2009年07月26日

ただ今甲信エリアを散策中!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会の川合です。

昨日から山梨、長野に来ています。
個人的にお世話になっている、山梨県北杜市の
ファーム渡辺のお手伝い。
友人の実家で、昨年の私の結婚式では、食材を
提供してくれた農家さんでもあります。

年に数回来ていて、草取り収穫ほか、もぎたてを味見
して楽しんでいます。
これからの季節はとうもろこしですね。

じゃがいも.jpg

モロコシ畑.jpg

八ヶ岳南麓に広がるこの地域は、年間日照時間も
日本一長く、寒暖の差もあるためおいしい野菜、お米の
産地となっています。
お米の食味ランクでは、4年連続の特Aとなっており、昨年は全国最高点だったようです。

そのおかげで、農家さんもやりがいを見出し、今年は
休耕田も減っているとのこと。
地域の努力というのは、こういう形で実を結ぶんですね。


そしてこの近くには、安達原玄仏画美術館
があります。

久し振りに行ってきました。
なんと玄さんと、支援者で息子さんの
文彦さんがいらっしゃいました。
相変わらずお元気そうな姿でした。
原村にある瑞雲寺で、自閉症の方の美術展を見に行かれたとか。
その作品と、作者に感激しておられました。

文彦さんからこの地域の魅力を組み合わせ、曼荼羅と一緒に
何かをできないのかと相談を受けたり。
玄さんからは65歳以上の方限定の、ドリプラシニアをできな
いかと持ちかけられ。

久しぶりの再会はあっという間に時間が過ぎていきました。

曼荼羅ミュージアム建設予定地の八ヶ岳南麓は、地域資源
がたくさんあるので、私もできることはやっていきたいと
思いました。

前述のファーム渡辺さんは、甲斐大泉の地産地消の会 会長
ですし、隣の長野県原村には元気なシニアの知り合いが
多くいて、私よりアグレッシブに行動しています。
農業大学校を盛り上げる、八ヶ岳農場音楽祭とか企画したりして。

みんなが持っている情報やつながりを持ち寄って、
お互い協力し合い、どんどんと魅力や価値を作って
行きたいですね。


玄さん、文彦さん、いつも優しくもてなしてくれて
ありがとうございます!
また伺わせて頂きますね。


【おまけ】
世界的なミツバチの失踪、北杜市でもあったようです。
何があったんですかね。。。。。ミツバチの世界では。


posted by ドリプラスタッフ at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | プレゼンターの活躍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。