2009年07月30日

明治座に出演! ドリプラスタッフの活躍

こんにちは。
ドリプラ実行委員会の川合です。

今日の事務所周辺は、朝からいいお天気。
ムンムンと夏の暑さを感じます。
朝から気持ちが高ぶりますね。

今日の事務所は朝から

メンタリングマネジメント公開講座の準備一色。

公開講座準備.jpg

活気づいています。

そんなみんなを応援しようと、今日はちょっと早く
来て、せっせとカレー作り。
野菜を煮込んでスープを作り、玉ねぎを炒めて
具材を入れて、煮込んで完成!
久しぶりに作りました。
なかなかのお味で、みんなには喜んでもらえたかな〜。。。



今日はドリプラスタッフの紹介をちょっと。
昨年の予選で司会をやって頂いた、八橋さん。
みんなからは「みっちゃん」と呼ばれています。

会場の空気に響きわたる澄んだ声色が印象的な
彼女ですが、なんと明後日からの明治座8月公演
に出演します。

眉山
8月1日(土)〜18日(火)
会場 明治座

原作は さだまさし。
小説「眉山」(幻冬舎文庫)は、一人の女性が愛情をけなげ
に持ち続けて潔く生きた様を描いた、切なくもあたたかな感動
作品です。徳島で暮らす母・龍子の命がつきようとするとき、
娘・咲子が龍子の長年の想いを知り、奇跡の一瞬を経験します。
眉山の美しく穏やかな姿のもと、エネルギッシュな阿波おどりが
対旋律として繰り広げられるのも作品の大きな魅力です。
〜HPより抜粋〜

テーマ音楽を、さだまさしが書き下ろし。

みっちゃん曰く、その音楽が流れるシーンでどっと泣く!
そうです。
舞台の作り方にもこだわりがあるそうで、演出の仕方など
見て学んできたいところです。

この夏、是非見たい作品になりました。


またドリプラ2009本選案内チラシですが、
昨日第1版が刷り上がりました〜!!

ドリプラ2009チラシ初版表.jpg

ドリプラ2009チラシ初版裏.jpg

今年は
『根付いて育つ』というイメージです。

ちなみに今まではこんなイメージ。

2007年は
生まれて、優しく育まれて

2008年は
気球に乗って飛んで広がり


これからドリプラ2009をたくさん紹介していきたいです!

なお観覧チケットは9月中旬からドリプラHPにて発売予定。
今年は何と予選チケットもございます!
(本選チケットをお求めいただいた方のみ)
20人のプレゼンを見れるなんて、スゴイですね。
考えただけでも興奮して涙が出てきそうです。

是非ご来場くださいね。
そして一緒になって、挑戦するプレゼンターを応援しましょう!!
posted by ドリプラスタッフ at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラスタッフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

ただ今甲信エリアを散策中!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会の川合です。

昨日から山梨、長野に来ています。
個人的にお世話になっている、山梨県北杜市の
ファーム渡辺のお手伝い。
友人の実家で、昨年の私の結婚式では、食材を
提供してくれた農家さんでもあります。

年に数回来ていて、草取り収穫ほか、もぎたてを味見
して楽しんでいます。
これからの季節はとうもろこしですね。

じゃがいも.jpg

モロコシ畑.jpg

八ヶ岳南麓に広がるこの地域は、年間日照時間も
日本一長く、寒暖の差もあるためおいしい野菜、お米の
産地となっています。
お米の食味ランクでは、4年連続の特Aとなっており、昨年は全国最高点だったようです。

そのおかげで、農家さんもやりがいを見出し、今年は
休耕田も減っているとのこと。
地域の努力というのは、こういう形で実を結ぶんですね。


そしてこの近くには、安達原玄仏画美術館
があります。

久し振りに行ってきました。
なんと玄さんと、支援者で息子さんの
文彦さんがいらっしゃいました。
相変わらずお元気そうな姿でした。
原村にある瑞雲寺で、自閉症の方の美術展を見に行かれたとか。
その作品と、作者に感激しておられました。

文彦さんからこの地域の魅力を組み合わせ、曼荼羅と一緒に
何かをできないのかと相談を受けたり。
玄さんからは65歳以上の方限定の、ドリプラシニアをできな
いかと持ちかけられ。

久しぶりの再会はあっという間に時間が過ぎていきました。

曼荼羅ミュージアム建設予定地の八ヶ岳南麓は、地域資源
がたくさんあるので、私もできることはやっていきたいと
思いました。

前述のファーム渡辺さんは、甲斐大泉の地産地消の会 会長
ですし、隣の長野県原村には元気なシニアの知り合いが
多くいて、私よりアグレッシブに行動しています。
農業大学校を盛り上げる、八ヶ岳農場音楽祭とか企画したりして。

みんなが持っている情報やつながりを持ち寄って、
お互い協力し合い、どんどんと魅力や価値を作って
行きたいですね。


玄さん、文彦さん、いつも優しくもてなしてくれて
ありがとうございます!
また伺わせて頂きますね。


【おまけ】
世界的なミツバチの失踪、北杜市でもあったようです。
何があったんですかね。。。。。ミツバチの世界では。
posted by ドリプラスタッフ at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | プレゼンターの活躍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

うれしい報告

こんにちは。
ドリプラ実行委員会の川合です。
今日の東京は雨。
全国的に大荒れだったようですね。
突然の雨にはお気をつけください。


今日はうれしいニュースが届きました。

昨年のドリプラ2008プレゼンター
岩手の佐々木恵美子さんのオハナぷろじぇくとが、
株式会社オリーブコーポレーションとしてスタートしました。

本当におめでとうございます。
これからも一歩一歩じっくりと進んでいってくださいね。

今度岩手に行ったときに、ペンションウイングライトさんのポパイカレー
を食べながらお祝いしたいですね〜。
ウイングライトさんは、オリーブさんの共感企業さんです。


また先日は同じくプレゼンターの小島英生さんから、
迷いが消えたとの熱い報告が。
上海ドリプラを見学したこともいい影響があるようです。
本当にうれしいことです。

みんなで束になって応援したいですね。


一歩踏み出すかどうか。
その勇気が試される時が来ると思います。

が、ご安心ください。
ドリプラでは多くの仲間がその勇気を支えてくれます。
しかもずっと(笑)。
頑張る人を、放ってはおけません。

ドリプラスタッフも、日々どこかで誰かの応援を続けています。

そして今年も頼もしい支援者が集まっています。
私も頑張ってドリプラを準備します。

一緒になって盛り上げていきましょう!


ちなみに次回開催の各地のドリプラは、
8/22(土)開催の
 ドリプラ名古屋です。

チケットも絶賛発売中。
みんなで応援に行きましょう!
そして会場で会いましょう!
もちろん私も行きます。
posted by ドリプラスタッフ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | プレゼンターの活躍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

ドリプラ2009スタッフのみなさんと暑気払いをしました〜

こんにちは。
ドリプラ実行委員会の川合です。
昨日の東京は雨のち曇り。
残念ながら私は日食を見ることができませんでしたが、
宇宙の鼓動を心眼で感じておりました。

次日本で見れるときは、もっと明るく楽しく元気良い
国になっていますね。
いやいやそういう国にしていますね。
みんなで力を合わせて。


さて昨日はドリプラスタッフミーティング暑気払い。
いつものコアスタッフのほか、これから現場を一緒に
盛り上げてくれる仲間と打ち合わせ。


今年のスタッフの目標を勝手ながら掲げてみました。


ドリプラで一番自分らしく行動して、輝いているのはスタッフ。
そのスタッフの姿勢に刺激を受けて、プレゼンター、支援者は
やる気になってしまう!

【スタッフミッション】
○自分の出番を自ら見つける
○プレゼンターに輝いてもらえるよう行動する
○支援者のやる気が出るよう見本となる
○ご来場いただく観客の方に最高のおもてなしをする
○スタッフ内で相互支援する

ドリプラを運営するスタッフが夢を追い、挑戦し続け、楽しむこと
によって、見本になっていきたいと思います。

昨年経験したメンバーだけでなく、新たな仲間も参戦。
プレゼンターが輝き、それをみんなで応援する舞台、社会を作る
ということに共感した人たちで、今年も準備に邁進します!


そのあともんじゃの街月島でもんじゃまつり。

もんじゃ.jpg

もんじゃをみんなでつつきながら、夢を聞いていました。

ラジオパーソナリティをしている辰島さんは、
音だけで伝えるドリプラをできないか。
映像ではなく、一字一句、口調声色で事業の価値を伝える。

いろいろな考えを持ってドリプラに関わって頂いている
んだなぁと、改めて思いました。

集まって頂き、本当にありがとうございました!



【おまけ】
ふと一息つきたいとき、みんなでつまむために私の好きな元気の
出るお菓子を置いています。
katjes、なかなかおいしいですよ。。。
最近ドリプラスタッフみんなにおいしいと言ってもらい始めています。

katjes.jpg
posted by ドリプラスタッフ at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラスタッフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

ワンシート企画書

こんにちは。
ドリプラ実行委員会の川合です。

明日は皆既日食ですね。
朝起きたら青空!が広がっていることを期待しています。

海の日に久しぶりに横浜に行ってきました。
8年住んでいた横浜。
過去と未来とが混とんとしている街。
汽笛が聞こえてくる街。
私の好きな場所です。

横浜に行くと必ず立ち寄るバーのマスターから、
カッコいい言葉が。

『65歳になるまでできればこの場所でお店をやっていたい』

野毛というみなとみらいの隣にひっそりとたたずむ街で、
30年近く、お店と共に歩んでいく姿がそこにはありました。
カッコよすぎです。

子供の代まで通い続けます!
心に決めた夜になりました。



この週末、ドリプラスタッフでご提出いただいた
ワンシート企画書を丁寧に読ませていただきました。

一枚一枚から見えてくるのは、その人がワンシート企画書作りに
立ち向かう姿。
何度も何度も悩みながら、そして夢と希望ではちきれそうになりながら、
過去と向き合いながら書いたんだなぁと思いました。
それを想像しただけで、全部のプランを応援したくなります。

驚くべきことに、すべてのプランが何らかの形で
他人を笑顔にしたい、輝かせたい!といった考えが詰まっていること。
こんなにも他人思いの人で溢れている世界ならば、絶対未来は
明るいと信じることができます。

こうやってワンシート企画書と向き合わせて頂いていることが、
私にとって感謝の連続です。

すべてのプランは、もう何らかの形で始めたり、準備したりしているものと
思います。
どんどん突っ走って、形作っていきたいですね。

悩んだりした時は、仲間が周りにいます。
いつでも声かけてくださいね。

それでは明日も楽しくやっていきましょう!
posted by ドリプラスタッフ at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

相互支援会ミーティング

こんにちは。
ドリプラ実行委員会の川合です。

今日はお休みを頂きました。
午前中にゆっくり過ごせるだけで、相当リフレッシュできます。

朝が結構弱く、血圧もなかなか上がらないのですが、
ゆっくり過ごすことにより、体もしっかり目覚め、
やる気が出てきます。

午後からは久し振りに真夏のランニング。
実家近くの江戸川の土手を走りました。
平日の昼間は人も少なく、河川敷で試合をしている野球を横目に
走ることができました。
さすがに熱く、後半はフラフラに。
相当絞ることができました。
目指せ細マッチョです!


夕方にちょっと会社に寄り、相互支援会の打ち合わせ。

9月からの相互支援会を、どういうプログラムにするのか。
由紀さんと相談しました。

合宿のプログラム、プレゼンターに準備してきてもらう
宿題の検討、毎回のテーマ。。。

プレゼンターと支援者の間に起きるであろうドラマを
想像しながら、なかなか素敵なプログラムの枠ができました。


今年のドリプラは、事業の価値を感動のストーリーで
体験してもらうプレゼンテーションを作っていきたいと
思っています。

何を社会に提供するのか。どんなサービスなのか。商品なのか。
それが世の中に出たときに、どんなシーンが起こるのか。

事業内容を具体的に作り上げ、事業計画書もしっかり作成し、
そのうえで感動と共感のプレゼンテーションを作っていきます。


結構壁が高いですねぇ。
我々スタッフにとっても。
ということで、相互支援会までにもう一度

『起業学』

『感動と共感のプレゼンテーション』

『メンタリングマネジメント』

をみんなで読み返そう!
ということになりました。

明日からの3連休、初心に戻ってまた頑張ります。

3冊の推薦本.jpg

この夏のテーマは体力と気力と頭を鍛えること。
そのために日々継続、毎日実践。

今日も帰ったら筋トレしよーっと。。。
posted by ドリプラスタッフ at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

祭のあと

こんにちは。
ドリプラ実行委員会の川合です。

昨晩は事務所近くの銭湯(世界湯)に行きました。
昨年も書類審査の締切日に行き、今年も
体を清めに行ってきました。

ここ日本橋人形町界隈に一つ残る銭湯。
壁に描かれた三保の松原と富士に見とれながら、
湯船にドボン。
湯温 44度。
さすが江戸っ子、ぬるい風呂にはは入れねぇ〜。

個人的には熱い風呂好きなので、無問題ですが、
一緒に行った岩本氏はチャンス!な状態でした。


沸騰した体を夕方のなまぬるい風にさらしながら、書類応募が
待つ事務所へ。

待っていると電話、持ち込み、電話、持ち込み、
応対、メール、書類整理…

みもっちゃん電話.jpg

楽しい時間でした。

岡山からもも太郎の桃と一緒にお持ちいただいた方も
いらっしゃいました。

おまけの桃.jpg

ふと気がつくと、日付も変わり16日に。
受付終了!!

日が変わり16日.jpg

書類応募もイベントになりました。
みなさまありがとうございました。


今日は朝から書類審査の準備。
朝10時過ぎから、審査員が部屋にこもって熟読。

審査というとあらさがしをする、落とすというイメージが
ありますが、ドリプラではいい点、光っているところを
見つけ出します。
その輝きが、社会に広がったとき、どういう世界になるのか
想像しながら。
小さい光を、みんなで育てていくことを考えながら。

なかなか楽しい時間です。

審査結果は8月中旬にはドリプラWebサイト上で報告させて
頂く予定です。


本当に多くの方に応募頂きました!
夢にかかわることができるということが、こんなにも楽しく、
身が引き締まる思いを体験できるなんて。。。

これからも多くの方にかかわって頂き、この感覚を共有したいです。

明日は由紀さんと相互支援会についての打ち合わせ。
スピードアップして準備頑張りま〜す!
posted by ドリプラスタッフ at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

今日は書類応募締切日!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会の川合です。
東京は昨日梅雨明けしました!
朝目覚めると、突き抜けるような青空。

私の大好きな盛夏です!
この季節になるだけで興奮します。
夏が好き!って言うだけで、ワンシート企画書が書けそうなくらいです(笑)

そんな夏の初日が、書類応募締切。
今日は朝からなんだかソワソワしています。


始業前から宅配便、ゆうパックがドドッと到着。

配達のおじさまからは、

「今日はなんだか多いね〜」

との言葉。
今日は締切日なんです!と伝えると

「そうか、それじゃあこちらもぎりぎりまで待って
届けてあげるよ!」

との返事。
配達の方々も、夢の応援をしてくださっています。


今日は一人ひとりが夢を追って行動し続けることが
できるように、お昼はスタッフみんなでカツ丼!

カツ丼ランチ.jpg

そしてBGMはクレイジーケンバンド(CKB)

自ら持ってきて頂く方もいらっしゃいます。
つい先ほども、お仕事を抜けて全速力で走ってきた方が
いて、汗垂らしながら来社いただきました。

もうそれを見ただけで本気を感じてしまいますね。
こういう一途な気持ちを、みんなで応援していける社会を
作っていきたいです。

一人ひとりの思いと行動に応えられるよう、これからも
期待と責任を胸に、夢であふれる世界をつくる努力を続けていきます!
楽しみながら!!

世界中から集まった夢.jpg

元気なジェイカレッジのお姉さま

こんにちは。
ドリプラ実行委員会の川合です。
今日もワンシート企画書がたくさん届きました。
包装から気合が入っていて、本当に思いの詰まったものを
大事に受け取らせて頂きました。

明日が締め切りです。
私も気持ちを入れなおし、心してお待ちしたいと思います。


今日はお昼にジェイカレッジの素敵なお姉さま方とランチを
とらせて頂きました。
ありがとうございます。幸せのひとり占めをしないように、
ここで報告させて頂きます<(_ _)>

ジェイカレッジの皆様には、昨年もドリプラを手伝って頂いていて、
たまたまJALビルの近くに行く予定があったので一緒にランチ。

支援会担当の由紀さんも、一緒に事務局を担当しているたじーも、
ジェイカレッジメンバーです。

本当に楽しい時間でした。
正直なところ、日々の考え方などについて、ゆっくりお話したのは
初めてでした!


彼女たちのすごいところ。

まず底抜けに明るい。
あった瞬間みんな笑顔になり、話題が尽きないほど
会話がはずみます。

そして今この瞬間を楽しんでいる。
完全に自己肯定しています。
何があってもへこたれなさそうです。

人をほめてくれること。
たわいもない会話の中から、人のいいところを見つけて、
これでもかというくらい私をほめます。
しかもさわやかに。

もうひとつ、仕事に楽しみを見つけている。

あっ、もちろんお美しいです。

いやーこういう方々がいらっしゃる職場は、さぞいい雰囲気で
しょうね!

ここにもいらっしゃいました。
理想の会社を目指し、実践されているところが。


こういう素敵な方が集まって、スタッフをやっていただいています。
今年は昨年以上の理想の形を目指して頑張ります。

なのでドリプラスタッフのみなさん一人一人と、しっかり
コミュニケーションを取って、目と目を合わせればわかり
あえるくらいの素晴らしいチームを作っていきたいと思います。

『スタッフがだれよりも頑張って、何よりも挑戦しているから、
私も頑張ることができました!』

とプレゼンター、ドリームメンターの皆様に言ってもらう姿を
妄想しながら、明日からも頑張ります!


最後に今日本選会場の見学に行きました。
ちょっとだけステージを見てくださいね!
(あくまでプランの段階ですが)

本選ステージテストレイアウト.jpg

それではまた明日!
posted by ドリプラスタッフ at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラスタッフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

今宵も熱い上海です 〜上海ドリプラ開催〜

こんにちは。
ドリプラ実行委員会の川合です。
最近毎朝の儀式となりつつあるワンシート企画書の奉納。
今日もお預かりした資料を、大事に夢の殿堂に納めさせて
頂きました。
みなさまが夢を追い続けられますように。
私たちもそれを応援できますように。
決意を込めて、毎朝やっています。

書類審査受付期限も明後日まで。
最後の瞬間まで、お待ちしております。


さて、7/10-12まで上海に行ってきました!

10日は上海感動ツアー
11日は上海ドリプラ
12日は上海散策

どっぷりと上海ドリプラと、上海の暑さ熱さを堪能しました!

定刻通りに離陸したジェット機は、ヂョンさんの待つ上海に
予定通り到着。
空港で待つヂョンさんと感動の再会。
昨年は私一人で降り立った上海浦東空港。
今年は仲間と一緒に13名で来ちゃいました!
仲間がいるっていいですね。

上海は来年の万博準備で大改装中。
メイン会場周辺は工事だらけ。
熱気あふれる街中。
それぞれが主張する建物や人間。
不景気といわれる世界をまるで感じさせません。

上海は午後6時.jpg

感動ツアーの最初は、先日紹介した
ワンジーテクノロジーズ

ワンジーテクノロジーズ.jpg

インターネットベンチャーで、andyさんの会社です。

なぜ上海で起業したのか、何かきっかけがあったのか。
その答えにシビレました。

『だってかっこいいじゃないか!』

言葉も通じない上海で、いきなり上海で起業して、成功する。
日本より物価が安いところで、しっかり稼いで外国人としてやっていく。
こんなにかっこいいことはない。
だから上海で起業した。

さらに事業領域をなぜ選んだのかということにも

『インターネットがとてつもなく好きなんだ!』

さらに

『私みたいな若くて勢いのある人間が世界へ出て
挑戦することで、日本にいる人たちの見本となり、
世界へ出るための勇気を与えたい』

血が熱くなった瞬間でした。
志の高さに、一緒に行った昨年のドリプラプレゼンター大原章太郎さん、小島英生さんとも大いに盛り上がり。。。
3日間ずっと
「andyにシビレた!」
と言い続けていたくらいです。


そしてその後、鳥本さんの『雪国の華』展へ。

雪国の華.jpg

北海道への恩返しのためと企画した展示会。
日々本当に多くの方が来場しているようです。
会場では鳥本さんから今までの取り組みと、これからの
予定をレビューしてもらいました。

語る鳥ちゃん.jpg

昨年ドリプラに出て、やることを決め、北海道への思いから
いろいろな協力者のおかげでここまで来れた。
予想以上のスピードだったこと。
そして上海万博にもアートの分野で協力できそうなこと。
世界で活躍するかっこいい若者が、そこにはいました!

鳥本さんのプロデュースする作品に刺激され、今回の
上海ツアーに同行した13人でひとつの作品を作ってみました。

一人ひと筆という条件付きの作品。

テーマは夢しか実現しない!

共同作品.jpg

現地のプロモーターの方からは、Pricelessだと言われました。。。

夜は上海料理を満喫。
久しぶりの再会を祝いました。
それにしてもおいしい料理ですね。
ボリュームがあって本当においしかったです!


夕食で終わらないのが感動ツアー。
その後翌日のプレゼンターとの大相談会。
2時間近くドリプラに向けての悩みなどを福島正伸が
受け答え。
支援の難しさ、夢に向けての行動など、本当に学びのある
質疑応答でした。

その後は疲れた体を休めに戻る皆様を横目に、私はandyさん、鳥本さんらと共に、
夜の街へ消えゆくのでした。(上海ドリプラ準備のためにね)


そして翌日。
いよいよ第2回上海ドリプラの日。
200名の会場は多くの人でごった返し。
昨年は空席も目立ったのですが、今年は入れ替わり立ち替わり訪れる
方も多く、上海ドリプラの広がりを実感しました。

プレゼンター.jpg

上海プレゼンター11人と、昨年のドリプラプレゼンター3人が発表。

やりたいことを明確にする。
事業の価値を伝える体験型のプレゼンテーション。

すべてのプレゼンターが、このことを意識して作っており、
本当に感動しました。
今年のドリプラ2009は、上海を見本に事業の価値の体験に
力を入れていきたいと思います。

上海で挑戦する人らしい、世界を見据えたプレゼンテーションを
見せていただき、本当にありがとうございます。

ヂョンさんをはじめ、上海相互支援組織(S4)の結束、仲間たちの
努力により今年も開催いただきました。
来年の開催に向けて、私もできる限り応援したいと思います!

上海ドリプラステージ2.jpg

なお大賞受賞者は下記の通り。

【感動大賞】 田中由希子さん
この一瞬を永遠に 未来へつなぐ ベイビーフォト

赤ちゃんの写真を撮ることによって、未来の家族の絆を作る。
涙粒数 35滴

【共感大賞】 カリナさん
皆の夢を育てる「出会い」 K.I.M

人と人とが出会い、そこから新しいことが生まれ、夢を実現していく。
国境を越えて、人種を越えてお互いが協力していく社会を作る。
(カリナさんは中国の方です)


全員すごいプレゼンだったので、来年はもっともっと多くの人数で、
上海の応援に行きましょう!!!



そして最終日は上海を徘徊。
昨年来たときは、ほとんど街を見ることができなかったのですが、
今年は半日だけぶらり旅を楽しみました。

念願のショウロンポウを朝食で頂き、歩きながら街の表情を堪能。
開発進む上海は、伝統的家屋も新しいビルやマンションに生まれ変わっていて、今日の姿はいつまで続くのか。
進化続ける町並みや人を見ると、本当に楽しいですね。

ショウロンポウ.jpg

案内人は、ドリプラ事務局田島の友人、ジョニーさん。(写真右)
気遣いができて、優しくて、親切で。
紳士でした。

わがままに付き合ってくれてありがとうございます。
こういう国を越えた触れ合いを、もっともっと個人同士で持つ社会を、
ドリプラを通じて作っていきたいですね。
posted by ドリプラスタッフ at 19:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

ワンシート企画書のポイント 第2弾

こんにちは。
ドリプラ実行委員会の川合です。

明日から上海ドリプラ観覧ツアーに行ってきます!

明日は上海にて、ドリプラ2008プレゼンター 鳥本さんの
主催するイベントと、上海相互支援組織(S4)幹部の
Andyさんの会社を訪問予定です。
プチ上海感動ツアーですね。。。


北海道出身の鳥本さんは、いつか地元への恩返しをしたい!
との思いから、北海道のアーティスト11人の展示会を
開いています。

雪国の華 -N40°以北の日本の作家達-

そしてAndyさんの会社。
ワンジーテクノロジーズ


企業理念が素晴らしいです。

コダワリ
ヤクダチ
ユウゴウ

ドリプラにも通じています。

こだわりを持ってやる。
だけどひとりよがりにならないように、人に社会に役立つ。
各地域、社会、文化に合わせて開催する。

どんな思いで、そしてどんな経験をされているのか、
お話を聞くのがとても楽しみです。


さてさて、書類審査にエントリー予定の方。
明日からの週末が勝負になってきますね。

ワンシート企画書のポイントについて、先日

『福島正伸の日々感動 ポッドキャスティング』

にアップさせて頂きました。

また伝説の第1回ドリプラを立ち上げ、昨年も企画運営に
携わり、伝説のスタッフと慕われている文ちゃんのブログ
にもポイントが書いてあります。

是非ともご参考に。


個人的にはすべての企画を応援したいので、ワンシート企画書を読ませていただく際には、

夢を素直に受け入れる。
ありがたく読ませて頂く。
そして事業イメージを膨らます。

という流れで堪能しています。

一枚読むだけでこんな世界にしたいなーとワクワクしたり、
こんなシーンがあったら感動しちゃうな〜と涙が出てきたり、
俺もそれやりたい!と共感したり。

この一枚に詰まったドラマを、皆さんそれぞれのアイディアで
仕上げていただければと思います。

きっと一人ひとりにとって、納得のいく素晴らしいものができると思います。

作っては行動し、直しては行動し。
夢はもった瞬間から行動していきたいですね!
posted by ドリプラスタッフ at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

相互支援会合宿ロケハンレポート

こんにちは。
ドリプラ実行委員会の川合です。

書類審査受付は今日で折り返し。
書類到着は来週に集中しそうでドキドキしています。

今日は先日のロケハンレポートをしたいと思います。

場所は熱海某所。

全館貸切の相互支援会合宿。
夢を自由に描いて、語って叫べる場所。

合宿のコンセプトは、交流と相互支援です。

プレゼンターが自由に夢を描き、語る場所。
それを支援するために、プレゼンター、支援者たちが一緒に学び、
一緒に語り、一緒に行動し、体験を通して、お互いをわかりあう。
相互支援会会場のあちこちで、夢が描かれ、それをみんなで応援している状況。
そこかしこで笑顔で夢を語られていて、

『私こういう応援ができます!』
『その夢手伝わせてください!』
『続きはお風呂で語りましょう!』
『あなたが活躍している夢を見ました!』
『もう私行動したくてうずうずしてきました!』

という状況を目指していきたいと思います。


まずはここ。
大研修場。

夢を語る場所.jpg


ここで夢の勉強会を開催します。
なんてったって広い!
開放感抜群なので、夢も底抜けに描けそうです。

次にお部屋。
海側は眺望がよく、朝起きたらここから
叫んでしまいそうですね。

お部屋から.jpg


そして夜の交流会場。
ここでみんなが楽しみます。

夢を語る食堂.jpg


夢の語らいの続きはお風呂で。
大浴場ありマス。
ここでも交流が深められますね〜。
なんと24時間入れます。

熱海伊豆山風呂.jpg

とこんな会場です。
プログラムはただ今準備中。

ワクワクしながら感極まって感動しちゃう!
という相互支援会にしていきます。


明後日から上海ドリプラ観戦ツアーに行ってきます。
一緒に行くドリームメンター田中謙二さんのブログ
素敵な勘違いについて書いてありました。
こんな気持ちで、私もいい方向に勘違いをしながら
進んでいきたいと思います。
posted by ドリプラスタッフ at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ支援会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

ワンシート企画書のポイント

おはようございます。
ドリプラ実行委員会の川合です。

今日は七夕ですね。

いろいろな願いや夢を、思いっきり願いたいですね。
日々の努力とともに!


さて、ドリプラの書類審査申込受付も残り1週間となってきました。

ワンシート企画書を書くにあたって、いろいろと悩まれている方も
いらっしゃるかと思います。

そこで、大会実行委員長である福島正伸に、ワンシート企画書を
書くポイントを聞いてみました。

福島正伸の“日々感動” ポッドキャスティングにアップしましたので、
聞いてみてくださいね。

悩んだ分だけ、成長している。前に進んでいる。
自分自身でできるところまで全力でやることが、いいですね。
追うべき理想は尽きないので。

以前私がワンシート企画書を作った時、本当に日々自分との格闘だったことを思い出しました。頭の中、心の中から形になっていないものを吸い出し、言葉にし、絵にしていく。
おかげで自分のビジョンが明確になったことを思い出します。

私はみなさまの夢を応援することしかできませんが、どうか全力で
夢を追うことができるよう、そして健康で楽しい日々を送れるよう、
七夕の今日、祈っております!
posted by ドリプラスタッフ at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

それぞれのドリプラ

こんにちは。
ドリプラ実行委員会の川合です。

今日は熱海へ相互支援会合宿会場のロケハンに行ってきました。
今年の相互支援は、新たなチャレンジをします。

どうしたらプレゼンターがやる気になるのか、
どうしたらもっとみんなが学びあえる相互支援ができるのか、
プレゼンター、支援者たちのコミュニケーションを円滑に
できるのか。

今年は相互支援の初回は合宿を行って、交流を深めよう!
という流れから、このような運びになっています。

ロケハン結果は、また後ほど。
一言。素敵な研修会場と温泉でした!



さて、この週末、各地のドリプラの状況を聞くことができました。

大阪の帰りに名古屋ドリプラ事務局に寄ってきました。
場所は地下鉄東山線本郷駅近くのワンダージュリアさんのオフィス。
朝からみんな元気いっぱいで迎え入れてくれました。
事務局の高木さとこさんから近況報告を聞きました。

支援会ではみんなお互いの夢を発表し、応援しながらやっています。
事務局の方はみんなコーチの資格があるため、いろいろと気持ちを
聞き出しながら。
またブラッシュアップするときは、応援するだけでなく、相手が
アドバイスを欲しがっている様子を感じたら、自分の考えとして
意見を伝えているようです。相手が受け入れるかどうかは相手に委ねて。

そういった経験が、支援者のノウハウとなり、夢を語る人の応援となり、地域が盛り上がっているんだなと感じました。

名古屋の様子は事務局ブログで見ることができます。


日曜日には由紀さんの結婚パーティの帰りに、岐阜ドリプラの千田さんと少しお話。

900人会場をいっぱいにするために、企業回りをしたり、学校や青年会議所の方から協力いただいたり。
そして支援会ではチャンスの連続。
いろいろな経験をしながら、学びながらやっているようです。

上海ドリプラも今週末に迫ってきています。
上海から11人のプレゼンター、昨年のドリプラプレゼンターも
3人参加。
今年も本当に素晴らしい会になりそうです。
私も参加!たぶん寝られない上海ステイになりそうで、今からワクワクドキドキです。

各地で頑張っている話を聞くと、私たちも頑張らねば!
もっともっとチャレンジをできるなーと思います。


書類審査は毎日受付中。
みんなの夢をお待ちしています。
posted by ドリプラスタッフ at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地域のドリプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

プレゼンテーションルール

こんにちは。
ドリプラ実行委員会の川合です。

昨日大阪で、木山さんが主催する夢塾の
夢発表会に参加してきました。
今帰りの新幹線です。途中ちょこっと名古屋に寄ってきました〜!

今回私は運営としてお手伝い。
とくに要となるPC操作を担当しました。

事前に何度か打ち合わせして、社内でも何度か
打ち合わせして、機材も持ち出し、シュミレーション
して、当日も昼前からリハーサルをして、課題点を修正して、
気合を入れてイベントに臨みました。

7名のプレゼンターすべて、最高の発表でした。
思いをストレートに伝えるって本当に素敵なことですね。
まっすぐ差を感じさせてもらうだけで、感謝です。
夢塾の皆さん、本当にありがとうございました!

また会場には福島ドリプラ主催の吉成さん、大阪ドリプラ
共感大賞の斉藤さんともバッタリ!
日本中どこに行っても会えるなんて、どこでもドアが存在する
ように感じます。


さてその運営、今回はチャンスがいくつか発生しました。
ドリプラではいくら準備してもしすぎることはない、
なにかあっても何事もなかったようにバックアップ
プランを準備する。

意識してやっていたつもりですが、予想外の出来事が発生。
いやー運営自体も楽しかったです。

そこでいくつか運営のポイントをまとめてみました。
これからプレゼンター向けマニュアルを整備するうえで、
これは押さえておきたいと思います。

@パワーポイントを使用する場合、1枚目は黒を入れる(ブラック一面)
→プレゼンスタートの際、表示する一枚を作ります(タイトルでも可)

Aムービーを作成する際は、スタートから5秒はブラックにする
→PCでムービーを再生する場合、PCによっては最初だけ読みだしエラーが起こることもある

BPCを変えたら本番前にそのPCですべて通しで流し、アニメーションの不備がないか、プレゼンター本人が確認する。
→ソフトウェアのバージョン違いで、動作が変わる可能性がある

C使い慣れたPCでプレゼンテーションを行う。PCがちゃんと会場の仕様に適合するのか、事前に確認する。
→PC画面を演台で返しモニターとして使用する場合、ミラー設定(PC画面、プロジェクター両面映し)ができるかなど。

完璧な運営をするために、これでもか!というくらい準備して、プレゼンのルールをしっかり作り、やっていこうと心に決めました!
本当にいい学びになりました。
感謝!
posted by ドリプラスタッフ at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

日々の感謝

こんにちは。
ドリプラ実行委員会の川合です。
今日はこれから大阪です。
このところ週末出張が多く、旅芸人の
福島正伸の気持ちを少し感じることができるように
なってきました。
外に出るたびに、事務所を支えてくれる仲間の
スタッフに感謝です。
信頼する仲間がいるから、外で思いっきり
仕事をすることができる。いやー幸せです。


ドリプラ実行委員会では、2週間に一度、
スタッフミーティングを開催しています。
10人くらいで。
それまでの進捗を共有したり、今後の行動やアイディアを
出し合ったり、課題やチャンスを相談したり。

私にとって悩みを相談できる場となっています。

最近は何かと決めること、決断することが多く、
その判断のいくつかはみんなと相談しながらしています。
一人で悩まない、みんなに相談できる。
そして何を言っても否定されない。聞いてもらえる。

最高のスタッフが集まっています!


昨年もスタッフとして運営現場を取りまとめてくれた
かっしーさん。
かっしーさんの了解をとる企画、運営準備をすれば、
非常に高い運営品質を得ることができます。

だから何か企画を考えるとき、これはかっしー品質か
どうか、念頭に置きます。
この品質がスタッフの中で共有されつつあり、イベントを
何か行うたびにレベルが上がっていることを体感しています。

そんなかっしーさんの心構えは
『何もなかったかのように立ち振る舞う』

たとえトラブルが起こったとしても、その対策を
準備して、先回りして、何事もなかったかのように
見せる。
そのために完璧な準備を行う。

いやー感動です。

こういった仲間がいる限り、ドリプラは進化し続けそうです。
今年一緒に作っていくスタッフと、今月
暑気払いを兼ねたスタッフミーティングを開催します。
月島でもんじゃ。
かっしーさん推薦のお店です。どんなシブいところで
行うのか、今から楽しみです。

スタッフが楽しみ、やりたいことに挑戦しているドリプラを、
今年も作っていきます!
posted by ドリプラスタッフ at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラスタッフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

ドリプラ書類審査受付開始です!

こんにちは。
ドリプラ実行委員会の川合です。

今日は富士山山開き。
日本の頂を目指し、みんなが挑戦し始める日です。

そしてドリプラの書類審査受付開始の日。
夢を実現するために、挑戦する日ですね。

ドリプラ事務局では受け取ったワンシート企画書を、
一度夢の殿堂に奉納し、プレゼンターの夢の挑戦を
祈ります!

夢の殿堂へ奉納.jpg

たとえどんな状況でも、自らの努力と知恵と行動に
よって道を切り拓いていける人。
そしてそれを応援するために尽くす人。
今年もそんな素敵な方々に出会うことが出来ることを考えると、
感謝の気持ちが出てくると同時に、身も引き締まります。


ドリプラの書類審査のエントリーには説明会に参加
いただく必要がありましたが、ドリプラ2008DVDを購入することでも
エントリー条件を満たすことになります。

また募集要項、提出用のワンシート企画書はドリプラ
Webサイト
に掲載していますので、こちらもご覧下さいね。

http://drepla.com/drepla2009.html#kibou

ワンシート企画書は自由に記載ください。
フォームもA3の大きさならば自由です。
この一枚に人生をかける気持ちで!


書類審査の受付期限は7/15〈水〉です。
何か分からないことがあればいつでもドリプラ事務局に
お問い合わせくださいね。




ちなみに今年の富士山の山開きは雪と氷という困難君が待ち受けて、登頂できないみたいです。
でもドリプラでは困難君は友達なので、できないことはありませんね!
posted by ドリプラスタッフ at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリプラ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。