2009年07月09日

ワンシート企画書のポイント 第2弾

こんにちは。
ドリプラ実行委員会の川合です。

明日から上海ドリプラ観覧ツアーに行ってきます!

明日は上海にて、ドリプラ2008プレゼンター 鳥本さんの
主催するイベントと、上海相互支援組織(S4)幹部の
Andyさんの会社を訪問予定です。
プチ上海感動ツアーですね。。。


北海道出身の鳥本さんは、いつか地元への恩返しをしたい!
との思いから、北海道のアーティスト11人の展示会を
開いています。

雪国の華 -N40°以北の日本の作家達-

そしてAndyさんの会社。
ワンジーテクノロジーズ


企業理念が素晴らしいです。

コダワリ
ヤクダチ
ユウゴウ

ドリプラにも通じています。

こだわりを持ってやる。
だけどひとりよがりにならないように、人に社会に役立つ。
各地域、社会、文化に合わせて開催する。

どんな思いで、そしてどんな経験をされているのか、
お話を聞くのがとても楽しみです。


さてさて、書類審査にエントリー予定の方。
明日からの週末が勝負になってきますね。

ワンシート企画書のポイントについて、先日

『福島正伸の日々感動 ポッドキャスティング』

にアップさせて頂きました。

また伝説の第1回ドリプラを立ち上げ、昨年も企画運営に
携わり、伝説のスタッフと慕われている文ちゃんのブログ
にもポイントが書いてあります。

是非ともご参考に。


個人的にはすべての企画を応援したいので、ワンシート企画書を読ませていただく際には、

夢を素直に受け入れる。
ありがたく読ませて頂く。
そして事業イメージを膨らます。

という流れで堪能しています。

一枚読むだけでこんな世界にしたいなーとワクワクしたり、
こんなシーンがあったら感動しちゃうな〜と涙が出てきたり、
俺もそれやりたい!と共感したり。

この一枚に詰まったドラマを、皆さんそれぞれのアイディアで
仕上げていただければと思います。

きっと一人ひとりにとって、納得のいく素晴らしいものができると思います。

作っては行動し、直しては行動し。
夢はもった瞬間から行動していきたいですね!


posted by ドリプラスタッフ at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。