2010年02月18日

一つ一つこだわるために

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

日曜日に参加した千葉から日本を元気にする会。
その時にゲストでレジェンドホテルの鶴岡さんがいらしていました。

何でホテルを始めようとしたのか。
どんな人生を歩んできたのか。
今の自分と重ね合わせ、聞くことができました。
ヒントばかり。

心に残った点をいくつか。

○夢は明確に描くこと
時間は過去から続いているのではなく、未来から流れてくる。
描いたシーンが、その実現に向けて、最適なときに現実に
現れる。だからいつ何を成すのか描くことが大切です!

○目的と目標の違い
目的とはずっと追求して、目指す世界。一生かけて
追い続けるので、達成できないもの。世界観みたいなもの。
全ての人が夢を語る社会をつくる!とか。
目標とは数字に置き換えられるもの。いつまでに
何を実現する。
ドリプラを世界1000か所で開催する!など。

○セルフイメージを高くする
自分はできる、できるはず!と考えていると、
仕事もチャンスも舞い込んでくる!
たとえ流暢でなくても、
『私、英語できます!だから海外との取引やりたいです!』
と言っている人に、仕事は頼みたくなる。
そのチャンスは数々の山場があるけど、それを超えると自信も実力もついてくる。


これ以外にもたくさんの学びとなる言葉がありました。
もっともっと鶴岡さんの話を聞きたい、学びたいという方のために、
今一歩を踏み出そうと考えられている方のために、
3月6日に鶴岡さんの夢を叶える秘訣を聞けるイベントがあります。

今年オープンする『伝説のホテル』という大規模プロジェクトは、
いったいどのように始まったのか?
強力なメンバーは、どのように集まったのか?

「夢を叶えるための秘訣は○○○なの」
「え〜っ!それが秘訣なんですか?!」

意外な秘訣をのぞきたい方は、こちら

是非ご覧ください。


今朝の東京付近は雪でしたが、今日は朝から工場見学をしてきました。
昨年ドリプラチケットの配送は、業者さんにお願いしたのですが、
実際どのような流れで、誰がどうやって配送しているのかを
学んできました。

Webからオーダーされたデータは、下記の流れで配送されます。

@お客様がWebからワクワクした気持ちでオーダー

Aこの注文一枚で、世界が変わる!と興奮した気持ちで、
毎朝一番に注文データをまとめる

B無事届けて!と願いを込めて、配送業者さんへ
送り先データを送る

C配送業者さんは、データを受け取り、出荷に向け一枚一枚愛情梱包、
そして発送。

流れはシンプルですが、一つ一つをしっかり準備をする、
トラブル時の対応策を練る。

今年は昨年以上に、こういった一つ一つにこだわって、
準備をしていきたいと思います。

改装作業.jpg
本の改装作業です。
この工場(城北商事さん/埼玉県朝霞市)は、本の物流が得意な業者さん。
返品された本を、新品同様にするために、本の角を磨き、
ブックカバーをつけ直して再出荷します。
こういう専門的な流通加工をできて、小回りのきく業者さんって
あまり無いみたいです。
工場の現場を見ると、かなり興奮します。



【プレゼンター養成講座のご案内】

とうとうドリプラプレゼンター養成講座が立ち上がります。
アタッカーズビジネススクールと福島正伸の共催企画。
事業に向かう心構えから、ワンシート企画書、事業計画書、
そしてプレゼンテーションまで全てを学び、実践する場。

それに先駆けて、大会実行委員長の特別講演があります。

〜夢しか実現しない!〜
【特別講演】未来を創りだす勇気と夢の描き方
2010年3月27日(土) 14:00〜16:00
場所はベルサール神田です!


posted by ドリプラスタッフ at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。