2010年09月07日

全ての人が夢を語る社会の実現に向けて、社会貢献型ドリプラ

こんにちは。
ドリプラ実行委員会事務局の川合です。


日本ファンドレイジング協会理事の鵜尾さんが発行する
メルマガ、ファンドレイジング道場から、面白い映像の
案内があったので、紹介します。

http://www.youtube.com/watch?v=pG6lCXFdKbc

寄付をしたり、人を応援したりすることの意義意味を、
時代時代の名言としてまとめた映像です。


支援することというのは、時代を越えて、価値は不変なのだと
思いました。



ドリプラは、全ての人が夢を語る社会を目指して活動をしています。

今年の夢(ドリーム)プラン・プレゼンテーション2010では、12月11日(土)の
本選観覧チケットだけでなく、3日間全てのプログラムを参加するチケット(プレミアムチケット)
準備しています。
その内容は、世界中の人が夢を叶えるための応援するプログラムも入っており、一人でも多くの方が
夢を描き、希望ある未来を切り拓くための寄付もしていきます。

寄付先の一つが、元子ども兵の自立支援や、地雷限除去を行っている
テラ・ルネッサンスさん。

ドリプラのコメンテーターとして、毎年代表の鬼丸さんにもお越しいただいています。

なぜここをドリプラとして応援するのか、テラ・ルネッサンスさんのWebサイトに
寄稿させて頂いています。

テラ・ルネッサンスWebドリプラページ

是非ご覧くださいね。


また同時に、日本国内の未来を育むために、

小学生へ夢を描く授業の開催を支援したり、(小学生☆ドリマ)

大人がこんなにも本気で夢を語り、未来をつくっていこうとしている
挑戦を、中高生に見てもらうため、ドリプラ2010本選の学生招待席を設けたりと、

ドリプラを開催することで、一人でも多くの方に夢と勇気と笑顔を伝えていきます。

一人ひとりの行動は小さいかもしれませんが、その一人ひとりがイキイキと輝き、
行動することが、間違いなく未来につながるということ。

それを、ドリプラを通して伝えていきたいと思います。

そのための新たな取り組みが、ドリプラ社会貢献プログラムです。


posted by ドリプラスタッフ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。