2010年07月22日

夏休みの親子の過ごし方提案

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

日曜日に日焼けした肌がもう剥けてきました。
しかもおでこから。
やんちゃな小学生みたいです。

それにしても暑いですね。
暑いのは大好きなので、昨年とは異なりこの夏は大満喫です。
しかし知らぬ間に体力が奪われているので、
体調管理に努めたいところです。




さて、今日は夏休みの過ごし方をご紹介!

──────────────────────────
★『みんなのいのちの授業』 絵本「いのちのまつり」コンサート
  7/31(土)千葉・習志野、8/1(日)埼玉・上尾で開催!
http://ameblo.jp/project121/entry-10555317646.html
──────────────────────────
=======================================

今年の夏休みは、親子で生き生き!

お子さんに大人気!
分かりやすい絵本と音楽で楽しみながら、
「生きる」意味を学べます。



「ねぇ、夏休み、どっか連れてって〜」
と、お子さんにせがまれている、お父さん、お母さん!
ぜひ、このイベントに来てください!

これに参加すれば、
お子さんが、毎日ダラダラ過ごすこともなくなります!

「生まれた価値」、「いのちの大切さ」を学んだお子さんは、
毎日を大切に過ごし、勉強もしっかり、遊びも思いっきり楽しみます。

お子さんが一回り大きくなって、たくましく感じることでしょう。


「道徳の時間に読んだお話の作者に会った!」
と、お子さんも大満足!
夏休みの日記もバッチリです。

お父さん、お母さんも、
普段、教えることが難しい、「生と死」について、
お子さんに考えてもらえる良い機会です。

いのちの大切さを知ることで、お子さんは、
「強く優しい子」に育ちます。

親子で、最高の夏休みの思い出を作りましょう。

=======================================
<プロモーション映像>
http://www.youtube.com/watch?v=j0QRloKuaSo


■いのちのまつり―「ヌチヌグスージ」 草場 一壽 作
http://amzn.to/aEZiSM

2004年に出版された絵本「いのちのまつり」(サンマーク出版)は
多くの大人・子どもに愛され、小学校道徳の副読本にも全面採用されました。

平成21年度版『どうとく3年 きみがいちばんひかるとき』(光村図書)
『小学校道徳3年「明るい心で」』(東京書籍)に掲載されています。


全国の教育現場から、今いちばん望まれている「いのちの絵本」です。


現在、第2弾
■「いのちのまつり つながっている」、
http://amzn.to/bx78ft

第3弾
■「いのちのまつり おかげさま」、
http://amzn.to/am9ors

を合わせるとなんと26万部突破!とのことです。


そして、

■絵本作家の草場一壽(くさばかずひさ)さん
■フリーアナウンサーの副田(そえだ)ひとみさん
■シンガーソングライターの弓削田健介(ゆげたけんすけ)さん

がユニット「いのちのまつり」キャラバン隊を結成して、

全国を読み語りコンサートでまわり、
多くの方々に「いのちのつながり」の大切さを伝えてこられました。


なんと、今回はこの3名の方を佐賀県からお招きします!
千葉・埼玉では初の開催です。


さらに、埼玉県、千葉県で活躍するシンガーソングライターのお2人

■安達充(あだちみつる)さん
■松尾貴臣(まつおたかおみ)さん

もお招きし、弓削田健介さんとの初コラボコンサートも行われる
夏休みスペシャルイベントを開催します。

絵本「いのちのまつり」を題材として
「トーク+読み語り+音楽」のコラボレーションをする
素敵な読み語りコンサートです。


「いのち」というテーマはとかく重たくとられがちですが、
けっして難しくなく、でも心に響き、何かを感じる…

そして、大人も子どもも一緒に楽しみながら、
「いのちの大切さ」、「いのちのつながり」を
感じることができる、そんなイベントです。

■開催日程
2010年7月31日(土) 習志野文化ホール(千葉県)
              JR津田沼駅より徒歩4分

2010年8月1日(日) 上尾市文化センター(埼玉県)
              JR上尾駅より徒歩15分

■開場/開演
(千葉・習志野) 13:00開場 / 13:30開演(16:00終演予定)
(埼玉・上尾)  13:00開場 / 13:30開演(16:00終演予定)

■入場料
(前売り)大人2,000円/中学生以下1,000円(未就学児は無料)
(当 日) 大人2,500円/中学生以下1,500円(未就学児は無料)

■後援
習志野市、習志野市教育委員会
上尾市、上尾市教育委員会

■申込み方法
お申込みはこちら
http://03auto.biz/clk/archives/gzsbdq.html



高島さやか さんがお届けする 『みんなの命の授業』

夏休みは今ここにいる命を感じましょう。
私も31日に、習志野会場へ行きます!


(ブログ )DIGNITY WAVE 大人のいのちの授業
http://ameblo.jp/takaschann/

(HP)DIGNITY WAVE
http://www.dignity-wave.com/


posted by ドリプラスタッフ at 09:51| Comment(3) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。。。。
いろんな人のブログを見ていました。
参考にしたいと思います。
私のブログも見てください。

興味がなければ、すいません。スルーしてください。






Posted by ただ at 2010年07月22日 21:13
『みんなのいのちの授業』素晴しいです。私たちは北海道の羊飼いです、ひつじの群れを見ていて人間と同じように支え愛で生きていると感じます。ひつじの命をいただいて食したり、羊毛を利用できたりします、丸ごと使おうっていつも考えています。全国にいのちの尊さを伝えようとする仲間がいることに喜びを感じます。コラボして多くの人に伝えたいです♪ひつじで創る幸せ♪
Posted by 中島 康晴 羊飼い at 2010年07月27日 13:07
『みんなのいのちの授業』素晴しいです。私は北海道の羊飼いです、ひつじの群れを見ていて人間と同じように支え愛で生きていると感じます。ひつじの命をいただいて食したり、羊毛を利用できたりします、丸ごと使おうっていつも考えています。全国にいのちの尊さを伝えようとする仲間がいることに喜びを感じます。人間のいのち本当に一人ひとり大切にしなくてとおもいます、皆様とコラボして多くの人に伝えたいです♪ワンシートのブラッシュアップ毎日ワクワクしながら取組んでいます♪ひつじで創る幸せ♪
Posted by 中島 康晴 羊飼い at 2010年07月27日 13:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。