2009年10月02日

夢にあふれ人たちがたくさんいますね!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会 事務局の川合です。

9/27(日)に開催されたドリプラ2009 in 岐阜。。。
本当に素晴らしい大会でした。

900人の会場はもちろん満席。

岐阜ドリプラステージ.jpg

ここまで徹底すると、感動って起こるんだ〜。

と思わせてくれる仕掛け。

オープニングはドリプラに至るまでの
ストーリームービー。
18年前ドリプラを作ろうと志した福島正伸
から始まり、この岐阜ドリプラまでの歩み。

よくここまで作り込んだな〜と感心してしまいました。
聞くところによると、制作は、プレゼンクリエーターの松舘敦子さん。

さすがです。

そして大会実行委員長の大村浩司さんの挨拶。
感謝の気持ちでいっぱいでした。

福島正伸の講演
ドリプラ2008プレゼンター3名のプレゼン
岐阜プレゼンター3名のプレゼン

と続き、感動のエンディングへ。

主催者から感謝の気持ちを込めたサプライズ
プレゼント。

感謝っていいな。
思いって大事だな。

改めて感じさせてもらいました。

本当に素晴らしい体験をさせてもらいました。
ありがとうございました!!



昨日は千葉県流山で活躍する農家の方と夢の打ち合わせをしてきました。

自然農園レインボーファミリーの笠原さん。

流山で
年間約60種類の野菜を有機栽培し、放し飼いのニワトリ約300羽を飼っています。

東京から30分という土地を活かし、
農業に携わる一歩を応援するため、
農業予備校を作りたい!

都内で働く人を対象に、就農を考えている方が
1年間程度農家と一緒に実地含め学べる予備校。

継続して体験することにより、向き不向き、好きかどうかを
身をもって感じることが出来る学校。

その取り組みを通じて、人材交流と、新しい物流を
作り出していく。


笠原さんは農家同士のつながりも広く持っており、
農家が農家を応援する仕組みを作りたいとも
おっしゃっていました。

私も関わりたい!
と思いました。

こうやって一人ひとりが活躍する社会がもうあります。。
世の中は確実に理想の社会に向かっているなぁ
と感じさせてもらっています。

本当にありがとうございます。


posted by ドリプラスタッフ at 13:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。