2010年01月15日

支援者が活躍するシーン

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

昨晩ドリプラ2009プレゼンター 石田和之さんを
囲み、ブレストミーティングが事務所で開かれていました。
参加していたのはドリプラ2009のドリームメンター、支援者
の方々。

ミーティングが終わって、石田さんはポツリ。

『やっぱりいいですね〜、みんなで話すと。
一人で考えているとなかなか進まないけど、
仲間と集まると、何でもアイディアが出てくる。
ずっとこういう形で進めたいな。』

絆の強さを感じます。

お越しいただいたドリメンの方に、今年の
ドリプラ開催マップをお見せしたところ、

これは支援がすごいことになりそうだね!

となんとも興奮!?していました。


昨日はJICAさんへ行き、ドリプラ開催報告。
昨年ちょっとお世話になり、海外開催の話もあるため、
相談に乗ってもらえないかぁと思い、打合せ。

なんと今までに世界中で活動した、青年海外協力隊員は
3万人もいらっしゃるようです!
みんな憧れて海外に出ていく!
海外協力活動をする。

志のなせる業です。

・戻ってきた協力隊員のドリプラを開催したら面白いですね。
・協力隊員の活動の一環として、ドリプラを使ってみるのもいいかも。

そんな話をしていました。

協力隊員は、専門技能を持ったり、地域で人と土にまみれて、
地道な努力のもと、活動しているようです。

受け入れ地域の社会に貢献するために、
自身でイベントや研修/勉強会などを開いて、
仲間を集め、一つ一つコツコツと。

まさに究極の支援者です。

いやーすごい。
勉強になりました。
こういうことを体験された方が日本には3万人もいる。

すごい力だなぁと思います。

元協力隊員の方と会う機会があれば、是非とも一緒に
ドリプラとか、未来ををつくっていきたい!
そう思いました〜。
今度出会ったら、積極的にお声掛けしたいと思います!



(おまけ)
昨晩の石田さんの会にいらしたドリメンの今井さん
から一冊の本をいただきました。

実践コンサルタント物語

実践コンサルタント物語.jpg

実話をもとに描かれている究極のコンサルタントのお話。
すごく面白いし、勉強になるし、やる気になります。
読む機会があれば是非。
どうやったら手に入るのかなぁ。。。。


posted by ドリプラスタッフ at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。