2009年10月28日

日本橋散策

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

今朝は大会実行委員長の福島正伸と東京駅で待ち合わせ、
資料の受け渡し。
これから岡山と高知へ出かけるとのこと。
いってらっしゃい。

明日高知で会いましょう!
ということで、明日から私も高知です。

高知ではなんとドリプラ2009コメンテーターの
中澤さん(四国管財株式会社)たちが中心となり、来年ドリプラを開催する予定。

そのプレ大会ということで、田中一馬さんがプレゼンし、香取貴信さん加賀屋克美さんも応援に駆けつけてくれます。

夢と志で集う高知が楽しみです!
さてさて、どうなることやら。
明日はしっかり寝れるのでしょうか…


東京駅からアントレ夢スタジオまで歩いて出勤。
意外に近く、約20分で着いちゃいます。

朝の日本橋散策は楽しいですね。
江戸時代や明治の名残が、散見できて。

明治初期の学制が引かれた当時の
第一大学区第一中学区第一番小学 阪本学校
東京の証券街である日本橋兜町にひっそりとあります。
谷崎潤一郎ら文化人や政治家などを輩出したそうです。

鎧橋
江戸時代はよろいの渡しがあり、渡し船がありました。
橋が出来たのは明治初期。
その昔は大河が流れ、平安時代には源氏がこの川を渡って言ったとか。
また平将門が鎧と兜をこの地に奉納したという伝説もあり、
そのためよろいという地名がついた等、諸説があるようです。

小網神社
日本橋小網町にひっそり佇む神社。
日本橋七福神の一つでもあります。

ふと散歩しながら、
『ああ、私は古きよき、自分自身は直接見たこともないけど、
日本人としてのDNAに刷り込まれた風景を見るのが好きなんだなぁ。
感じることが幸せなんだなぁ』
と思いました。

東京のど真ん中を流れる神田川、日本橋川などの
上空は、首都高で覆われてしまっているけど、いつか
こんな都心にも、ありし日の空が戻ってくるのではないか。

まあ勝手な妄想ですが、朝から素敵な散歩を楽しませて
頂きました。

今日も頑張ります。


近くに来られた時は、是非一緒に日本橋散策をしましょう。
まだまだ文化的香りがする日本橋界隈です。


posted by ドリプラスタッフ at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。