棚橋さん。
夢のあるところ、やはりいらっしゃいますね。

5000人の会場ですので、他にもいたのではないかと思っています。


6店舗が出場。
どれも素晴らしいものばかり。

今日特に思ったのは、とにかく居酒屋に対しての思いが強いこと。
あきらめない理由を、必ず持っている。

心に突き刺さる、強烈なプレゼンテーションでした。



そして店舗のプレゼンだけでなく、居酒屋甲子園理事の赤塚元気さんから、
イザコーとしてのプレゼンテーション。
赤塚さんは、ドリプラ2010のコメンテーターでもあります。

テーマは、

『RESPECT LOCAL』

地域主義。
このご時世でも、立地が悪かったり、一見不利な状況にあっても、
繁盛しているお店と取組みを紹介し、その分析をしていました。

駅から遠い。
地方のシャッター商店街にある。
競合店が多い。
・・・

様々な不利と思われる条件下でも、独自の工夫、日々の学び
から、繁盛しているお店があります。

そのため、店舗がうまくいかない理由を

環境のせい
土地のせい
景気のせい

にはできないと総括していました。
独自の工夫と不断の努力により、必ず見本となるような店が
生まれる。

ドリプラにとっても、ヒントとなるお話でした。

観戦するだけで、元気と勇気をもらえる居酒屋甲子園。
来年も楽しみにしています!
posted by ドリプラスタッフ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。