2009年12月14日

感動のメッセージが届いています

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

ドリプラが明けて2日目。
ドリプラにお越しいただいた方から、メッセージが
多く寄せられています。


○本当に素晴らしい会でした!
自分の言葉で本気で語ること、あきらめないで挑戦することの意義を
あらためて実感することができました。

○プレゼンターのあの人をこっそり応援することを決めました!

○また来年、今度はどの立場で参加するのかはわかりませんが、
絶対に関わります!


そして関わったスタッフからも、多くの
メッセージが。

○関わってよかった。

○ご来場いただいた方に声を掛けられ、自分も
夢の一員なんだと思った。

○昨日一日、ドリプラの余韻に浸っていた。


そして、変な話ですが、反省しているスタッフが
以外にもいること。

○もっとできた。本気さが足りなかった。

○これがうまくいかなかったから、来年もリベンジしたい!

○終わっても、まだ泣けなかった。まだまだ本気さが
足りないのかも。


自分のできること、やろうとしている理想が、
もっともっと高いいことの表れですね。

こんなに素晴らしいスタッフの方、観客のみなさまに
囲まれて、本当に幸せです。


さて来年を目指し、すでに稼働開始です。
どういったドリプラにするのか、ドリプラを通して
どういう社会を目指すのか。

私たちスタッフにとっては、ドリプラを開催すること自体が
『ドリプラ』

来年も最高の発表ができるよう、頑張っていきます。

ご意見などいつでもお待ちしています。

いつでもドリプラ事務局までご連絡くださいね。


posted by ドリプラスタッフ at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。