2009年12月31日

走る理由

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

今年の走りおさめをしてきました。
いつものランニングコースをぐるっと。

来年も一年間、様々なトライをする体づくりのため。

そして何より、毎年友人たちと自主開催している
『勝手に箱根駅伝』に出場するため。

仲間と共に箱根駅伝を勝手に走っています。
(同様なことをやっておられる方、結構いらっしゃいます)

我々の場合、来年はなんと第5回記念大会。
勝手に記念大会なので、出場大学は過去最多の5校になるのか??
(今年は4校でした)

私は4回連続出場で、来年出るためには1年留年しないと
いけませんね。。。へへ。。

このために1年間準備する。
毎年毎年新たなメンバーが加わり、運営体制も進化し、
ランナーはお互いの限界に挑み、そしてその健闘を
たたえ合う。

こう書いてみると、駅伝ってドリプラみたいですね。

だから気合が入るのか〜とふと思いました。


走りながら、来年のドリプラを考えていました。
何のためにドリプラをやるのか。
自分自身の取り組む理由。

アントレプレナーセンターのスタッフだから。
ドリプラにずっと関わってきたから。

そういった理由ではなく、ドリプラを通して自分は
何をしたいのか。

・・・

機会の平等。
努力した人が活躍できる世の中を作りたい?!

大学時代、議員事務所でインターンをしていた時、
このことを強く思っていました。

陳情する人が思い通りにできるのではなく、自ら行動をして、
努力している人が活躍できる世の中。

努力によって道を切り拓ける社会。

ドリプラと私は、こうつながっているということを気づきました。



ドリプラは、夢を描き、努力によって道を切り拓き、
経営資源が集めることができる。

社会のため、世界のため、地球のために、夢に向かって
努力すること。
それがカッコいいという文化をつくること。
みんなが憧れ、行動を起こすこと。

すでにそういう社会になりつつありますが、徹底的にやっていきたいと思います。


夢と努力と感謝

私にとってのドリプラのキーワードです。


この気持ちを胸に抱き、来年は一層がむしゃらにやっていきたいと思います。


posted by ドリプラスタッフ at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。