2010年01月28日

ドリプラ主催者説明会が開催されました!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

この週初め、久しぶりに風邪をひきました。
今では気のせいだったのか!と思うくらい元気なのですが。

辛い時に頑張る姿を見せると人は感動する!
実践してみようと思いましたが、まだ修行が足りず素直に
寝てました。
風邪の時はおとなしくした方が、私には良いようです。


報告が遅くなりましたが、23日土曜日に
ドリプラ主催者向け説明会が開催されました!

日本全国から40人以上主催したい!という方にお集まりいただきました。

ドリプラの理念とルール、2007-2009の運営で積み重ねたノウハウ。
昨年の各地の主催者からの開催事例発表。

100123_ドリプラ主催者説明会@.jpg
ナゴドリの様子を発表する名古屋の主催者のお二人。


そしてこれから開催する方による、自己紹介を兼ねた
主催宣言!

100123_福岡ドリプラ主催者.jpg
福岡でドリプラを開催したい!という学生さん。熱いです!!

100123_ドリプラ主催者発表.jpg
主催者が多すぎて、発表待ちの長蛇の列ができました。


3時間の予定をオーバーし、終了しました。
(ドリプラだと鐘が鳴りますね。。)

締めの福島正伸の話では、

ドリプラというものが、どういうものなのか、
何をすればいいのかやることが分かっても、
理想はあってもうまくいかないのがドリプラ。
それをどうやって壁を乗り越えていくのか。
みんなが苦しみながら、努力してやっていく。
そうやって成長していく。
そういう状況を作りたかった。
一緒に苦しみましょう!!

今年もこの悩みと苦しみ、その先にある仲間の笑顔に
つながるドリプラが、いよいよ始まるなーって感じです。

いやー私も気合が入ってきました。


終了後は懇親会。
あちこちで熱く語り合っていました。

100123_交流会.jpg

いやしかし、よくぞこんなに志で主催者が集まって頂いたと
思います。
日本全国からわざわざお越しいただき、ありがとうございました。

そしてこの説明会開催のために協力してくれた、
上海のヂョンさん、
名古屋のさとこさんとかおりん、
大阪の斉藤さん
福島の吉成さん
岐阜/歯科の千田さん
スタッフのみなさま。

本当にありがとうございました!
これからも一緒に学ばせてください!


(おまけ)
友人知人に内祝いで送ったイチゴが大変喜ばれました。
ハートフルファーム土の香

こんなに大きくておいしいイチゴは出会ったことが無い!
包装のひもまでイチゴでとてもかわいい!

昨年農家のこせがれネットワークのキックオフで出会い、
その時からずっとこの生産者のファンです。
イチゴは美味しいし、野菜は大きくて甘い。
センスがいいんですね〜。
育てることも梱包も心遣いも。



posted by ドリプラスタッフ at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。