2008年12月13日

1時間は有限、使い方は無限

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。

今朝は朝4時に起きて、
箱根駅伝1区を走ってきました〜!
毎年友人と勝手に箱根駅伝っぽい駅伝を企画、参加していて、
今年は第3回目。
スタートは大手町、ゴールは芦ノ湖。
過去2回は山の男として参戦していましたが、今年はドリプラの
合間を縫って、1区を快走!
といきたかったのですが、運動不足がたたり。。。

来年はまた箱根の山を登りたい。

駅伝は自分との戦い。
でもひとりじゃない。
すごくつらい時、タスキを通じて仲間を感じることができる。
いくら苦しくても、先が見えなくても、確実に仲間が待っている。

なんかドリプラのように感じながら走りました。

朝から体と心を鍛え直し、今日は第5回支援会。

あと一週間でドリプラが来てしまいます。
まだまだ苦しい日、楽しい日も続きますが、それもたった一週間。

今日も福島部屋がオープン。
全員が一生懸命。
全員が真面目に自分の夢と向き合っている。

Image024.jpg

福島正伸からの激励として、

「この苦しい時、もういっぱいいっぱいという時に、他人に
ありがとうと言うこと。感謝すること。そうすることで、もっと
成長できる。魅力が高まります。」

本当に妥協しない姿勢というものを学ぶことができた一日でした。
発表する人、支援する人の姿勢を見ることで。
あと一週間、あっという間かも知れませんが、やれることはたくさん
あります。楽しむこともたくさんあります。

スタッフも最高の舞台を作るために大詰め。
できることはすべてやる覚悟で。

よくやり抜いたと、自分を認めるところまで、
やっていきたいと思います。

今日もお疲れ様でした。





posted by ドリプラスタッフ at 22:35| Comment(1) | TrackBack(0) | ドリプラ支援会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
川合さんが誰よりも一生懸命に支援している姿を私は知っています。

万が一、何か困ったことがあれば、松江に出番を下さい。

いつでも徳を積ませて頂くチャンスを期待していますから!
Posted by 松江隆明 at 2008年12月14日 00:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。