2008年08月19日

メンターズクラブ

こんにちは。
ドリプラ事務局の川合です。
八月も半ばを過ぎましたね。
ドリプラ2008チケット販売開始は9月16日。
もう1か月を切っています。ドリプラスタッフにとっても、熱く楽しい追い込みの季節がもうすぐそこです。


昨晩はメンターズクラブのセッションに行ってきました。
メンターズクラブ、通称メンクラとは、コンサルタントや会計士などからなる、他人をやる気にさせる支援者集団。9月から始まるドリプラ支援会では、発表者を支援していただく予定の方々。よってたかって支援していきます。


私は昨日、改めてメンクラの力を目の当たりにしました。
メンクラたちの支援する姿勢がすごい!

人をやる気にするために、まず見本となり、信頼し、そして支援する。
相手の気持ち、考えをしっかりと受け止め、その人のすべてを認める。相手にとって何を伝えるのがいいのか、本気で考え、言葉を慎重に選びながら、メンターシートを書く。
応援された人はやる気になる。次の取るべき行動が見えてくる。そして笑顔になる!

文章にするとシンプルですが、実際の支援を見ると、ドラマのように感じます。

ある支援者は、メンターシートはラブレターを書くようだとおっしゃっていました。相手をやさしく包み込むように支援するのだ。
愛を持って支援する組織、メンターズクラブ。

ドリプラを含め、様々なところで活躍していく支援者組織。きっと、メンクラがもっともっと身近になる日が来るはずです。

大人が夢を語る社会に向けて、今日もメンクラは日本中で人々をやる気にしています!


posted by ドリプラスタッフ at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。