2009年07月30日

明治座に出演! ドリプラスタッフの活躍

こんにちは。
ドリプラ実行委員会の川合です。

今日の事務所周辺は、朝からいいお天気。
ムンムンと夏の暑さを感じます。
朝から気持ちが高ぶりますね。

今日の事務所は朝から

メンタリングマネジメント公開講座の準備一色。

公開講座準備.jpg

活気づいています。

そんなみんなを応援しようと、今日はちょっと早く
来て、せっせとカレー作り。
野菜を煮込んでスープを作り、玉ねぎを炒めて
具材を入れて、煮込んで完成!
久しぶりに作りました。
なかなかのお味で、みんなには喜んでもらえたかな〜。。。



今日はドリプラスタッフの紹介をちょっと。
昨年の予選で司会をやって頂いた、八橋さん。
みんなからは「みっちゃん」と呼ばれています。

会場の空気に響きわたる澄んだ声色が印象的な
彼女ですが、なんと明後日からの明治座8月公演
に出演します。

眉山
8月1日(土)〜18日(火)
会場 明治座

原作は さだまさし。
小説「眉山」(幻冬舎文庫)は、一人の女性が愛情をけなげ
に持ち続けて潔く生きた様を描いた、切なくもあたたかな感動
作品です。徳島で暮らす母・龍子の命がつきようとするとき、
娘・咲子が龍子の長年の想いを知り、奇跡の一瞬を経験します。
眉山の美しく穏やかな姿のもと、エネルギッシュな阿波おどりが
対旋律として繰り広げられるのも作品の大きな魅力です。
〜HPより抜粋〜

テーマ音楽を、さだまさしが書き下ろし。

みっちゃん曰く、その音楽が流れるシーンでどっと泣く!
そうです。
舞台の作り方にもこだわりがあるそうで、演出の仕方など
見て学んできたいところです。

この夏、是非見たい作品になりました。


またドリプラ2009本選案内チラシですが、
昨日第1版が刷り上がりました〜!!

ドリプラ2009チラシ初版表.jpg

ドリプラ2009チラシ初版裏.jpg

今年は
『根付いて育つ』というイメージです。

ちなみに今まではこんなイメージ。

2007年は
生まれて、優しく育まれて

2008年は
気球に乗って飛んで広がり


これからドリプラ2009をたくさん紹介していきたいです!

なお観覧チケットは9月中旬からドリプラHPにて発売予定。
今年は何と予選チケットもございます!
(本選チケットをお求めいただいた方のみ)
20人のプレゼンを見れるなんて、スゴイですね。
考えただけでも興奮して涙が出てきそうです。

是非ご来場くださいね。
そして一緒になって、挑戦するプレゼンターを応援しましょう!!


posted by ドリプラスタッフ at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラスタッフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。