2010年01月29日

1月もおしまいですが、みな元気!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

一昨日ドリプラ2008プレゼンターの安達原玄さんと、その
パートナーで息子さんの文彦さんとお会いしました。

相変わらずのお元気ぶりで、現状や今後の方向性などの
話をされていました。

曼荼羅ミュージアムによって、心の安寧を永久につくっていきたい。

その中で、人が生きた証である言葉や、人生に大きな影響を与えた
手紙などを展示する空間をつくりたい。


伝えたい言葉・心を大切なあの人に。
そして見知らぬ人々に
一筆館


という壮大な構想がありました。
人はどんな言葉によって動かされるのだろう。
そんな言葉が全国から集められ、ここに来ればそれを読み、
学び、人生に活かすことができる。
素敵な場所です。

私にとっての思い出深い言葉。。。

『鶏口牛後』

これは座右の銘みたいなものですね。


落合信彦著
『いのちの使い方』
にあった、

自分の人生を、思いっきり熱く生きてみないか!

だったりもします。

いずれにしても、自分の生き方に影響を与えてくれた言葉は
自分自身にもいくつかありそう。

そんな言葉の館ができたら。
是非行きたいですね。
みんなどんな言葉や手紙で、人格が作られ生き方が
できているのでしょう。
いろいろと知って学びたいです。


本日ちょっと用事があり、DAIA'S closetの高岡千晶さんに
電話しました。
高岡さんはご存知、ドリプラ2009のプレゼンター。

とってもお元気そうで、お店も人気のよう。
ちょっとしたバッグを頼もうかと思ったら、作らなきゃ無い!
ですって。
すごいですね〜。

新作やお店の状況が載っているブログも教えてもらいました。
http://yaplog.jp/daias-pink/

是非チェックしてくださいね!!

盛岡に行く機会があれば、ぜひ立ち寄りたいと思っています!!



(おまけ)
安達原文彦さんとは以前から八ヶ岳でいろいろと一緒に何か
やりましょう! と言われています。
その中で出てきたのが、ドリプラ2010の相互支援合宿は八ヶ岳で!!
というアイディア。
実現できるかどうかはわかりませんが、非常に興奮しました。
候補地は清里の清泉寮

文彦さんも清泉寮はよく知っているようで、予約しますよ〜と言って、前のめりで仮予約入れていただきました。
課題はたくさんありますが、是非ともトライしてみたいですね〜。

清泉寮牧場.jpg
清泉寮隣接の牧場。ここのミルクで作ったソフトクリームは超人気!
牛さん写っていないけど。

小淵沢駅弁.jpg
小海線始発の小淵沢駅の名物駅弁。やる気が出ます!


posted by ドリプラスタッフ at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | プレゼンターの活躍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。