2009年12月21日

ソングレターアーティストの安達充さんがソングレターライブを開催!!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

COP15が閉幕しましたね。
(第15回国連気候変動枠組み条約締約国会議)
地球温暖化防止への道筋をつける最重要な国際会議。

COP3で定めた京都議定書の次はどうするのか。
この動向を注目していましたが、結果は各国の利害不一致で
合意出せず。

枠組みは今後へ持ち越しとなりました。

次の世代へ希望の道筋をつけること。
今を生きる自分たちにとって使命だと思います。
65億人の未来。


ドリプラ的言葉で言うと、国際的な
相互支援の取組が大切だと痛感します。
先進国が見本となり行動し、周囲の国を導くような
行動。
もちろんすぐにうまくはいかないと思いますが、
一人ひとりが考え、自分自身のこととして考えられると
いいですね。

小沢環境大臣からの希望と覚悟を持たせて
くれる、メッセージが掲載されていました。

未来へ向けての提言、意見も出せるみたいですね。

ドリプラ2009プレゼンター カリナさんの言うように、
地球のために生きる時代が来ています。
今何ができるのか、一生懸命考えて、行動していきたいと
思います。




さて、ドリプラでも音楽提供で大活躍して頂いた、
ソングレターアーティスト 安達充さんのソングレターライブがあります。

安達充さんは伝えたい思いに合わせ、曲や詩をつくって
くれます。
今回のソングレターライブでは、思いを語りながら、
その盛り上がりに合わせて音楽をつけるというもの。
ライブなので、何が起こるかわからない!!


今回は秋田プロバスケットリーグ ノーザンハピネッツのプレゼンテーションを
行った水野勇気さんのお兄さん、元気さんとのコラボイベント。

水野元気さんは、毎朝渋谷で夢を叫んでいるんですよ!
すごいですね。


私もその行動を見本にし、ドリプラ2009のチラシ配布を
街中で行っていました。

できるかどうかではなく、やるかやらないかの
精神です。
やってみると意外に楽しいんですね。



今回のライブを通して伝えたいことは、

 「想いを伝えることの素晴らしさ」

2009年の締めくくりに、今年学んだ想い、来年に向けての
想い。

思いっきり語ってみませんか。
そして、感じてみませんか。

ニュースを見ていると暗いことばかりですが、
私たちが生きているこの世界、そんなに暗くない。
というかもっともっと明るく楽しく希望にあふれた世界。

ということを、このライブで感じたいと思います!!

===============================

「今度はあの人と行きたい」今年を締めくくる感動と情熱のステージ!
〜全く異なる2人の起業物語を、ライブで伝える感動コンサート〜

 http://songletter.syncl.jp/index.php?p=what


【 ソングレターライブ2009Final 】

[日付]2009年12月27日(日)

[時間]19:00開演〜21:00終演   (18:30開場です)

[内容]ソングレター演奏(ピアノ弾き語り)
ライブ人生脚本(共演:水野元気)など

[料金]前売4,000円/当日5,000円

[定員]140名

[会場]ティアラこうとう小ホール http://www.kcf.or.jp/tiara/map.html

東京都江東区住吉2−28−36 ティアラこうとう小ホール
(地下鉄都営新宿線・東京メトロ半蔵門線『住吉』駅下車徒歩4分)

[申込]以下のサイトから申し込みが可能です。
 http://song-letter.jp/live/

[お問い合わせ]ソングレターライブを創る会実行委員会

[後援]株式会社GNN、株式会社情熱

===============================


posted by ドリプラスタッフ at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。