2010年02月28日

さいたま市夢局へ日々実践

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

先週『さいたま市に夢局を』の松本さんと
ドリプラ後の状況を伺いました。

ドリプラ後、いろいろな反響があったそうです。

 本当に役所の人なんですか?
 私にも夢がいろいろとあるのですが、是非とも相談に乗ってください!
 夢に向かって何をすればいいかわかりません。お話させてください!

ドリプラでもらったメンターカードや、メールを通じて
質問をもらったりしているそうです。

 「私でも夢を応援するという夢を見つけたんです。だから大丈夫。」
 という感じで受け答え。松本さんらしいです。
 徐々に、夢局に向けての活動が始まっているとのこと。

松本さんから格言を頂きました。

他人を輝かせるために、自分は影でいい。
私が影だから、他人は輝ける。

凄すぎです。夢局長は!
私も相談に行きたい!と思いました。

松本さん夢局.jpg

そんな松本さん、ドリプラが終わっても、毎日日記をつけています。
今日の感動、今日の感謝を毎日毎日。
この日々の積み重ねが、周囲の目を変え、夢局につながっているんですね。

さいたま市に夢局を。
そこから日本中に夢局ができることを楽しみにしています。


(ご案内)
12/11に開催するドリプラ2010のスタッフを募集中です。
その説明会を3月に開催します。
スタッフになってみたい、ちょっとのぞいてみたい、
興味がある。やってみたいけどよくわからない。
まずは説明会にお越しください。
3/8(月)、3/12(金)、3/31(金)に開催します。

申込フォームです。
https://pro.form-mailer.jp/fms/ba397bbf7528
まずはクリック!
posted by ドリプラスタッフ at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | プレゼンターの活躍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

名古屋、大阪、そして女性が熱い!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

東京では今日春一番が吹きました!
とうとう本格的な春です。目覚めです!

体の内部は熱いけど、表面は微妙にうすら寒いこの初春。
なんとも言えない感覚を覚えます。
生ぬるい風が何とも言えないですね。

さて、各地のドリプラ最新情報が続々と入ってきました。

まずは名古屋から!


今週から、ドリプラ名古屋、通称『ナゴドリ』
スタートして行きます!

【ナゴドリWebサイト】
http://dreamplan.wonderjulia.com/

第一回説明会 2月27日(土)13:30〜16:00
第二回説明会 3月2日(火)18:30〜20:00

そして、3月24日(水)18:30〜20:30
東海地区のヒーロー
『てっぺん』大嶋社長の応援講演会【夢は絶対に叶う】

4月中旬 プレゼンター決定!
名古屋は今年も6人を予定しています。

5月8日 第1回支援会〜・・・・
と、続きます。

【ナゴドリ2009のダイジェスト版】(3分48秒)
 youtubeにアップされています↓
http://www.youtube.com/watch?v=BsRwLQxHHfM

名古屋は主催の女性たちがものすごく元気です!
週末は名古屋へGo!
底抜けの明るさが待っています。


お次は大阪。
なんと昨日第1回説明会が開催されました!

次回の説明会は
3月6日(土) 15:00より第二回説明会

大阪ドリプラの開催は6月12日(土)です。
会場は昨年と同じ中之島公会堂です!

志の高さ、行動力、そして仲間の絆、どれをとっても大阪はピカイチです。
今年も先陣を切ってドリプラを開催!
非常に楽しみです。


今日の最後は以前も紹介しました、女性パワー全開の
WOMANドリプラ。
8月8日に大阪府堺市産業振興センター大ホールを
借りての開催される予定です。

以下主催のアンディさんの文書を引用させていただきます。
(熱すぎて代筆できません)


女性を輝かせて、見に来た子供がママに憧れ、ご主人、彼氏が、惚れ直す・・・・
そんなイベントになるように企画中です。
男の人は出られないの?というお言葉をいただくので
6月12日の大阪ドリプラを案内しながら
8月8日のご案内を進めています。

3月14日(日)はプレゼンクリエイターの松舘敦子さんをお迎えして
新大阪にて13時30分から事前説明会を開催します。

こちらは無料ですのでぜひ皆さんご参加ください。
場所などはこちらのWebサイトをごらんくださいませ。
http://womandrepla.jimdo.com/

以降、4月25日(日)はほめ達こと西村さんのWOMANドリプラ的ほめ検セミナーを
5月15日(土)はディズニー博士こと加賀屋克美さんのディズニークイズを交えた講演会
6月27日(日)はナニメンこと吉井雅之さんの親子セミナーを開催します。
5月からプレゼンターが決まり支援会も開催していく予定です。
(上記3名の男性はWOMANドリプラ影メン(男)として実行委員会を支えてくださっているみなさんです)

支援会は無料開放の予定です。ぜひお時間が合いましたらお越しくださいませ。
8月8日当日は、コメンテーターとして
鶴岡秀子さん、八丸由紀子さん、入江富美子監督をお迎えすることにもなっています。

昨年ドリプラが終わった数日後の、名古屋で
「女の子だけでドリプラやりたいな・・・」と独り言でつぶやいたことが
ナニメンさんの「やったらええやん」の一言で
ここまで進むとは思ってもいませんでした。

やりたい本気の思いを貫いて
8月8日は女子のお祭りのような会になるように
自分自身も楽しみながら取り組みたいとおもいます。

以上アンディさんの文書抜粋



イベントは主催者の思いが反映されると思います。
しかし、主催ひとりでなく、仲間と一緒に作り上げる。
ドリプラはこれがたまらなくいいですね。

全国各地で開催されるドリプラの状況は、随時お伝えしていきたいと思います。


(おまけ)
3/16に群馬ドリプラの支援会に参加させていただくことと
なりました。
うれしーです!群馬にゆかりのある方、是非とも一緒に
群馬ドリプラを応援しましょう!
posted by ドリプラスタッフ at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

ドリプラ2010へ向けて その@

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

今となりで、ドリプラ2008の大原さん、2007のみるなの中嶋さん、
秀一さんが大いに夢について語り合っています。
夢に向かって動いている人にはかなわない。
楽しそうに夢を語る人たちをみると、元気が出ますね!


さてTVでは毎日バンクーバーで盛り上がっています。

きっかけは様々だと思いますが、始めたスポーツを続け、
結果につながり、国を背負って戦っている。

力いっぱい挑戦する姿に、自分自身のスタイルを貫く姿勢に、
応援し、感動してしまいます。



いよいよ今週ドリプラ2010の開催概要を発表します。
趣旨とスケジュールだけですが。

プレゼンター説明会の日程も決まりました。
4月19日(月)、5月14日(金)、6月19日(土)です。

今年のドリプラは3日間。12月9日(木)〜11日(土)です。

昨年12月のドリプラ2009が終わってから、
2010年はどうするか、じっくり検討してきました。

最初に出たキーワードのは、やはり夢と挑戦でした。
やってできることはやらない。
人類の可能性に挑戦するのがドリプラ。
夢を持った人ならば、こんなこともできるんだ!

だったら主催者がもっともっと挑戦して、こんなに
面白くて魅力的で元気が出る場があるのか!

全ての人が夢を描く社会に向けたドリプラ。

できるできないではなく、挑戦する。
そのために、できる準備をしっかりして、
優先順位をつけてやる。
スタッフ全員が本気にならないとできないレベルのことをやろう!

こんな気持ちで始まりました。

今年で4回目となるドリプラ。
アントレ主催以外の開催地域も、昨年の5か所1業界から、
今では20か所10業界からの開催が予定されています。
今年から来年にかけてで。

私の住む地域でも、ドリプラを開催したい!
会社でも開催したい!!

そんなことを聞かせていただく日々です。

夢を語り、それを応援する場がどんどん広がっています。
やがてはその地域や業界で、ドリプラを通じて夢を叶える
ことが仕組化していくのではないかと思っています。
そんなことがそこかしこで産声をあげています。

各地に広がるドリプラ。
その開催の見本になれれば。
自分たちがドリプラの基本形をしっかりつくり実践し、
それを見本にしたり、応用したりして各地で開催いただく。

自分たちが思いっきり夢を描いて、全力で立ち向かえば、
他の方々の勇気になるのではないか。

そして各地の活動を見て聴いて体験して、私たちももっと
学ぶことができるのではないか。

見本となり、同時に学び、そして高めていく。
そんな繰り返しを、毎年毎年していけば、各地各業界の
ドリプラと一緒に成長していける。。。。。。


なんか抽象的なことばかりでしたね。


では実際どんなことをするのか。
それは明日以降書いていきたいと思います。


【おまけ】
本日国立に行って、土壁の家を見てきました。
アントレオフィスのデザインをしてくれた和久さん
作品。
国立に残る自然と雑木林の中で、子どもたちと一緒に
この家をつくるワークショップをやったり、枝を集めて
東屋をつくったり。
一緒に作るというワークショップを通じて、自然や地域
との共生の心をはぐくんでいます。

土壁の家.jpg
posted by ドリプラスタッフ at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

一つ一つこだわるために

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

日曜日に参加した千葉から日本を元気にする会。
その時にゲストでレジェンドホテルの鶴岡さんがいらしていました。

何でホテルを始めようとしたのか。
どんな人生を歩んできたのか。
今の自分と重ね合わせ、聞くことができました。
ヒントばかり。

心に残った点をいくつか。

○夢は明確に描くこと
時間は過去から続いているのではなく、未来から流れてくる。
描いたシーンが、その実現に向けて、最適なときに現実に
現れる。だからいつ何を成すのか描くことが大切です!

○目的と目標の違い
目的とはずっと追求して、目指す世界。一生かけて
追い続けるので、達成できないもの。世界観みたいなもの。
全ての人が夢を語る社会をつくる!とか。
目標とは数字に置き換えられるもの。いつまでに
何を実現する。
ドリプラを世界1000か所で開催する!など。

○セルフイメージを高くする
自分はできる、できるはず!と考えていると、
仕事もチャンスも舞い込んでくる!
たとえ流暢でなくても、
『私、英語できます!だから海外との取引やりたいです!』
と言っている人に、仕事は頼みたくなる。
そのチャンスは数々の山場があるけど、それを超えると自信も実力もついてくる。


これ以外にもたくさんの学びとなる言葉がありました。
もっともっと鶴岡さんの話を聞きたい、学びたいという方のために、
今一歩を踏み出そうと考えられている方のために、
3月6日に鶴岡さんの夢を叶える秘訣を聞けるイベントがあります。

今年オープンする『伝説のホテル』という大規模プロジェクトは、
いったいどのように始まったのか?
強力なメンバーは、どのように集まったのか?

「夢を叶えるための秘訣は○○○なの」
「え〜っ!それが秘訣なんですか?!」

意外な秘訣をのぞきたい方は、こちら

是非ご覧ください。


今朝の東京付近は雪でしたが、今日は朝から工場見学をしてきました。
昨年ドリプラチケットの配送は、業者さんにお願いしたのですが、
実際どのような流れで、誰がどうやって配送しているのかを
学んできました。

Webからオーダーされたデータは、下記の流れで配送されます。

@お客様がWebからワクワクした気持ちでオーダー

Aこの注文一枚で、世界が変わる!と興奮した気持ちで、
毎朝一番に注文データをまとめる

B無事届けて!と願いを込めて、配送業者さんへ
送り先データを送る

C配送業者さんは、データを受け取り、出荷に向け一枚一枚愛情梱包、
そして発送。

流れはシンプルですが、一つ一つをしっかり準備をする、
トラブル時の対応策を練る。

今年は昨年以上に、こういった一つ一つにこだわって、
準備をしていきたいと思います。

改装作業.jpg
本の改装作業です。
この工場(城北商事さん/埼玉県朝霞市)は、本の物流が得意な業者さん。
返品された本を、新品同様にするために、本の角を磨き、
ブックカバーをつけ直して再出荷します。
こういう専門的な流通加工をできて、小回りのきく業者さんって
あまり無いみたいです。
工場の現場を見ると、かなり興奮します。



【プレゼンター養成講座のご案内】

とうとうドリプラプレゼンター養成講座が立ち上がります。
アタッカーズビジネススクールと福島正伸の共催企画。
事業に向かう心構えから、ワンシート企画書、事業計画書、
そしてプレゼンテーションまで全てを学び、実践する場。

それに先駆けて、大会実行委員長の特別講演があります。

〜夢しか実現しない!〜
【特別講演】未来を創りだす勇気と夢の描き方
2010年3月27日(土) 14:00〜16:00
場所はベルサール神田です!
posted by ドリプラスタッフ at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

WOMANドリプラ始まる!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

ちょっと自分の人生を振り返っていたら、
そういえば自分は旅好きで、バックパッカーだったなぁと
思い出しました。

不意に地球探検隊のWebサイトを見てみたら。。。

多国籍ツアー!
大人の修学旅行!!

いいね!行ってみたいね!!
旅は学びだったなぁ。
昔の感覚がよみがえりました。

旅に出るとき、不安を感じていたのは日本を出国するときと、
現地になれるまでの数日間。
あとは自由気まま、毎日が楽しい冒険の生活。

全てが初めての場所。
出会いも新鮮。
失敗もしたし、ぼられたし、おなかも壊したし、イライラしたりもしたけど。
自分が行動しないと、旅は先に進まないし、
面白くもない。ご飯も食べられない!
身を守るのも自分が頼り。

ここの国境超えられるかな〜と地図を見ながら興奮し、
行ってみて体当たりでいろいろなことを乗り越え、
目的地についたときの感動。
なんで今、死海で浮いているんだろう俺!
よく来たな〜と。

自分はそういう自分の殻を破る旅や冒険に
心底ワクワクするんだな〜と思いました。

バックパッカーの頃.jpg


さてワクワクするとすれば、やっぱりドリプラですね。

今年は全国20か所以上でドリプラ開催が予定されています。

YouTubeで主催者中橋佐知子さんこと、andyさんの対談がアップされています。

アンディが語るWOMANドリプラその1
アンディが語るWOMANドリプラその2
アンディが語るWOMANドリプラその3

熱いですね〜深いですね〜思いが!

そのWOMANドリプラの事前説明会が3/14(日)に開催されます!

日時 2010年3月14日(日) 13:30〜16:00
会場 新大阪丸ビル新館
開催概要を聞くだけでなく、ドリプラプレゼンターの
プレゼンテーションも見ることができるそうです!
感動の時間が待っていますね!

そのあとは懇親会も。

お申し込みはこちら!
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P7400641

男性も見学できますので、是非刺激をもらいに!
行ってみてはいかがでしょうか!!
posted by ドリプラスタッフ at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

岩手感動ツアーに参加しました!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

10月に開催される予定のドリプラ土佐。
その支援者育成を目指したメンタリングマネジメント公開講座
高知で開催されます!!

4月4日(日) 高知商工会館 大ホールです。

高知だけでなく、全四国、日本各地からも、志を持った方々が
集まりそうですね。

平成の世直しも、土佐からうねりが起こるのか〜と思うと、興奮しますね。


さて、先週は秋田の後、11〜12日と岩手感動ツアーに参加してきました。
てっぺんさん主催で。

感動ツアーに参加する前に、ちょっとだけ高岡千晶さんのDAIA's closetのお店を見学。

Daiaガマ口.jpg

Daiaの棚.jpg

かわいい小物がいっぱい。
これ全てヴィンテージのリメーク品。
すごいです。

お店に行くと、もう幸せいっぱいの気分に。
ああこれは私の妻に、これは子どもに、そしてこれは会社の
あの娘にと思いは膨らむばかりです。

盛岡駅から徒歩10分。
すぐに行けますので、岩手に足を踏み入れたら、是非とも
お店に立ち寄ってくださいね。
買い占めしたくなります(笑)
都内で展示会やろーかー!

という話で盛り上がり、お店をあとにしました。


さてさて、その後はいよいよ感動ツアーに参加。
今回の企画は主に松舘敦子さんが立てたとか。

さすがプレゼンクリエーター。企画力行動力調整力、いやいや、
人間力が違います。

詳しいツアー内容は松舘さんのブログに掲載されているので、
そちらをじっくり見ていただくとして。

私の中で心に残ったベスト3をお伝えさせていただきます。

その@
岩手の人の温かいおもてなし。
行くところ全てに笑顔があふれ、人が集まっていました。
八丸牧場では八丸さんだけでなく、佐々木恵美子さんとか恵さんとか
岩手の仲間たちが勢ぞろい。
本当に短い時間だったのですが、私たちを見送るために
来たのではないかと思うくらい、最高の笑顔で
再会を果たしました。

お馬さん.jpg

八丸ギャラリー.jpg
牧場では八丸ギャラリーができていました。


そのA
岩手で頑張る企業家の方々!
冬は雪に閉ざされていても、熱い思いは閉ざされない。
手紬、手織りの生地で勝負する日本ホームスパンさん。
手染めの技術を現代から未来へつなぐ伊藤染工場さん。
酪農を楽・酪農へ。修理屋からメーカーへ変身した伊藤工作所さん。
雑穀を日本に広めた金婚亭さん。

家業、事業、夢に一所懸命取り組む姿がそこにありました。

そしてそれを力強く支援する多くの方々。
花巻信用金庫さん、岩手産業支援センターさん、相互支援に
燃える方々。

ああ、岩手ってすごいな。
魅力的だな。
是非今回であった方々と、今後一緒に仕事をしてみたいな。

そう思いました。

私の友達も東京から実家の岩手に戻り、頑張っています。
コンサルやめて、岩手農産物の流通を立ち上げて。

志高い人ばかりです!


そのB
感動ツアーの仲間と夢を語り合った2日間。
移動のバスの中だけでなく、夜の宴会では一人5分くらいの
持ち時間があり、自由に夢を語り合いました。
そして、いろいろと学ばせてもらいました。

何のために仕事をしているのか。
なんでそんなに仕事は大変なのに楽しいのか。

仕事をしていると、素晴らしい出会いがある。
本当に心を通わせることができるお客様との
出会いがある。
毎日どんな方と出会えるのか、何が待っているのか、
そんな出会いがすごく楽しい。

福島の吉成さんが教えてくれたことは、私にとって
とても心に残る言葉でした。


学び多い岩手感動ツアー。
来年はどの地域に感動ツアーに出かけることになるのか。
今から楽しみです。

こんな企画をしてくれたてっぺんのみなさま、
岩手のみなさま、そして一緒に参加したみなさま。
本当にありがとうございました!


(おまけ)
秋田で訪問した日の丸醸造さん
訪問した証拠が載ってしまいました。
千客万来のところ。。。
posted by ドリプラスタッフ at 23:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

All秋田でハピネッツを応援!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

今日は千葉から日本を元気にする会に参加してきました。

ドリベジの山本さんらが活動するにこにこ稲毛。
千葉をつなぎ、千葉を盛り上げる仲間が集う大新年会を企画し、
熱い7時間!
総勢100名!
石田さん、すぎたつさん、ドリメンの皆さん・・
ドリプラの仲間も多く会場に来られていました。

ゲストにはレジェンドホテルの鶴岡秀子さんがお話をされ、
千葉を元気にするワールドカフェで100名がアイディアを
出し合い、そのあとは大懇親会。

ワールドカフェでは面白いアイディアがたくさん出ていました。
千葉を『Chiba(チャイバ)』と呼び、新しいうねりをつくっていこう!
(Chinaはチャイナ、語呂を合わせてチャイバです)
モノレールのカード下にアジアの熱気あふれた屋台を並べ、
夢や志、熱い思いしか話せない場をつくるとか、
千葉で一斉に祭を開催し、どこに行っても千葉の魅力満載の
場をつくるとか。
夢に挑戦するなら千葉!千葉が夢を叶えるプラットフォーム
になる。
などなど、熱い人が集まるとたくさんの意見が出て、
次に自分は何をできるのかなど、いろいろと考えることができました。

1番印象に残った方は千葉銀行に勤める熱い志をお持ちの方。

この方のモットーは、挑戦する人を応援すること。
融資についても、事業内容だけでなく、その人が事業に取り組む
あきらめない理由が明確かどうか。
どこまでその事業に対して本気で準備してきているかどうか。
そういうことを審査基準にしているみたいです。

ドリプラみたいですね。

一人でも多くの方の夢を応援し、この人と一緒に事業を
やりたいと言ってもらうこと。
そんな志で仕事をしている銀行マン。
だから評判も良く、地元でも見本になっているようです。

千葉の未来は明るいですね!

私も生まれは千葉県野田市、醤油のまち。
少しでもまた故郷と関わることができそうでうれしい限りです。

これからも動向を追っていき、応援していきたいと思います。
何ができるかな〜。


さて先日に引き続き、秋田のレポート。
水野さんとのお話です。

ドリプラに関係なく元々事業を始めていた水野さん。
ドリプラは通過点と決めていたそうです。

今一度自分自身を振り返り、新たな覚悟を持つには
本当にいい場だった。どんなことがあっても
やり抜くタフさ、精神力がついた!とおっしゃって
いただきました。

普段の仕事の中で、本当にいろいろなことがあるそうです。
東京生まれの水野さんが、スポンサーを集め、秋田でどうやって
支援を集めていくのか、骨をうずめる覚悟が無いと、やり抜けない。
本気を見せないと、応援も頂けない。

大変なのですが、応援してくれる方が徐々に集まり、
秋田の企業から地場の酒蔵、醤油味噌の醸造元まで
幅広い支援が集まりつつあるとのこと。

All秋田で応援されるバスケットボールチームが、
今年本当にできてしまいます!

10月16日が秋田ノーザンハピネッツのbjリーグ初陣です。
是非ともみんなで応援に行きたいところです!

Go Go ハピネッツ!!

水野さん、本当にご多忙の中ありがとうございました。

水野勇気さんと.jpg

【おまけ】
私が横手で訪問した蕎麦屋さんも酒蔵の方も、ハピネッツのこと、
水野さんの活躍を知っていました。
秋田中に広がっている活動なんだと、身をもって知りました。
すごいっす!
posted by ドリプラスタッフ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

秋田旅行記

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

先日ドリベジの山本直史さんと食事をご一緒させていただきました。
生鮮の卸をやっている友人も同席。

会うなり非常に元気で、ドリベジの近況を語って頂きました。

すでにドリベジ野菜も取組を始めていて、休耕地を
開拓したり、店舗跡地で新しい流通を検討したり、
様々な動きが出ています。

受刑出所者など、(再)就職困難な方が、休耕地開拓など
を行い、しっかりした品質の野菜を育てる。
社会で活躍する基盤をつくることにより、世の中へ
還元する流れを生み出す。

休耕地の減少、自給率の向上、就業支援、失業率の改善、
再犯罪防止、地域の活性化・・・

あげればきりのないメリットを、これから
生み出していきそうです。

生産、流通、再投資。
しっかりとした事業として立ち上げるために、
日々奮闘中でした。
何よりすごく楽しそう!

これが夢を追う人の姿なのか〜。

というものを見せていただきました。

ドリベジ山本さん.jpg


さて、昨日は秋田に行きました〜。
秋田プロバスケットボールチームをつくる、
水野勇気さんに会いに!

私は前職で横手市にある大手産業機器メーカーへ
営業に来ていたこともあり、秋田県、とりわけ横手周辺は
大好きな場所。
秋田市で水野さんに会う前に、ちょこっと横手に足を延ばして
周辺を散策。

まずは以前に行きつけだった十文字駅近くに
あるお蕎麦屋さんへ!
手打ちそばのきみそばさん。

おばちゃんが一人で切り盛りしているのですが、
いつも入るなり景気はどうだい?
と声をかけてくれます。

時間は15時。すでにお昼の時間も終わり、店も閉めていたのですが、
わざわざお店を開けていただけることに!
おばちゃんと一緒におそばを頂きました。

きみそばさん.jpg
いつも頂く野菜かき揚げそばです
今は旬のセリがてんぷらで出てきます。
となりの湯沢市の名産品です。


おばちゃんと世間話をしながら、世の中大変だね〜
だけど頑張らにゃいかんね〜
という話を延々をしました。
久しぶりに会ったけど、いつものおばちゃん。
また次回会える時を楽しみにしています。


その後はこれまた横手の銘醸造元、
日の丸醸造さんの酒蔵へ。

日の丸醸造さん.jpg
まんさくの花という銘柄の日本酒をつくっています。

ここの杜氏は非常に気さくで、行くたびに温かく
迎え入れてくれます。
今はなんといっても仕込の最盛期。
この一番寒い時期に仕込む吟醸酒。
最高の味と香りを醸し出してくれます。

蔵の中を少し見学させていただくと、4合瓶を取り出し
舟からしみ出る中取りの純米吟醸酒を瓶詰めしてプレゼント
してもらいました!

最高です!
今年の新酒を秋田で水野さんと堪能できそうです。


余談になりますが、私が日本酒に興味を持つ理由。
それは日本酒はその地域の風土文化がすべて凝縮された
ものだから。

杜氏の技術、米、水、空気、菌床・・・
地域で育まれてきたもので作り上げる日本酒。

日本酒は地域活性化の一つの大きな柱ではないかと
思っています。
だから大事にしていきたい。
日本酒の魅力をおいしさをまわりの方に伝えていきたいと
思っています。


そんなこんなの横手訪問。
いよいよ秋田で水野さんと再会。
また後ほどレポートします!
posted by ドリプラスタッフ at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | プレゼンターの活躍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

仲野整體さんの夢

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

先週金曜日に仲野整體さんに行ってきました。

院長.jpg

ドリプラに出てみての感想などを伺いに!


日本人は昔から、自分自身を養生していた。
自分の体を大切にいたわっていた。

現代は、病院が身近になったということもありますが、
何かあれば病院出直してもらおう考えがあり、
普段養生をしていない人が増えている。

しかし体調不良が起こって初めて、改心する。
もっと普段の生活で気をつけておけばよかった!

そんな体の異変を抱えながら仕事をする人を、
少しでも減らしたい。
ビジネスパーソンが最高のコンディションで、
最高のパフォーマンスを発揮する。
そのお手伝いをしたい。

そんな夢をワンシートにまとめて、診療所の
いつでも手の届く位置に置いてありました。

仲野整體.jpg

患者さんにもたまに見せるとのこと。
大事なプロセスですね!


ドリプラで経験し、学んだことを聞いてみました。

全てにおいて、考えられることは全部やってみよう。躊躇せず!
行動に対しての壁が無くなり、物事に取り組む速度が上がりました。
やり方があっている間違っているというのは、行動して初めて
結果としてついてくる。
何かをやろうとするとき、最初から答えがあるわけではない。
だからこそ行動するしかない。
それが身につきました。

仲野さん、カッコよすぎです!


淡々と語り、動き続ける姿に、改めて

『この人本気だ!』

というオーラを感じました。


合わせて私の姿勢も見ていただきました。
右の肩が下がっていて、バランスが悪いとのこと。
これは私も仲野さんから養生を学ぶチャンスです!

仲野さんは、オフィスで働く方向けの姿勢講座等も
開催できるとおっしゃっていました。
今度アントレプレナーセンターでもやってもらいたい!
と社内で盛り上がっています。
開催したらレポートしますね!


ドリプラは何にしても体力勝負。
仲野さんには体のスペシャルアドバイザーとかに
なってもらいたいところです(笑)

仲野さん、ありがとうございました。
これからも活躍を応援しています!


【おまけ】
仲野整體さんの後、横浜馬車道で友人が作品の
展示をしていたので、見学に行きました。
場所は gallo the Living
日本郵船ビルの隣。
横浜の町並みと海風を楽しめる場所にあります。
ビルの地下にあり、港町らしくディープな雰囲気。
アートギャラリーに友人の作品は展示されていました。
人間の存在を表現した『ALU』
色の三原色(赤、青、緑)を加えると黒になる。
しかし三原色の光を合わせると、白になる。
この表現をした作品が並んでいました。
作品には心の表情が見てとれ、非常に刺激を受けました。

またお店には、一点物の商品が並び、どれも魅力的なものばかり。
一歩踏み入れると店長からワインがサービスされ、気持ちも盛り上がり
なぜか買ってしまうという心地よい場所でした。

となりにはAmazon Clubという、これまたディーブなにおいがプンプン
するお店があり、ここは一度攻めてみたいな〜と思いました。

やっぱ横浜、いいっすね。
以前8年間住んでいた街、青春の思い出がよみがえりました〜
posted by ドリプラスタッフ at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | プレゼンターの活躍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

ファンドレイジング・日本 2010に参加しました!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

土曜夜に澤登和夫さん会社設立1周年パーティに行ってきました。
ドリプラ2008のプレゼンターさわとん、2009年の10大トピックスと
これからの決意を発表。

一生カウンセラーを続けます!

この決意と行動があるから、みんな仲間になり、応援したくなる。
改めて、さわとんの生きる姿を目の当たりにしました。

会場は治療家甲子園の大賞を受賞した平井整骨院さん
セミナールーム。

昨年ドリプラでは、プレゼンターすぎたつさんの個別支援会も
行っていたようで、今年は是非使って!と社長の星野さんからも
応援いただきました!


さてさて、昨日6日に続き、本日もファンドレイジング・日本 2010に参加してきました。

ファンドレイジングの成功事例やノウハウを共有し、どうしたら
それぞれの取り組む活動を継続するために、資金や仲間等を集める
ことができるのか。

4つの会場に分かれ、2日間合計で22のセッションが開催されました。

講師の方の話あり、参加者同士で話し合うワークショップもあり、
学び交流し、感じる2日間でした。

クロージングでは、
第1回日本ファンドレイジング大賞を発表。

人々に感動と笑顔を与えたファンドレイジングを行った
団体に授与。
日本の新しい寄付文化を生み出していくことを目的としているようです。

世界の子どもにワクチンを日本委員会
が受賞。
僕のルール・私の理由エッセイコンテストなど様々な活動を通した
寄付文化醸成活動が評価されました。

ソフトバンクの和田投手が1球1本のワクチンを寄付しているあれです!

この僕のルールっていうのがいいですね。
私も何かする際のルールを作ろうかなと思いました。

ビール一杯につき、腕立て10回。
日本酒一合につき、腹筋20回。

あっ、これは自分のためでしたね。。。

ドリプラだったら、エントリーシートの提出1枚につき、
地雷一個撤去。
来場一人につき、耕作放棄地1アール開墾。

ドリプラを開催することが、世界に貢献し、誰かの
応援をしている。

そういう仕組みをつくっていきたいと思います。
何かいいアイディアがあったら、ご意見くださいね!

それにしてもこの2日間、本当にたくさんのインプットがあり、
とてもやる気が出ました。

会の最後に、ファンドレイジング協会立役者の鵜尾さんが、

『この大会は、毎年開催します。この場で元気をもらう場を
作っていきます。
ここを離れると、明日からまた毎日大変なことが続くと思います。
うまくいかないこと、志がくじけそうになること。
しかし1年たち、この場に来れば、元気な事例に学び、
仲間と出会い、またここで復活する。
そういう場にしていきたいです!」

と語っていました。

本当に素晴らしい大会をありがとうございます。
NPOの現場にいない私ではありますが、たくさんの学びを得、
ドリプラにもこれからの自分にも活きる2日間でした。

また来年、参加したいと思います!!


(おまけ)
ファンドレイジング2010は丸二日間。
参加してみておなかいっぱい胸いっぱい。
今年のドリプラ2010は、予定では3日間開催。
12/9-11で。
昨日今日、そして明日もあると考えると、
これはすごいことになりそうです!
ドリプラ2010の開催概要は、2月19日に
ドリプラWEBサイトで公開予定。
お楽しみに!
posted by ドリプラスタッフ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豆笑本舗

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

4日に友人のライブに行ってきました。
会場は六本木STB139

和太鼓とTAPダンスとパーカッションとジャンベと箏とベースの
コラボレーション。

和太鼓は
筑紫寿楽さん

TAPは
SUJIさん
北野武監督の座頭市にも出演した方です。

私の友人は箏の奏者。

舞台に上がると高嶺の花のようです。
ドリプラみたいですね。

この組み合わせをしようという試みが面白いですね。
演出も面白く、雰囲気の作り方とか勉強になりました。

会場も素敵で、食事を食べながらゆっくりと楽しめる。
ディナーショーのような、ライブハウスのような。
いい刺激でした。


さて、2月3日節分、豆の日に
日野さおりさんの豆笑本舗が立ち上がりました。

さおりんのネットショップです。
欲しかったあの豆笑本。
絵本だけでなくケータイス豆ラップとか、豆ートバック
とかユニークなものも。

気になるあの娘に。
大事にしたい友人に。
そして家族に。

いつもあなたのそばに、豆笑本。

是非とも手にとってみてくださいね。


今日も明日もファンドレイジング日本に参加。
会場には日本全国から集まっていました。
ドリプラもそうですが、人の住むところ夢と志がある。
そう感じさせてくれる場でした。
明日もどんな学びがあるのか、楽しみです!!
posted by ドリプラスタッフ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

武将が出現

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

昨日ドリプラ2009のスタッフ懇親会と、ちょっと気の早い2010の
キックオフ会でした!

会場は六本木のKNOBさん

ライブ演奏も毎日していて、この日も懇親会のために歌って
いただきました!

knobちかさん.jpg

スタッフの柏谷隊長行きつけ!のお店です。
40名くらいの方に参加頂き、大盛り上がり。

『いやー久しぶりだね〜』
『今年もよろしくね〜』

同窓会のような雰囲気でした。

ひょんなことからドリプラで出会った仲間が、イベントだけでなく
ながくつながっていく。

不思議ではありますが、ご縁というものを感じずに
おれません。

本当にありがとうございます。
日々感謝をかみしめています。


さて、今日もドリプラプレゼンターの活躍をご紹介。
鹿児島がうんだ侍、堀之内哲也さん

『ILOHAの展覧会』

を開催します。

ILOHAを感じる4日間。
いろは歌に込められた意味や思いを現代に伝えていくために、

武将になります!

展覧会は
2月4日(木)〜8日(月)まで。
場所は 京都市立誠小学校跡地
(最寄り駅 阪急:河原町駅 京阪:祇園四条駅)
京都市中京区蛸薬師通河原町東入備前島町310-2
いい場所ですね。

武将連日滞在!!

なんかすごく楽しそうです!

いろは歌を武将と遊びながら楽しく学ぶ4日間。

武将が講師となるワークショップもあり

●人に喜んでもらえる喜びを知れる「いろは」教室
●段も免許も取れないけど人の心はつかめる書道教室
●口説きたいあの人は手書きの恋文で落とせ!教室

武将の盟友平井さんが手がける
○良い絵を撮るんじゃなく仲良しをつくる!写真教室

行けば武将に会える遊べる学べる。

私はもちろん恋文教室の連続受講を希望します(笑)

人生に彩りを加える4日間。
是非行ってみてくださいね。
posted by ドリプラスタッフ at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | プレゼンターの活躍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

プレイバッカーズの公演があります!楽しみです!!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

昨晩の関東は素敵なくらい雪が降っていましたね。
私も習性かどうかはわかりませんが、雪が降ると興奮して、
どうしても外に出て雪だるまを作りたくなってしまいます。
私にとって雪は珍しいものなんだなぁと思います。

これほどの雪も久しぶりなので、朝起きて風景の写真を撮ってみました!

100201_大雪.jpg
我が家からの写真です。

会社に来ると雪はほとんど溶けていて、ちょっと残念。
今日もいつもの朝が始まりました。


さて、プレイバックシアター 佐藤久美子さんたちの公演が
3月7日(日)に開催されます。

昨年6月に、私も初めてプレイバックシアターを体験。
会場に入っていきなり、
『今の気持ちを教えてください』
と聞かれ、

『いやー何が始まるのか、どんなことが起こるのか楽しみです!』

と答えたら、その気持ちを目の前で演じていただきました。
プレイバックシアターの知識もなく行ったので、ものすごく
びっくり。

自分の気持ちを他人が演じているこの光景。
客観的に見ることができて、とても面白かったです。
まさにエキサイティング!!

それからというもの、たまには冷静になって自分を客観的にとらえよう!
と思うようになりました。
何事も体験ですね、勉強ですね。

そんな気付きと楽しさを教えてくれたプレイバッカーズ。
是非ともご都合をつけて行ってみてくださいね!!


以下ご案内です!

☆━━━☆━━━━☆━━━━━☆
プレイバッカーズ自主公演 

私たちの自主公演も記念すべき20回目を迎えました。
今回のテーマは「Anniversary」です。
あなたの心にはどんな風景が、そして誰が浮かびますか?
みなさんが感じたことや体験したことを私たちが、即興で演じます。

●日時: 2010年3月7日(日) 
●開場 14:00  開演 14:30  終了予定 16:00
●場所: 横浜人形の家 4階 あかいくつ劇場
     (みなとみらい線 元町中華街駅 4番出口より徒歩2分)
     http://www.welcome.city.yokohama.jp/doll/
     TEL:045−671−9361
     ※ご来館には公共交通機関をご利用ください。
●料金: 前売り 3,000円 当日 3,500円 
     早割り 2,500円(2010年2月5日までにお求め下さい)
     全席自由席
●出演: プレイバッカーズ  コンダクター 佐藤久美子

(お子様連れのお客様へ)
当日、客席内に親子席を設けます。
席数に限りがありますので、ご希望の方は事前にご連絡ください。
チケットは、未就学児までは膝乗せ無料です。

☆━━━☆━━━━☆━━━━━☆
ご案内した情報のお申し込みは、ホームページからできます。
詳細も掲載していますので、どうぞご覧ください。
URL:http://www.playback-az.com

また、お電話でのお申し込みも受け付けておりますので、ご利用下さい。
TEL 046−873−2521

メンバー一同、皆様のご参加を心よりお待ちしております

┣━━━◆━━◆
 劇団プレイバッカーズ
┣━◆━━━━◆



(おまけ)
昨日書かせていただいた星景写真家の中垣さん。
彼の座右の銘を教えていただきました。

人のせいにしない
物のせいにしない
時代のせいにしない

これを守っていれば、必ずいいことが訪れるそうです。
私も実践していこうと思います。
シンプルだけど、奥が深い!!
posted by ドリプラスタッフ at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | プレゼンターの活躍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

AURORA DANCE 中垣哲也さんのトークショーに参加しました!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

突然ですが、

人生の目的とは何か?

・・・


親になること。
子の親だけでなく、人としての考え方、生き方を、
次の世代に伝え渡す人間になること。


2カ月に一度、友人のお父様を先生に、勉強会を開催して頂いています。
今まで積み重ねてきた経験と知識などを子どもの世代に伝えたい!
そういう先生の熱い思いから昨年発足しました。
テーマは歴史、伝統、政治経済国家、生き方考え方にまで至り
幅広い。

私にとっては本当に視野の広がることばかり。

昨日も開催され、テーマは孫子とガンジー。
もちろん一日で学べるものではないのですが、エッセンスを
聞き、あとは独学です。
ここに集まる仲間も、とてもユニークで志高く、いい刺激になっています。
上記の問いの答えは、その先生からの回答でした!


さてさて、土曜日に星景写真家の中垣哲也さんのトークショーに
行ってきました。

オーロラ展で中垣哲也さんと.jpg
オーロラ展で中垣さんと。

中垣さんはオーロラ爆発を体験し、オーロラの世界を
写真に収めるだけでなく、その魅力や神秘性、地球の活動を
伝えるために、活動をつつけています。

以前は放射線技師だったというから驚きの経歴です。

オーロラは、太陽から降りつける太陽風が、磁場の影響で
地球の極に舞い降り、それが窒素や酸素の原子とぶつかり
輝く現象です。
酸素にぶつかると緑色に、窒素だと紫に輝くようです。
オーロラができるということは、地球に生命が存在する
証拠(酸素がある、磁場がある)とのこと。

そのオーロラの魅力を存分にスライドショーで感じることが
できました。

中垣さんの主な活動場所はアラスカ。
アラスカの四季の織りなす豊かな大地と、悠然と現れる
オーロラ。
その美しさは恐ろしいほど。
私も一度はオーロラに抱かれてみたいと思いました。

生命への賛歌。

まさにそんな言葉が浮かびました。


なぜこのオーロラですって?
世界観を学ぼうと思いまして。
ドリプラの世界とも実は近いのかと思っています。

こんなにも美しいものがあることを教えてくれる。
それがオーロラ。

相互支援によって、想像もできないほどの感動が生まれる。

地球上で起きる自然現象も、人間の努力によってもたらされる事象。
どれも偶然が織りなす奇跡ではないか。

それにしても素晴らしいです。オーロラ。

本日まで、東京新宿のコニカミノルタ館で
宇宙からみたオーロラ展2010が開催されています。

残念ながら15時まで。
中垣さんは全国津々浦々でオーロラを伝える活動をしている
ので、もし機会があれば会いに行ってみてください!
posted by ドリプラスタッフ at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。